新しいメイクの一歩!イエベ秋にぴったりのリップの色紹介!

赤リップ

イエベのベースは名前の通り黄色です。特にイエベ秋はブラウン・オレンジを中心としている色の為リップメイクはブラウン・オレンジしか無いの?と思ってる方も多いですが、そんな事はありません!イエローベースでも赤や紫の色味もあります!今回はイエベ秋の方にオススメのリップの色を紹介します!

○イエベ秋のリップメイクとは?

イエベ秋のリップメイクは、鮮やかで深みのある色が似合うとされています。
元の唇が黄みを含んだ赤い唇の人が多い為です。
青みや紫みが強いと肌がくすんでしまう為要注意です。特に口元はくすみが気になる場所なので、色選びは慎重に行いましょう!では、イエベ秋の方にオススメのリップの色を紹介していきます。

○ダークトマトレッド

トマトのような情熱的な赤色に深みを与えたダークカラーが特徴の赤色です。
単色で唇全体を彩れば、クールでセクシーな印象を与えます。唇の真ん中からグラデーションでぼかしていけば可愛らしい雰囲気にもピッタリのイエベ秋の万能リップカラーです。リップ本体の色味は深く、初めて見ると躊躇してしまうような深い色ですが、肌に塗ってみるとそこまで奇抜な色では無いので赤リップに挑戦したい方にはオススメの色です。

○ラスト

ラストと言われても中々色が浮かんできませんよね。ラストとは錆びた鉄色、赤錆色とも言われいるイエベ秋にはオススメの赤色です。リップの販売色でも後ろの方の赤黒いリップがこの色の事が多いです。イエベ秋のゴージャスなイメージを体現したような高発色な色です。オススメは唇全体オーバー気味に単色で塗る事をオススメしますが、唇中央に置いたラストをグラデーションで外側にて伸ばし、唇中央だけにグロスなどで艶を出すのも今時ぽくなってオススメです。

○サーモン

名前の如く鮭の身の色がこの色の為名付けられた色です。サーモンピンクの表記の方が分かりやすい方も多いのでは?サーモンもイエベ秋のカラーです。ナチャラルな唇を作るには重要なカラーです!赤ちゃんの様なピンクのトゥルトゥルの唇はこの色で完成します。また、男子ウケのナチュラルでツヤやかな唇を作るにもこのカラーは重要です。唇全体に塗っても激しく主張する事はなくぷっくりとした温かみの感じる唇になりますが、人気の塗り方はグラデーションかと思います。唇中央に直接塗って外側にぼかしグロスで仕上げれば出来上がりと、メイク工程も簡単で、色も薄いので失敗も少ないのです。初めてのリップメイクやフォーマルな場所にオススメのリップカラーです。

○パンプキン

かぼちゃのような強い赤みのある黄色です。テラコッタよりもよりも黄色みを感じられる色です。最近の秋冬コレクションに多く販売されてるリップの一つです。落ち着いた色味なので、派手なリップメイクが苦手な方にはオススメの色です。黄色ともオレンジとも言えない絶妙な色味が小洒落感を演出しワンランク上のメイクに導く重要アイテムです!単色使い方が難しい方は、唇に中央にラストなどを入れてグラデーションに塗る方法がオススメです!

○ディープバイオレット

名前の通り深い紫色ですが、決して青紫が強い色では無いです。例えるなら紅芋のような黄色みを感じる紫です。単色で使うとそのまま紫を塗ったような強い色になり、存在感放つリップメイクが完成します。単色使い方ではちょっと使い辛い色でもあるので、オススメはレッドなどのカラーに重ね塗りしてオリジナルのリップカラーを作る事です。深みが強い色なので、派手すぎるリップなどに混ぜれば高彩度低明度のイエベ秋にピッタリのリップが完成します。

○ゴールド

数年前から流行しているゴールドリップ!単色で塗ってツヤ出しに使用しても良いですが、重ねて元のリップにイエローベースの鮮やかさと深みを与えるのがオススメです。ブランドによっては、ブルーベースのリップに塗ってイエローベースに変化させる商品も販売されています。間違ってブルーベースのリップを買ってしまった時や、リップメイクがしっくり来ない時に使用出来るのはとても便利です!イエベ秋の方には1本持ってて欲しいオススメの優秀アイテムです!

具体的なリップはこちらの記事で紹介しています!

イエベ秋さんにオススメリップはMACのチリ♡

○まとめ

今回はブラウン・オレンジ系以外のイエベ秋にぴったりのリップカラーを紹介しました。リップメイクも最近は単色使いだけでは無く、グラデーション使いや重ね使いが多く塗り方が多様化しています。色味が深く鮮やかな色が揃っているイエベ秋はグラデーションリップや重ね色を作るカラーとしてとても最適なシーズンだと思います。リップメイクは日々鮮やかに、多色に進化し最近はレッドやピンクなど定番カラーだけではなく、紫やゴールドなど今まで一般にはあまりハマりにくかったイエベ秋のカラーも人気です。単色で取り入れるのは難しいですが、重ね色として推されてる商品が多いので挑戦しやすいと思います。皆さんも是非定番以外のカラーも使用してメイクの幅を広げてみてください。