これで迷わない!イエベ秋にぴったりのアイシャドウ

今や可愛くなるためには必ず参考にする『パーソナルカラー』。言葉は知っているけど、取り入れるのは中々難しい…なんて方も多くいらっしゃるのでは無いでしょうか?今回はそんな方にも簡単に取り入れられるイエベ秋のアイシャドウについて紹介していきます!

○イエベ秋に合うアイシャドウは?

イエベ秋に合うとされているメイクは、落ち着きのあるダークな色、深みのある色です。
ブラウン系やグリーン系のアイシャドウを単色使いで活用するのもありですが、混色させて明るさが暗い色を自分で作るのも手です。またイエベ秋のイメージとしてはゴージャスな装いも当てはまりますのでゴールドやオレンジで華やかさをプラスしてもいいでしょう。
次の章からイエベ秋の人におすすめのアイシャドウの色を紹介します!これを参考にすればメイクの幅が広がる事間違いなし!

○コーヒーブラウン

コーヒーブラウンはその名の通りコーヒーのようなブラウンです。ブラウンのアイシャドウパレットに必ずと言って良いほど入っている様な定番の色です。メイク初心者の方にも気軽に使える色です。この色はアイホール全体に色を入れても良いですし、チップで濃いめに取ってキワに入れても良いです。
スタイルを選ばない色でもあるので、どのシーンにも気兼ねなく使用できます。一色持ってると心強い色です。

○テラコッタ

秋冬メイクの定番色テラコッタ!素焼きの陶器のようなオレンジ味を感じられるブラウンです。
パーソナルカラーが美容に興味のある方達に広まってから、イエベ秋の方の定番カラーになっています。オススメの使い方はアイホールに使用して華やかな目元にする事ですが、人によっては厚ぼったさを感じる場合もあるので、目尻のアクセントカラーや涙袋に入れても可愛らしい印象に仕上がるのでオススメです。イエベ秋の方なら1つ持っていれば困らないお守りコスメです。

○サーモン

サーモンはその名の通り魚の鮭、サーモンに由来する色です。オレンジがかったピンク色はアクセントカラーとして最適です!
アイホールにドン!っと入れるのも良いのですが、こちらの色も厚ぼったさを感じる場合があるので、オススメの塗り方は涙袋に入れる事です。
先が細めのチップやブラシで自分の目の膨らみ、又は自分が望む涙袋の大きさまで塗ります。
ぷっくりと厚みのある涙袋に仕上がるので可愛らしさ、愛らしさをメイクにプラスしたいときに最適な色です。上からゴールドのラメを入れるとさらに華やかになります。

○モスグリーン

秋冬の定番アイカラーです。モスグリーンの『モス』は苔を意味します。苔のような深い黄緑色です。この色は目のキワに入れて、クールな印象に仕上げるメイクが得意な色味です。
目力が欲しい時、キリッとした目元に仕上げたい時に目のキワに2、3cmにアイラインのように入れるとくっきりとした目元に仕上がります。
目の印象はハッキリ出したいけどキツすぎのは嫌な場合は、チップでカラーを取った後手の甲で少しぼかしてからアイホール真ん中あたりまで淡く塗るか、指で調節しながら塗る事をオススメします。

○ティールブルー

ティールブルーと言う名前は中々馴染みない名前ですね。青色のアイシャドウパレットには良く入ってるブルーです。色の由来はカモの羽の色から来てます。ティールブルーはマガモの頭の毛の色から付けられた青緑の色です。一見難しい色にも見えますが、アイホール上側や目頭側に塗ると目元が引き締まりとても華やかな印象を与える色です。深い青緑なのでアイラインのように目のキワに使用している例も多いです。イエベ秋の数少ない青色のカラーですので、青色のアイシャドウに挑戦したい人には是非お試しして欲しい色です。

○ゴールド

アイシャドウの中でも定番中の定番色ゴールド!
ベースとして使用しても、最後の仕上げとしてアイホールに重ねても使用出来る万能色です。
最近はK-POPの影響もあり、ゴールドのリキッドシャドウを涙袋に塗ってるメイクも多いです。
アイシャドウの種類は多いですが、パウダー・リキッド・ジェル・クリームとほぼ全ての種類で必ず販売している色と言っても過言ではないので、入手しやすくメイク初心者の方にも簡単に取り入れられる色の一つです!アイシャドウのラメの大きさを用途によって変えれば、同じ色味でもガラリとメイクが変わるのでアイメイクのマンネリ化を防ぐには最適のアイシャドウです!

○まとめ

イエベ秋のアイシャドウカラーと言えば定番の、ブラウン、オレンジですが実はこんなにもカラフルな色が揃っているんです!『イエローベース』なので青や紫などの『ブルーベース』の色が無いのでは?と思っている方も多いですが、『イエローベース』にも青系統の色はありますし『ブルーベース』にも黄色系統の色はありますイエベだから無理!と思わず是非コスメカウンターなので相談したり個々の色を参考にしてメイクを楽しんで下さい!