イヴ・サンローランの新デザインリップをチェック♡

皆さま、こんにちは。本日は2021年6月4日(金)より発売が開始されている、イヴ・サンローランの21年夏コスメをご紹介します。夏コスメとして登場するのが、新デザインリップです。ロゼシャンパン着想のケースと、シャンパンカラーが特徴的なイヴ・サンローランの限定リップをチェックしていきましょう。さらに同日に発売が開始されているトーンアップ下地、7月2日より発売が開始される秋のオードトワレもご紹介します。

ルージュ ヴォリュプテ シャイン コレクター

イヴ・サンローランの21年夏コスメとして登場するのが、ロゼシャンパン着想のリップです。こちらは数量限定となっており、限定復刻1色、既存2色が登場します。「ルージュ ヴォリュプテ シャイン」は約65%もの美容オイルが配合されているリップです。みずみずしく透明感のある発色が特徴的で、ツヤ感のある仕上がりに。リップスティックでありながら、唇のトリートメント感覚で使うことができます。

イヴサンローランのアイコンリップがこの夏、ドレスアップしてシャンパンカラーが登場。ブラッドオレンジのようなミモザ、カシスを連想させるキールロワイヤル、ピーチをイメージさせるベリーニの全3色が登場。どのカラーも旬なメイクを楽しむことができる色味となっているので、とてもおすすめです。

トップ シークレット インスタント トーンアップ

同日、こちらも21年夏コスメとして登場しているトーンアップ下地です。新作アイテム「トップ シークレット インスタント トーンアップ」はまるで光のヴェールをまとっているかのような肌を叶えてくれる化粧下地です。透明感あふれる肌になることができる優秀アイテム。従来の顔料によるカラー補正ではなく、独自の偏光パールで光を乱反射させ、気になる肌悩みをナチュラルにカバー。微細なパールとなっているので、ギラギラすることなく、自然にトーンアップすることができます。

また外的要因から肌をガードしてくれるのも嬉しいポイント。UVA・UVB、ロングUVA、大気汚染物質、PM2.5などの外的要因からしっかりと肌を守ってくれます。モロッコ産の厳選ボタニカルエキスも配合されているので、スキンケア効果もあります。カラー展開は全3色。ローズ、ラベンダー、グリーンの3色が登場します。トーンアップ効果に違いがありますので、自身にぴったりなカラーをぜひ選んでみてください。

リブレ オーデトワレ

2021年秋のフレグランスとして、21年7月2日(金)より発売が開始されるのが「リブレ オードトワレ」です。イヴ・サンローランのアイコニックな香り「リブレ」から誕生する新作フレグランス。従来のメンズフレグランスに用いられていた香りを女性的な香りに近づけている香りとなっています。ラベンダーとオレンジブロッサムが織りなすリブレの輝きを、透明感あふれるホワイトティーアコードでより一層引き立て、セクシーでフレッシュな香りとなりました。

また素肌のようなロージィヌードカラーも特徴的。ジュエリーのように輝く、カサンドラロゴを排しているボディ、アシンメトリーなブラックキャップもとてもおしゃれ。リブレを象徴するボトルデザインにも注目です。

インスタグラム紹介

出典:Instagram

さっそく6月4日(金)のイブサンローランの新デザインリップがインスタグラムでご紹介されていました。ロゼシャンパン着想のパッケージもとても素敵ですし、使いやすいカラー展開も嬉しいポイントです。特に人気は画像の108 モーヴ バンバーラ。限定復刻色となっていて、旬なカラーとなっているので、おしゃれな唇に。

イヴ・サンローランのリップは持っているだけで気分が上がるとSNSでも話題のアイテム。デパコス初心者という方もまずはイヴ・サンローランのリップから始めてみると良いかもしれません。お守りリップとして、大切に使うことができるアイテムです。

おわりに

本日はイヴ・サンローランの21年夏コスメとして登場する新デザインリップと、トーンアップ下地、さらに21年秋のフレグランスとして登場する新オードトワレをご紹介しました。21年6月4日(金)より夏コスメは登場しておりますので、ぜひリップと化粧下地をチェックしてみてくださいね。リップはとても素敵なカラーが揃っておりますし、化粧下地はSPF50/PA++++ですので、これから季節も使いやすいと思います。

またフレグランスもイヴ・サンローランのものをぜひチェックしてみてください。パッケージも上品で大人っぽく、ワンランク上の香りをこの秋はまとってみてはいかがでしょうか?オードトワレの発売は21年7月2日(金)となっております。こちらも発売がとても楽しみですね。本日は大人気イヴ・サンローランの新作アイテムをご紹介しました。本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。