鷲鼻ってどんな形?鷲鼻の整形方法について詳しく解説!

鷲鼻でなければもう少し女性らしい顔立ちだったのにと悩んでいる方は多いのではないでしょうか。手術を受ければ鷲鼻をなくして鼻筋を整えることができます。まずは鷲鼻がどんな形の鼻なのか知ってから具体的な手術方法について見ていきましょう。手術を受けるメリットとデメリットもご紹介します。

鷲鼻とは

鷲鼻とは横から見たときに鼻筋の中央が盛り上がっている鼻の形のことをいいます。男性が鷲鼻だと男らしく見えるものの、女性の場合はかっこよく見えてしまうため筋の通った鼻に憧れる女性が多くいるのです。

鷲鼻は手術で治せる!

鷲鼻は手術で治すことができ、一般的に行われる「鷲鼻修正」はハンプ切除術とも呼ばれています。鼻の穴の中を切開して鼻骨と軟骨の出っ張りをハサミとノミで切除する方法で手術をおこないます。鷲鼻の程度がひどくなく、鼻の骨を切除するのが怖い場合はヒアルロン酸注入やシリコン挿入のみで手軽に解決することも可能です。

鼻根部の低いところにヒアルロン酸かシリコンを入れて鷲鼻を目立たなくする方法で鼻を高くします。鷲鼻自体を治したい場合には鷲鼻修正の方がおすすめです。

鷲鼻修正のメリット・デメリット

鷲鼻を修正する手術には多くのメリットがありますが、デメリットもゼロではありません。どのようなメリットとデメリットがあるのかご紹介します。

女性らしい顔立ちになるのが最大のメリット

・女性らしい印象になる
・傷跡が見えない
・半永久的な効果がある

鼻の出っ張り部分がなくなると、とても女性らしい顔立ちになります。鼻筋が通り横顔がきれいになるでしょう。顔の印象が変わりますが、自然な仕上がりなので違和感はありません。鼻の穴の内部を切開するので傷跡が見えないのも鷲鼻修正の良さです。

骨を削ってしまうため効果は半永久的で、きれいな鼻のラインを手に入れることができます。

場合によってはデメリットが生じる

・傷口が炎症を起こす可能性がある
・プロテーゼ挿入よりは腫れが長引く

個人差はありますが、傷口が炎症を起こす可能性があります。手術後に強い痛みを感じた場合は早めに病院へ連絡してください。手術では骨を削るのでプロテーゼを挿入するよりは腫れが長引きます。強い痛みではないので医師に相談して内服薬をもらうことをおすすめします。

ただし骨を削るよりも手軽なヒアルロン酸注入では注射の際に内出血をする可能性があり、どの手段を選んでもリスクはともないます。医師と話し合い、自分にとってベストな選択をしてくださいね。

鷲鼻修正の流れについて

鷲鼻修正の手術時間はわずか30分で、顔を濡らさなければ手術当日からシャワーが使えます。腫れは3日ほど引かないのでマスクをつけてうまく対応しましょう。手順は以下の通りです。

・カウンセリング
・デザインの確認
・局所麻酔
・手術
・アイシング

・カウンセリング

始めにカウンセリングを行い、医師と相談しながら鼻の形を決めていきます。クリニックによってはコンピューターでシミュレーションしてくれるので、具体的に術後の姿をイメージできます。手術の流れでわからないことはカウンセリングで解決しておきましょう。

・デザインの確認

カウンセリングで決めた鼻の形を確認します。確認を終えたら切開する範囲にマーキングをして手術の準備に入っていきます。

・局所麻酔

局所麻酔をかけてから手術をおこないます。麻酔は注射ですが、クリニックによっては事前に麻酔クリームを塗るので痛みはほとんどありません。

・手術

鼻の内側を切開して、鼻骨の出っ張り部分を切り取ります。手術にかかる時間は30分ほどで、局所麻酔をかけているため痛みの心配は不要です。

・アイシング

手術を終えたらアイシングを行い、腫れを抑えます。術後1週間で抜糸をして鷲鼻修正は完了です。

術後の注意点

術後1週間は鼻の状態が不安定なので負荷をかけないように気をつけなくてはなりません。特に鼻周辺のマッサージは避けて、顎や頬など鼻から離れた部位のマッサージのみにしてください。顔を濡らさなければシャワーは使えますが、湯船に浸かると血行が良くなり腫れが出てしまうのでお風呂は1週間ほど我慢した方が良いでしょう。

血行が良くなるという理由で運動も術後しばらくは控える必要があります。ウォーキングなどの軽い運動は術後1週間くらいから始めることができ、術後2週間経てばプールで泳いでも問題ありません。鼻に痛みを感じる場合は様子を見ながら、少しずつ運動をしていきましょう。

鷲鼻修正できれいな鼻筋を手に入れよう

鼻の骨を削ることできれいな鼻筋を手に入れることができます。手術時間は短く入院も不要で手軽な手術ですが、術後に腫れることは理解しておきましょう。腫れが引けば美しい横顔になることが可能です。

鼻の形によっては骨を削らずヒアルロン酸の注入だけで解消できる場合があるので、まずは医師に相談してみてくださいね。少しの勇気できれいが手に入ります。

毛穴が無いように見せてくれる、無色のファンデ。期間限定のお得情報♪[PR]
まだ間に合う!お年玉キャンペーン!✨

ABOUTこの記事をかいた人

石油系界面活性剤や合成防腐剤が入っていない化粧品を選ぶように意識しています。「余計なものは塗らない」がモットーなので、スキンケアもシンプルに。ワセリンが大好きです。 肌本来の働きを維持できるよう、高い基礎化粧品に頼るのではなく質の高い睡眠・バランスのよい食事・適度な運動を心がけています。 健康なお肌と髪を保つためには美容に関する正しい知識を持つことが大切です。間違った情報に振り回されないように、正しい知識を身につけていきましょう。