陶器肌向けコスメでつるんっとした毛穴レスな美肌に!【メイク方法も紹介】

女性がメイクする際に目指すのが、まず、つるんとした毛穴のない陶器肌でないでしょうか。最近は毛穴レスにみせる陶器肌におすすめのコスメが充実しているので、どのコスメがいいか迷ってしまいますよね。今回は陶器肌向けコスメとメイク方法を紹介していきます。陶器肌にみせたい!という方は是非参考にしてください♪

陶器肌とは?

陶器肌とは、肌の凹凸がなく、毛穴レスでマットな質感の肌の事をいいます。

  • 毛穴が目立たない
  • キメが細かい
  • 陶器のようなマットな質感
  • くすみがない
  • 粗がなく、つるんとしている

上記のような特徴があります。お人形のようなマットでつるんとした肌が陶器肌のイメージです。

陶器肌の芸能人

具体的なイメージが沸きにくい…という方は陶器肌の芸能人でイメージしてみましょう。

  • 綾瀬はるかさん
  • 小雪さん
  • 広瀬すずさん
  • 井川遥さん

上記のような方が陶器肌の芸能人の方々です。芸能界屈指の美肌といわれ、肌の色も白く毛穴レスな印象ですよね。このような陶器肌になるのには、並々ならぬ努力が必要そうだなと感じる方も多いと思いますが、陶器肌はスキンケアとメイクで意外と簡単に作れるんです!次からは陶器肌になるためのスキンケアとメイク方を紹介していきます。

陶器肌になるためのスキンケア

①しっかりとクレンジングする

肌の汚れをしっかり落とすことはスキンケアの基本です。メイクをしたまま寝てしまうことで肌の老化を早めてしまう原因にもなるので、夜のクレンジングはしっかり行いましょう。一緒に角質オフできるクレンジングを選ぶことで毛穴にもアプローチします。肌が乾燥しやすい方はクレンジングオイルよりもクレンジングミルクやクリームを選ぶのが正解です。

【クレンジングの洗い方】クレンジングを適量肌に馴染ませたら、ぬるま湯で洗い流しましょう。タオルで拭き取る際は、ゴシゴシ擦らずに肌に押し当てるように優しく拭き取ります。目の周りやリップなど落ちきらなかった場合は綿棒やコットンで優しく拭き取りましょう。

②化粧水でたっぷりと保湿する

陶器肌になるためのスキンケアはとにかく保湿をする事が大切です。肌が乾燥しているとメイクのり悪くなり、つるんとした肌が作りにくくなってしまいます。さらにシワや毛穴ができてしまう原因にもなってしまうのでクレンジングをした後はたっぷりと保湿しましょう。毛穴にも効果的で保湿力が高いものがおすすめです。

【保湿効果を高める塗り方】保湿効果を高める化粧水の塗り方は、手でしっかりとハンドプレスしながら顔に塗布します。手に化粧水を馴染ませ少し温めながら顔全体を優しく覆うように肌に入れ込んでいきます。パチパチと叩くように塗ってしまうと赤ら顔の原因になってしまうので、叩かないように気をつけてくださいね♪

③最後に乳液で肌を保護

乳液は水分と油分のバランスがよく含まれたアイテムなので、肌の表面を保護し、水分の蒸発を防ぎます。たっぷりと化粧水で保湿しても時間が経つと肌から水分が蒸発していってしまうので、毛穴レスな肌を目指すのであればスキンケアの最後には乳液でしっかりと肌を保護しましょう。

【乳液の塗り方】適量を手にとり、乳液を温めたら顔の中心から外に向けて伸ばします。手のひら全体を使い円を描くように塗っていきます。ベタつきがちなTゾーンは薄めに塗りましょう。最後にハンドプレスして乳液の浸透を促しましょう。

毛穴が気になる場合はコットンパックが有効

スキンケアをしっかりしても毛穴が気になるという場合はコットンパックが有効です。

  1. まず1円玉程度の量の化粧水で顔を湿らせておきます。
  2. ミネラルウォーターや精製水でコットンをヒタヒタに湿らせ、軽く絞ります。
  3. 絞ったコットンに化粧水をヒタヒタになるまで湿らせ、コットンを薄く2枚に割きます。
  4. 鼻や頬の毛穴が気になる箇所にコットンをのせて、3分くらい放置します。
  5. コットンを外し、通常のスキンケアを行なって終了です。

水分がしっかりと肌に浸透するので毛穴の開きに有効です。フェイスパックよりも手軽にできるので、肌の調子が悪いときは取り入れてみてくださいね♪

憧れの陶器肌になるメイク法

陶器肌になるためのメイク法で大切なのは『マット肌』を目指してメイクすることです。下地・ファンデーション・ルースパウダーという順でメイク法を紹介していきます。メイクする前はスキンケアをしっかりとすることでメイクのりも変わるため、スキンケアで肌を整えておきましょう。

下地はマット肌になるものを選ぼう!

毛穴レスのきめ細かい肌に見せるために下地もマット肌になるタイプを選びましょう。肌の中心から外側にムラなく伸ばしていきます。毛穴が気になる部分はくるくると円を描くように肌に馴染ませると毛穴が目立ちにくくなります。

①コフレドール『スキンイリュージョンプライマーUV』

光の効果で毛穴を飛ばし、陶器のようなフラットな肌を演出してくれる下地です。皮脂や汗にもヨレずに使用できるので夏場にも使用可能なのが嬉しいポイントです。滑らかなテクスチャーで肌にもしっとり馴染みます。赤味やシミも隠すハイカバー下地なので、陶器肌を作るメイクに適しています。

②ムー『スキンスムーザー』

陶器肌に整えるベースです。天然由来成分のみのバーム系下地で、『塗るあぶらとり紙』としても人気があります。テカリ・毛穴をしっかりカバーし、アブラ浮きしらずのサラサラ肌に。オーガニックカカオバターが配合されているので乾燥もしにくいのが特徴です。

③キャンメイク『ポアレスエアリーベース』

肌の気になる凹凸や毛穴・テカリをカバーするスフレ状化粧下地です。ふわっとした軽い付け心地でフラットなサラサラ肌を演出し、美容液成分配合で肌の乾燥を防いでくれます。トーンアップも叶えてくれるので白い陶器のような陶器肌にぴったりの下地です。

ファンデーションは密着度の高いリキッド系で!

