注目を集める美容整形がテーマの漫画「Dr.クインチ」を知ってますか?

引用元:https://www.oricon.co.jp/photo/4787/257409/

今、注目を集めている美容整形をテーマにした漫画『Dr.クインチ』(集英社 グランドジャンプ連載中)。

SNSでは「泣ける」「騙されたと思って読んでほしい」などと話題になっています。

一体どのような漫画なのでしょうか?

整形を経験したアイドルとして活躍している轟ちゃんが漫画を読んだ感想や、実際の整形事情をご紹介します。

主人公は超一流の天才外科医

一流の天才外科医が主人公の『Dr.クインチ』。

なぜこんなにも話題になっているのでしょうか?

この漫画は施術の様子をとてもリアルに描いています。

実際に整形経験者の轟ちゃんもこの漫画の中で描かれている施術してから回復するまでの期間=“ダウンタイム”や、整形の“リスク”がとてもリアルだと話しています。

整形をしている人の悩みも漫画らしいものではなく、クリニックに実際に訪れる人が持つ願望や欲望で経験者としては共感ができるそうなんです。

漫画の中の登場人物の心の声や本音が整形を経験者には響いてくるんですね。

 

引用元:https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=drクインチ&aq=0&oq=Drくい&ai=f051e319-cbd3-4b0e-9b1d-a6fa36bc720f&at=s&ts=9282&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa#7616e388d10c0316eb124c0946b9b45a3ffe6f88568fc1bff12d178cc69c7b77

 

漫画が伝えたいことは何?

整形アイドルの轟ちゃんはこの漫画を読み、このようなことを感じ取りました。

整形によって容姿を綺麗にしたり可愛くしても、コンプレックスまでは治らないと言うシーンが出てきます。実際にもそうであり、轟ちゃんも同じように思っています。

「整形して人から「可愛いよ」と言われても“コンプレックス“はなくならない」

これなんですね。人から見て可愛いかではなく、自分自身がどうなりたいのかを思って生きていくことがだいじなんだそうです。

「世の中には人口と同じだけ考え方もあり、その中でみんなそれぞれが、好きな“自分”でいればいい、そしてその“自分”で意見をぶつけ合わせる必要もない」それが轟ちゃんが感じていることなんです。

漫画を通じて整形する人の考え、整形しない人の考えを知ることができ、今まで知らなかった整形の世界をのぞいでみませんか?

知らない考えや思いを知ると世界が変わって見えるかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

 

お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