垢抜け顔には粘膜リップが外せない!イエベにおすすめリップ12選♡

粘膜リップって最近よく聞くけど何なの?イエベに似合う粘膜リップがわからない...と思っているイエベの人に耳よりな情報です!今流行りの垢抜け顔には、粘膜リップが外せません。特にイエベタイプの人には、必須アイテムといっても過言ではないでしょう。イエベにおすすめの粘膜リップを12選ご紹介します。

粘膜リップとは

粘膜リップとは個人特有の血色感に近い赤みをもつ、リップアイテムのことをいいます。口の粘膜の色に近いものを選ぶことから「粘膜リップ」と呼ばれるようになりました。パーソナルカラーに合ったリップを選ぶので、絶対に失敗しないのも、粘膜リップの特徴です。

粘膜リップのチェック方法

自分の粘膜の色がわからない場合の、カラーチェック方法をご紹介します。人にはそれぞれ似合う赤色があるとされています。自分に合った赤色チェックして粘膜リップをゲットしましょう。膜リップのチェック方法には簡単なものが2つあります

①自分の親指で知る

片方の親指の付け根を、反対の手でぎゅっとつまみ軽く鬱血させます。その際に、赤くなった指先に似た色の赤いリップが、自分に似合う粘膜リップのカラーです。

②文字通り「粘膜」を見る

粘膜リップの名の通り、唇の粘膜を見る方法です。唇よりも内側の粘膜に質感が変わる境界部分があります。その部分の色味に近いリップを選ぶと、粘膜リップのカラーチョイスを失敗することはないでしょう。

粘膜リップ♡イエベにおすすめプチプラ編

あなたのリップコレクションに仲間入り!イエベタイプの人におすすめのプチプラ粘膜リップをご紹介します。プチプラなので全商品コンプリートもできますよ。

プチプラ①:CEZANNE/ラスティングリップカラーN 501

プチプラ代表といえばCEZANNE(セザンヌ)ですよね。CEZANNE(セザンヌ)のラスティングリップカラーN501番は落ち着いたオレンジ色をしています。イエベタイプの人の肌によく馴染むオレンジ色なので、普段使いにおすすめでしょう。テラコッタよりのオレンジですが、明るさが絶妙なので、イエベの春・秋問いません。501番は明るい印象のオレンジなので、春や夏の季節のメイクを彩るにはぴったりです。

501番などの明るい色味よりも、もっと落ち着いた色味が好みの場合は、王道ブラウンの105番や504番もおすすめです。

プチプラ②:OPERA/リップティントN 05 コーラルピンク

イエベタイプの人はピンクリップのカラーチョイスで一度は失敗をしたことがあるのではないでしょうか。OPERA(オペラ)の05コーラルピンクはそんなイエベさんの救世主!甘すぎないピンクで柔らかな印象なのが特徴です。粘膜リップの名の通り自然な血色を叶えてくれます。

程よいツヤ感もプラスしてくれるので、血色の補正はしたいけれどリップメイクは協調したくない、今日はアイメイクを主役にしたいなんて日には大活躍の粘膜リップといえるでしょう。重ね塗りで色の濃淡も調節ができるので、メイクに合わせて変化を楽しめます。"つければ花嫁のように幸せに見える"別名「花嫁リップ」とよばれる人気商品なので、1本持っていても損ではありません。

プチプラ③:MAYBELLINE NEW YORK/ カラーセンセーショナルリップスティック CMNU11ブラウンベージュ

ドラコスとしても人気の高いMAYBELLINE NEW YORK(メイベリンニューヨーク)。 カラーセンセーショナルリップスティックCはマットな質感で、パウダーで仕上げたようなふわふわのタイプの粘膜リップです。マットな質感のリップといえば、保湿力が弱いと思っている人が多いのではないでしょうか。

カラーセンセーショナルリップスティックはそんな固定概念を覆してくれる革命リップです。保湿力も高く外国人のような唇が長時間続きます。中でもイエベタイプの人におすすめなのが、MNU11ブラウンベージュ。落ち着いたブラウンベージュがイエベタイプの人を一気に垢抜け顔に変身させます。

プチプラ④:CANMAKE/ステイオンバームルージュ 03タイニースウィートピー

CANMAKE(キャンメイク)のステイオンバームルージュもプチプラ好きの人なら知らない人はいないシリーズですよね。カラーバリエーションも豊富なので、自分に合う粘膜リップが必ず見つかるシリーズです。03タイニースウィートピーはイエベタイプと相性抜群の朱色をしています。赤色の粘膜リップに挑戦してみたいけど、勇気がでない...という人でも挑戦しやすいカラーでしょう。

透け感もあり、血色もプラスされるので、色っぽい唇から可愛い唇まで幅広く活躍してくれる粘膜リップです。重ね塗りで色味の調節ができるので、グラデーションの作りやすさも◎