ファンデーションは肌との密着度の高いリキッドファンデーションを選ぶのが正解です。陶器肌をつくるのにファンデーションの厚塗りは厳禁。ファンデーションブラシやスポンジを使用し、ムラ無く均一に仕上がるように塗っていきます。

下地を塗り広げた肌に、ブラシを使用しリキッドファンデーションを顔の中心から外側に塗っていきます。小鼻や頬など毛穴が気になる部分はブラシをクルクルまわしながらファンデーションを塗っていきます。塗り終えたら優しく顔を抑えるようにティッシュオフし余分な油分を除くとメイク崩れしにくくなります。

①エスティローダー『ダブル ウェア ステイ インプレイス メークアップ』

毛穴もしっかりカバーしてくれるのに、素肌っぽい仕上がりで崩れにくいと評判のリキッドファンデーションです。少量でしっかりカバーしてくれ、つるんとした陶器肌ができます。マスクでも崩れにくく、ストレスフリーな付け心地です。

②クリオ『キルカバー ファンウェアクッションXP』

クッションファンデーションながらマットな質感と、カバーをしっかりとしてくれるので理想の陶器肌が手に入ります。48時間持続するカバー力で崩れにくく、サラッとした仕上がりに!肌トラブルに悩みがある方はこのクッションファンデ一つでしっかりカバーしてくれるのでおすすめです。のせるときは擦らずにスポンジで優しく叩き込むように塗っていきましょう!

③レブロン『カラーステイメイクアップ』

24時間落ちにくい・崩れにくいと評判のリキッドファンデーションです。肌の凹凸を均一に補正し、厚塗り間無く毛穴や色ムラをカバーします。滑らかに伸びて軽い付け心地で肌にも塗りやすいです。プチプラながらカラバリも豊富で気軽に購入できるのも嬉しいポイントですね♪

コンシーラーで気になる箇所をカバー

ファンデーションを塗った後に、クマやニキビ跡、シミなどが気になる場合はコンシーラーを使用しカバーしていきましょう。少量気になる箇所にのせてスポンジやブラシで馴染ませると、厚塗り感がなくしっかりカバーすることができます。逆にたっぷり塗ってしまうとヨレの原因になってしまうので注意してくださいね♪

①セザンヌ『ストレッチカバーコンシーラー』

プチプラながら、クマ・毛穴・法令線などマルチにカバーできるコンシーラー。目元や口元など良く動く部分にも密着しヨレにくいです。水・汗・皮脂に強いウォータープルーフで、汗をかく季節にもおすすめです。保湿成分配合で乾燥しにくいのも嬉しいポイントです。

②コスメデコルテ『トーンパーフェクティング パレット』

2021年3月に発売されたばかりのコスメデコルテのコンシーラーは名だたる美容家たちも絶賛のコンシーラーです。4色の異なる色と質感で様々な肌の悩みに対応し、ワンランク上の自然な美肌にみせてくれます。持っているとマルチな悩みに対応できる優秀コンシーラーです。

コスメデコルテ公式HPより引用

③ビズゥ『エンハンシングスティック』

ヘアメイクアップアーティストのYUKIさんプロデュースのコンシーラーです。口紅のようなスティック型の形状でコンシーラーとしても、ファンデーションとしても使用できるので出先にも便利です。1本で簡単に肌質をグレードアップできます。

フェイスパウダーで完成!

セミマット系のフェースパウダーをのせたら陶器肌の完成です!フェースパウダーはしっかりとパフに揉みこみ、肌に優しく押し当ててつけていきます。崩れやすいTゾーンや小鼻はしっかり目に、目元など乾燥しやすい部分は少なめにつけていきましょう。最後に手で軽くハンドプレスすると肌に馴染み粉感がなくなります。

①スリー『アドバンスドエリシアルスムースオペレーター ルースパウダー』

入手困難なスリーの新作フェースパウダーは、肌にのせた瞬間、粉感がなく溶け込むような質感でパウダーをつけているような感覚がないと評判です。しっかりと毛穴もぼかしてくれるので、厚塗り感無く使用する事ができます。美容家達も絶賛している2021年人気のフェースパウダーです!陶器肌には01番の色がおすすめ。

THREE公式HPより引用

②コスメデコルテ『フェイスパウダー』

コスメデコルテのフェースパウダーもシルクのような肌さわりでフォギーな質感になると人気のフェイスパウダーです。陶器肌には00番の色がぴったり。自然な艶感も出してくれるのでマット過ぎず使いやすいです。

③イニスフリー『ノーセバム ミネラルパウダー』

皮脂コントロールパウダー配合でテカリしらずの肌にしてくれるイニスフリーのフェースパウダーは、コンパクトな形状で持ち運びもでき、お直しにもぴったりです。肌をワントーン明るく見せてくれるのでくすみにも効果的!

まとめ

今回は陶器肌向けのコスメとメイク方法を紹介してきました。陶器肌は女性の憧れの肌ですが、意外と簡単にメイクで演出できます。メイクのりを左右するのは肌のコンディションなのでメイクをする前にはスキンケアもしっかりと行ってくださいね♪