脇脱毛はするべき?脇脱毛をするメリットを3つご紹介!

脇の脱毛をするべきか考えている人は多いのではないでしょうか。今回は脇の脱毛を考えている人に向けて、脇脱毛のメリットや脱毛の手順についてご紹介します。医療脱毛と美容脱毛の違いについても解説するので、ぜひ参考にしてください。違いを理解することはとても大切です。

脇脱毛とは

脇脱毛とは、両脇のムダ毛を脱毛することをいいます。脇は女性が気にする部位なので脱毛している人は多くおり、脱毛をおこなう部位としては定番といえるでしょう。

脇脱毛のメリット

・露出度の高い服が着られる
・脇の黒ずみを解消できる
・脇の匂いに悩まなくなる

脇脱毛には3つのメリットがあります。ひとつ目は露出度の高い服を着られることです。自己処理の場合、剃り残しが気になりノースリーブなど脇が出る洋服を避けがちになりますが、脱毛をしていれば好きな洋服を選べます。水着にも挑戦しやすいでしょう。

ふたつ目のメリットは脇の黒ずみを解消できることです。長年自己処理を続けていると、皮膚が黒ずんだりブツブツができたりしてしまいます。脱毛できれいに毛がなくなれば肌トラブルに悩まされることがなくなります。

みっつ目のメリットは脇の匂いが気にならなくなることでしょう。脇毛がないと汗で蒸れる機会が減るので、雑菌の増殖を抑えることができます。雑菌が増殖しなければ匂いは発生しないため、脱毛が匂い対策になるのです。

脇脱毛の手順

脇脱毛をおこなう場合、ある程度決まった流れがあります。脱毛の手順についてご紹介します。

1.脇の状態を確認
まずは脇の状態を確認します。ムダ毛は自分で処理してから脱毛に行く場合が多いので、剃り残しがないかなどの確認が主でしょう。

2.ジェルを塗り照射
照射をする際に肌へ痛みを感じないようにするため冷たいジェルを脇へ塗り、照射をしていきます。脇のみの脱毛であれば照射時間は10分ほどです。

3.アフターケア
照射を終えたらジェルをふき取り、脇を冷却します。脱毛当日は飲酒や激しい運動は控えましょう。脱毛にトータルでかかる時間は合計20分くらいです。

サロンとクリニックの違い

脱毛には美容脱毛と医療脱毛の2種類あります。美容脱毛をおこなうサロンでは医療用の機器が使えないため、美容機器を使用して光脱毛と呼ばれる施術をおこないます。

医療脱毛をおこなうクリニックでは医療用の機器を使用してレーザー脱毛をしますが、レーザーは照射パワーが強いため脱毛の効果は永久的に続きます。

光脱毛はレーザー脱毛ほどの力はないので、ムダ毛を薄くすることはできますが完全に脱毛できるわけではありません。サロンとクリニックの違いを理解したうえで、どちらを利用するか決めてください。

脱毛はサロンとクリニックどちらおすすめ?

同じ脱毛でも美容脱毛をおこなうサロンと医療脱毛をおこなうクリニックには違いがあり、それぞれにメリットとデメリットがあります。サロンとクリニックのメリット・デメリットをみていきましょう。

サロンのメリット

・通いやすい
・費用が安い

サロンのメリットは通いやすさにあります。サロンは店舗数が多く夜遅くまで営業している店舗もたくさんあるため、仕事帰りなどに気軽に立ち寄ることができます。費用もクリニックに比べると安いケースが多いでしょう。

サロンのデメリット

・効果を実感するのに時間がかかる
・長期間通う必要がある

デメリットとしては、効果を実感するのに時間がかかる点が挙げられます。美容脱毛は照射の際の出力が弱めなので、効果が出るまでに時間がかかるのです。脇をツルツルの状態にするためには長期間サロンへ通わなくてはなりません。一般的な施術回数は10~15回ほどです。

クリニックのメリット

・医師がおこなうので安心
・短期間で効果を実感できる

クリニックでおこなう脱毛は医療脱毛なので診察をするのは医師、施術をするのは医師または看護師です。もしも肌にトラブルが起きても、すぐに相談できるので安心して施術を受けられます。出力の強い照射が可能なため、短期間で効果を実感できるのもメリットです。一般的な施術回数は5~8回です。

クリニックのデメリット

・費用が高い
・痛みがある

クリニックのデメリットは、サロンに比べて費用が高い傾向にあることです。ただし近年はかなり価格が下がってきたため、払えない額ではありません。クリニックによってはサロンと費用があまり変わらないところもあります。照射の出力が強い分、痛みが生じるのはデメリットでしょう。

脇脱毛で肌トラブルを改善!

脇脱毛をすると脇の黒ずみやブツブツなどの肌トラブルが改善できます。脇の匂いを気にせずに好きな洋服を着られるので、メリットは大きいといえます。

サロンとクリニックどちらで脱毛するかは人それぞれです。メリットとデメリットをよく見極めて決めるとよいでしょう。サロンは通いやすく費用が安い点、クリニックは医師がおこなう安心感と短期間で効果を実感できる点が利点です。脱毛をしてツルツルの肌を実感してくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

石油系界面活性剤や合成防腐剤が入っていない化粧品を選ぶように意識しています。「余計なものは塗らない」がモットーなので、スキンケアもシンプルに。ワセリンが大好きです。 肌本来の働きを維持できるよう、高い基礎化粧品に頼るのではなく質の高い睡眠・バランスのよい食事・適度な運動を心がけています。 健康なお肌と髪を保つためには美容に関する正しい知識を持つことが大切です。間違った情報に振り回されないように、正しい知識を身につけていきましょう。