【ウーノ】フェイスカラークリエイターのカバーの違いを紹介します!

最近メンズの美容が定番化してきましたね!スキンケアと同時に注目したいのがメンズメイクです。今回はメンズ美容の第一人者である【ウーノ】から発売されている男性用BBクリーム『フェイスカラークリエイター』シリーズのカバーの違いを紹介していきます。メンズメイクに興味がある方は是非参考にしてみてくださいね♪

男性の肌の悩み

どの年代の男性も肌に悩みを抱えている方は意外と多いでしょう。男性の肌悩みで多いのが

  • 乾燥
  • クマ
  • ニキビ跡
  • ヒゲの青み
  • 毛穴
  • 肌の赤味

といった上記の悩みが多数を占めています。このような悩みにアプローチしてくれるクリームがウーノのフェイスカラークリエイターです。では、フェイスカラークリエイターとはどのようなクリームなのかをみていきましょう。

【ウーノ】フェイスカラークリエイターとは?

ウーノ公式HPより引用

男性特有のクマ・ニキビ跡・ひげの青み・毛穴・肌の赤味といった悩みを速攻でカバーしてくれるマルチ機能BBクリームです。肌悩みに合わせて選べる3種類のカラーが展開されているので自分に悩みに合ったカラーを選ぶことができます。フェイスカラークリエイターには、スキンケア効果・紫外線防止効果SPF30/pa+++といった効果があるので悩みをカバーしつつ肌をいたわる機能もあるのが魅力的です。BBクリームですが石鹸でオフできるのが嬉しいポイントです!

フェイスカラークリエイターの種類

3種類のフェイスカラークリエイターはそれぞれ明るさとカバー効果が異なります。種類別にどのような違いがあるのかを紹介していきます。

①フェイスカラークリエイター ナチュラル

ナチュラルの特長は、クリーム塗布後に色が変化し肌に馴染むカラーチェンジパウダー採用で肌に馴染むので自然にさりげなく肌に馴染みます。クマ・肌の赤味・ニキビ跡・ヒゲの青み・黒い毛穴といたマルチな悩みに対応します。クマや青ヒゲをトーンアップしてくれ、初めてメンズメイクに挑戦する方はナチュラルからがおすすめです。

②フェイスカラークリエイター カバー カラーレベル3

カバー カラーレベル3の特長は、主に毛穴・ニキビ跡をしっかりカバーしてくれる凹凸補正効果があります。凹凸補正パウダーが毛穴やニキビ跡などの肌のザラ付きを整えるから肌悩みをしっかりカバーしてくれます。カラーレベル3は3種類の中で1番明るめのカラーです。美容液成分でみずみずしい使用感で塗りやすく肌に速攻馴染んで補正します。肌の質感をなめらかにしてくれ、ノンオイリーなのでべたつきません。ヒアルロン酸配合で潤います。

③フェイスカラークリエイター カバー カラーレベル5

カバー カラーレベル5の特長は、カラー レベル3同様に毛穴・ニキビ跡をしっかりカバーしてくれる凹凸補正効果がありますが、色が3色の中で1番濃い色です。日焼け肌や、よりしっかりカバーしたい方におすすめです。使用感や機能性はカバー カラーレベル3と同じです。

フェイスカラークリエイターの使用方法

フェイスカラークリエイターの塗り方をみていきます。

  1. 洗顔後や髭剃り後、米粒大を指先にとり、黒目の3㎝下くらいの顔の中心から外側に向かって指のはらをつかって均一に伸ばします。あまり輪郭近くまで塗らないのが自然に見えるコツです。
  2. 気になる部分にむけて伸ばします。鼻筋まで伸ばすときはこの時に伸ばします。
  3. おでこ、顎先に少量のせて外方向へ伸ばします。口ひげを隠したい場合は少量ずつのせてカバーしていきます。

☆上記をしても毛穴が気になる場合は、円を描くように軽くクルクルしながら肌に馴染ませていくと隠れやすいです。部分的に隠したい場合はのせた境目をトントン優しく叩くように馴染ませると自然にみえます。

日焼け跡やクマなどもしっかり補正できるので、疲れ顔が瞬時に引き締まった美肌に見えるのが嬉しいですね♪

あわせて使いたい男性用アイブロウ『バランスクリエイター』

肌補正をした後に併せて使用したいのが、眉を書く『バランスクリエイター』です。眉バランスを整えることで、自身のある目元を作ることができます。細くも太くも書ける涙型の芯形状で細い、短い、形が悪いといった眉の悩みを速攻補正します。眉色に馴染むナチュラルブラックで、ぼかしやすいブラシつきなので初めて書く人も書きやすいです。

ヒゲの密度が少なくムラができやすい人も『バランスクリエイター』で補正することができます。ヒゲの薄い箇所にバランスクリエイターの濃さを調節しながら少しずつ書き足し後ろのブラシでぼかすだけで濃さや抜けが均一に!

まとめ

今回は、【ウーノ】フェイスカラークリエイターの違いを紹介してきました。

  • ナチュラル(初めて使う・特にクマや青ヒゲが悩み)
  • カバー カラー3(毛穴やニキビ跡をしっかりカバーしたい)
  • カバー カラー5(日焼け肌・毛穴やニキビ跡をしっかりカバーしたい)

上記のように選ぶのがおすすめです!肌にしっかり馴染み、石鹸オフできるのでメンズメイク初挑戦の方も手に取りやすいのがフェイスカラークリエイターです。簡単に美肌が手に入るので肌に悩んでいる方は使用してみてくださいね♪アイブロウ『バランスクリエイター』も併せて使用することでグッと男があがるので是非試してみてください!