【アンチエイジング】目の下のシワに効くコスメと美容法をご紹介!

鏡を見ると気づくシワの悩み…特に目元は人と話すときに自然と見てしまう箇所なのでシワが増えているのに気づくと気分が少し落ち込んでしまいますよね。マスク生活が続き、目元は特に気になってしまう部分でもあります。今回は目の下のシワに効果的なコスメと美容法を紹介します。最近目の下が気になり始めたという方やシワ予防されたい方は特に必見です♪

目の下にシワがあると…

目の下にシワがあるとマイナスなイメージがあるので詳しくみていきましょう。

老けてみえる

目の下にシワがあると実年齢よりも老けて見えてしまう可能性があります。シワを放置すると深く刻まれてしまい。改善するのが大変になってしまいます。シワをみつけたら直ぐにケアをすることをおすすめします。

疲れているようにみえる

目の下にシワがあると目がしっかり開いていないように見える為、疲れた印象を与えてしまいます。

目の下にシワが出来てしまう原因は?

目の下にシワができてしまう原因は主に3種類あります。この原因を知ることで、シワの改善もしやすくなるので自分はどのタイプなのか確認してみてくださいね♪

①乾燥

目元の皮膚は皮脂が少なく水分を備える力が弱いため乾燥しやすい部分です。乾燥して潤いが減った肌はハリをなくしてシワになりやすいのです。目の下に出来やすい細かいシワは『ちりめんじわ』と呼ばれ、細かいからと放置していると時間が経つにつれて深いシワになってしまいます。対策としては、目元のクレンジングを短時間で行ったり、アイクリームを使うことが挙げられます。

②刺激

目元を強く擦ったり、メイクやクレンジングの際にゴシゴシこするようにしてしまうと、皮膚の薄い目元はシワができてしまいます。目元の皮膚は頬の皮膚に比べると1/10の薄さしかない為、とてもデリケートなのです。刺激で角質層が傷ついてしまうと水分が外へ逃げ出してしまい肌が乾燥していきます。目を触ったり、擦ったりする癖がある方は特に気をつけましょう。

③眼精疲労

リモートワークが増え、増えてきているのが眼精疲労による目元のシワです。パソコンやスマホを使用する事で目が疲れ、血行不良を引き起こします。血流が悪くなることで肌に水分や栄養が行き届かず、新陳代謝が悪くなり乾燥やシワの原因になります。長時間集中して作業を行うことで眼精疲労になるので、目を休めながら行うようにしましょう。

目の下のシワの改善、美容方法

目の下にシワがあると老けてみられてしまうこともあり、コンプレックスに感じてしまう方も多いかと思います。日々のケアで改善することも期待される為、深く刻まれてしまう前にケアを始めましょう。目の下のシワは、どのように改善していけばよいのか紹介していきます。

クレンジングやスキンケアの摩擦を軽減する

クレンジングを行う際に、アイメイクが落ちにくいからとゴシゴシと力強くこすってしまうのはNGです。摩擦によりシワになってしまうため、落ちにくいアイメイクの場合は、目元専用のアイリムーバーを使用してからクレンジングしていきましょう。クレンジングやスキンケアを行う際も指の腹を使用し、優しく丁寧に目元に触れていきましょう。

どうしてもアイメイクが落ちにくい場合はコスメを石鹸で落とせるタイプに変更するのも効果的です。特にマスカラやアイライナーはウォータープルーフタイプは控えましょう。目の下に落としたメイクが溜まってしまった場合は、綿棒を使用し丁寧に落としていくことをおすすめします。

目の周りのマッサージ

眼精疲労によるシワの場合はマッサージがおすすめです。マッサージを行うことで血行不良を改善する効果が得られます。マッサージを行う際に、何もつけないで行ってしまうと摩擦がおこりシワの原因になってしまうので、必ず目元専用のアイクリームを塗ってからマッサージをしていきましょう。

  1. 人差し指と中指の第二関節で眉頭を挟み、コメカミに向かって少し圧をかけながら動かしていきます。5回程繰り返します。
  2. 薬指の腹を下まぶたの目尻側に置き、小さな円を描くようにクルクル目頭に向かって少し圧をかけながら動かします。
  3. 2同様に目頭から目尻に向かって動かし最後にコメカミに向かって流します。
  4. 2と3で1セットを5回程繰り返します。

頻繁にマッサージを行うと肌にダメージを与えてしまうため、目が疲れた際やお風呂上りなどに行いましょう。

アイクリームで保湿する

目の下のシワにはアイクリームを使用して保湿することがおすすめです。アイクリームは、伸びが良く目元に塗りこみやすいので使用しやすい為です。更に低刺激なので普通のクリームよりも効果が期待できます。

特に効果を大きく得たいのであれば、

  • シワに利く成分が配合されているものを選ぶ
  • 高保湿なものを選ぶ

上記の事に注意して選んでみましょう。

シワに効果的な成分は、レチノール・ナイアシン・ビタミンC誘導体が配合されているものです。パッケージの表記に『シワを改善』『乾燥によるシワに効果的』と書いてあるものを選んでも同様の効果があるアイクリームです。