プチプラ⑤:ちふれ/口紅 418番

明るいコーラルオレンジで気分を上げてくれるのが、ちふれの口紅418番です。ヒアルロン酸が配合されているため保湿効果も高く、唇のケアをしながらリップメイクを楽しめます。カラーバリエーションが豊富で価格も税込み385円とリーズナブルなので、粘膜リップの大人買いはいかがでしょうか。

プチプラ⑥:rom&nd/ジューシーラスティングティント#07ジュジュブ

韓国のプチプラリップでイエベタイプの人おすすめなのが、rom&nd(ロムアンド)のジューシーラスティングティントの07ジュブジュブ。ジュブジュブはフルーツのナツメをイメージした色味で、絶妙なくすみピンク色をしています。

rom&nd(ロムアンド)のジューシーらスティングティントは韓国のみならず、日本でもお馴染のティントタイプのリップで、少量で高発色なのが特徴です。自然な血色を求めるなら、ティッシュオフやグラデーションにするのがよいでしょう。韓国フェイスにも近づけるアイテムでもあるので、これ1本でメイクの幅も広がります

粘膜リップ♡イエベにおすすめデパコス編

日々の自分にご褒美コスメ!イエベタイプの人におすすめのデパコス粘膜リップをご紹介します。

デパコス①:MAC/リップスティック トープ

デパコスリップでカラバリ豊富なのは、MAC(マック)でしょう。トープは暗めのブラウンでイエベタイプの人によく馴染みます。これ一つ塗るだけでも粘膜リップとして垢抜けるので、リップ好きの心をそそります。マットな質感と落ち着いた色味は、大人の女性を演出してくれます。シーンを選ばないので、オフィスでも大活躍でしょう。

デパコス②:CHANEL/ルージュココフラッシュ90番 ジュール

フリーアナウンサーの田中みな実さんが、インスタライブで紹介したことから人気に火が付いたのが、CHANEL(シャネル)の90番ジュールです。90番のジュールは発色が特徴的で、ローズとコーラルの中間色をしています。ローズ系は基本的にはブルベタイプの人に似合う色味ですが、90番のジュールはイエベタイプの人にも似合う奇跡の粘膜リップ。万人に似合う奇跡のリップは、プレゼントにもおすすめです。

デパコス③:Dior/ディオールアディクトリップマキシマイザー 004コーラル

リップメイクを楽しみながら、唇のケアもしたい!というイエベタイプの人には、Dior(ディオール)アディクトリップマキシマイザー004コーラルがぴったりです。デパコスとして定番の人気シリーズですよね。マキシマイザーは保湿効果が非常に高く唇をふっくらさせる効果があります。唇の皮むけともおさらばできちゃう優れもの。

004コーラルは明るいオレンジ色でふっくらと健康的な唇を演出してくれます。ラメが入っていないタイプで、自然な粘膜リップといえるでしょう。薄い手持ちのリップと重ねてニュアンスの変化も楽しめます。

デパコス④:コスメデコルテ ザ ルージュ BE857

粘膜リップでむっちり色っぽ唇を作るには、コスメデコルテ ザ ルージュ BE857です。こっくりとしたテクスチャーで保湿効果は抜群です。BE857はツヤ感のあるピンクベージュをしています。イエベタイプの人でも特に春タイプの人におすすめでしょう。繊細なラメが入っており、自然なツヤ感が出るので、グロスも必要ありません。

デパコス⑤:Elégance/ルージュ シュペルブ12

Elégance(エレガンス)のルージュ シュペルブは美発色なのが特徴です。ルージュシュペルブの中でもイエベタイプの人におすすめは、12番です。色味は優しいピンクベージュで、唇本来の美しさを引き出してくれる優れもの◎適度に血色感をあたえてくれる粘膜リップは、オフィスでも大活躍すること間違いなしでしょう。

デパコス⑥:TOM FORD/ウルトラシャイン リップカラー 03 NUBILE

多くのハリウッド女優が愛用するブランドであり、女性が憧れるブランドともいえるのが、TOM FORD (トムフォード)。ウルトラシャインリップカラー 03 NUBILEは一見すると、オレンジよりのブラウンをしています。そこだけ見てもイエベタイプの人におすすめの粘膜リップですが、唇に乗せるとくすんだピンク色に変色します。

ただ見ただけとスウォッチでは色味が変わる不思議なリップは、自然に色づきながらむっちりとした色っぽ唇を叶えてくれる優れものでしょう。デートにもぴったりの粘膜リップです。

まとめ

イエベタイプの人におすすめの粘膜リップは、黄味を含んだカラーです。ピンクやレッドであっても、彩度の低いくすんだピンクやくすんだレッドであれば、イエベタイプの肌に自然に馴染むでしょう。基本的にはイエベタイプの人に似合う色味は、黄味を含んだカラーですが、人によっては唇はブルベタイプ寄りの場合もあります。

しっかりと自分の粘膜カラーをチェックしましょう。自然な血色をした唇は、自分自身の内に秘めた魅力を活かしてくれます。自分に合う粘膜リップで、新しい自分の魅力を発信しましょう。