セラミドは保湿成分の中でも高保湿で有名ですが、特にヒト型セラミドが配合されているタイプは高保湿です。他にもレシチンやヒアルロン酸などが成分に入っているか成分表を見て確認してみましょう。

おすすめアイクリーム

①ポーラ『リンクルショット メディカルセラム』

シワを改善する医薬部外品に日本で初めて承認されたリンクルショットは、シワに有効な美容成分「ニールワン」が肌の真皮にまで浸透し改善していきます。伸びの良いテクスチャーで肌にしっかりと浸透します。ちりめんじわに効果的である他に、法令線など顔の様々なシワに有効です。化粧水で肌を整えた後にリンクルショット、乳液の順に使用していきます。

②マルティナ『アイクリーム』

デリケートな目元はオーガニックコスメを使用したいという方はマルティナのアイクリームがおすすめです。ビタミン等の豊富なアボガドオイルを使用し、重めのクリームでしっかりと保湿します。しっとりするのでマッサージに使用したり、夜のケアにぴったりです。

③エリクシール『リンクルクリーム』

純粋レチノール使用で高保湿なエリクシールのリンクルクリームは、表皮と真皮にしっかりと作用するので肌が自らヒアルロン酸を生み出し水分量を増やすことで柔軟な肌に導きます。肌がふっくらとするのでくぼみ皺にも有効です。伸びが良く、こっくりとしたテクスチャーで、しっとりと潤います。気になる法令線や、首のシワにも有効です。

④資生堂『バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト5』

シワ改善と美白のダブル効果で人気のある資生堂のリンクルリフトは、若々しい輝きのある肌へと導く部分用クリームです。みずみずしく伸びの良いテクスチャーで、軽い使用感ですがしっかりと潤います。有効成分が肌の奥深くまで浸透し、ハリのある肌へと導きます。同時にメラニンの発生源を狙い撃ちし、ハリ感と明るさ、艶で満たしてくれます。

⑤ワンバイコーセー『ザ リンクレス』

肌の刺激になりにくいシワ改善有効成分「リンクルナイアシン」配合のワンバイコーセーのザ リンクレスはサラッとしたテクスチャーが塗りやすいと評判です。潤いを与えシワにハリ膜を与え形状記憶します。ハリ感に加え艶もでてくるので、目元のシワ以外に額のシワにも有効です。

スペシャルケアに目元用パックがおすすめ

目元の乾燥やハリを集中的に改善できるスペシャルケアとして目元用パックがおすすめです。週末に取り入れるなど自分へのご褒美的に使用するのも気分が上がりますよね♪エイジング効果の高い針つきパックも即効性があり、人気があります。効果の高い目元用パックを紹介していきます。

①コーセー『クリアターン 目元ふっくらマスク』

「コエンザイムQ10」や「コラーゲン」といった保湿成分に加え、乾燥小じわに効果的な「レチノール誘導体」配合で保湿力が高いパックです。大きめでプルプルのシートが肌に密着して剥がれにくいので作業しながらも使用できるのが嬉しいポイントです。

②シロバリ『モイストパッチ』

目元に驚くほどのハリを与えてくれるとSNSでも人気の針つき目元パックです。パックを貼ることで高濃度のヒアルロン酸を凝縮させた針を肌に刺し、高濃度のまま直接角質まで浸透することができます。自宅でのケアが限界と思っている方も効果を実感できると評判が高いパックです。

③エスティローダー『ストレス リリーフ アイマスク』

ひんやりとした感触で目元の緊張を和らげてくれる効果があるパックです。「ヒアルロン酸」や「アロエベラ液汁」などの保湿成分が配合されています。薄めのシートが肌にぴったりと密着し、しっとりと潤いを与えてくれます。眼精疲労の目元にもおすすめです。

④リフレ『ヒアロショット』

貼って眠るだけで翌朝の肌のハリ感が違うと人気の目元用ニードルシートです。1本まるごと美容成分で出来たニードルがぎっしりとついたシートで成分を肌の奥深くまで浸透してくれます。「ヒアルロン酸」「レチノール」「コラーゲン」などの5種類の美容成分を配合しており効果が実感しやすいのが嬉しいポイントです。

⑤アクシージア『ビューティ アイズ エッセンスシート』

保湿成分に「コラーゲン」製肌成分に「アイブライト」が配合されているパックです。肌にスーッとした清涼感を感じます。薄いシートが肌に密着し剥がれにくいです。しっかりと潤い効果が実感しやすいのも人気の一つです。

辛口雑誌LDKが高評価するアイクリームをまとめた記事もあるので、ぜひこちらもご覧になってくださいね!

【2021年4月版】LDKで高評価!優秀アイクリーム5選

まとめ

今回は目の下のシワに効果的なコスメと美容方法を紹介してきました。目の下のシワは小さいですが目立つ部分なので、マイナスなイメージが強くコンプレックスになってしまう方も多いかと思います。ですが、日々の美容方法で改善が見られるためシワを見つけたら早めにケアしていきましょう!