トラネキサム酸の配合の化粧水BEST3

シミやそばかすや肝斑といった肌悩みをお持ちの方へ注目の成分「トラネキサム酸」配合の化粧水をご紹介。乾燥肌さんや紫外線の影響を受けやすい方へもおすすめです。某化粧品会社さんの人気の商品名にも入っているので馴染みのある方もいらっしゃるのでは?「トラ○〇ーノ」といったワードの商品もトラネキサム酸配合です。トラネキサム酸配合の商品は、今右肩上がりに支持されて続けていますね。使い続けるうちに、肌の明るさを実感できるので、さっそくチェックしてみましょう。プチプラで人気の化粧水を厳選してご紹介いたしますね。

トラネキサム酸の配合の化粧水ができること

化粧水は肌表面のうるおいを保持して、失われがちな水分を補う役割があります。また外的刺激から肌を守ることができるのです。さらにトラネキサム酸配合によって気になるシミそばかすにアプローチします。肌のキメを整えながら、保湿ケア美白ケアの両方をかなえることができる一石三鳥のレベルの化粧水です。

肌ラボ 白潤 薬用浸透 美白化粧水

引用:公式サイト

メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ薬用美白化粧水です。ホワイトトラネキサム酸、保湿成分としてビタミンC、ビタミンEを配合。さらに、うるおい成分として、ナノ化ヒアルロン酸を肌ラボ史上最大量配合し、まるで美容液のような処方です。浸透力(角質層まで)にすぐれ、塗布後さらさらすべすべのお肌に導きます。

プチプラなので毎朝バシャバシャたっぷり使ってます!美白化粧水だけど保湿も問題なしです。ベタつきもないので使い心地も良いです!

cosme.net

オルビスユードット ローション

引用:公式サイト

美白有効成分トラネキサム酸配合した化粧水です。うるおいを肌表面のすみずみまで広げ、角層をうるおいで満たすサラウンドチャージ処方を採用。みずみずしく、ほどよいとろみとコクのあるローションがするするとなめらかに広がり、硬くなった大人肌にもしっとりとなじみます。

オルビスユーがお気に入りですが、ドットもかなりお気に入り。ユーとは違いとろみはなくサラサラの化粧水ですが、ユーよりも高保湿!

cosme.net

ブライトエイジ ローション モイスト

引用:公式サイト

うるおいで肌を満たしながら、次に重ねる美容液をぐっと引き込む化粧水です。ハリ・美白・高保湿の全てにアプローチし、ふっくら・もっちりした透明感あふれる肌に導きます。たっぷりのうるおいで肌をとぎほぐし、後から重ねる美容液の浸透を助けます。ごわごわ肌へもおすすめです。

スキンケアジプシーだったけど、これが一番しっくりくる。

cosme.net

トラネキサム酸ができること

表皮の底に存在する基底層、メラノサイトが発生させるプラスミンという因子を抑制することがトラネキサム酸でできます。要は、シミを作る前の初期段階にアプローチができるのです。メラニンは一度発生すると細胞に居座るので居座らせないようにすることが大切です。またシミが発生する箇所というのは肌の細胞が弱っていたりキメが乱れているサインです。そこを守ろうとして肌自身が防衛本能としてメラニンが発生します。他の要因として考えられるのは、摩擦や紫外線の影響です。

こんな人におすすめ

  • 保湿と美白の両方を叶えたい方
  • しっとりした使用感がお好みの方
  • シミやそばかすが気になる方
  • 透明感を得たい方
  • 紫外線による肌ダメージをケアしたい方
  • 年齢とともに肌のトーンが落ちてきた方
  • 乾燥によるくすみが気になる方
  • 艶肌を手に入れたい方

紫外線によるシミやそばかすが気になる方におすすめです。うるおいを保持することも◎ごわごわかさつきでお悩みの方へおすすめです。使えば使うほどに肌のキメが整い、つや肌を実現できます。

こんな人は失敗する

  • すぐに効果を実感したい方
  • 継続して使うことが難しい方
  • シミを取りたい方

スキンケアはすぐに効果を実感することができません。継続した使用によって細胞を育てて活性化・老廃物の排出・細胞の生成を繰り返します。なので最低でも3ヶ月継続した使用をおすすめします。またシミは長年居座ったメラニンによって肌表面に現れるので、時間が経過していればしているほど、ケアに時間がかかります。化粧品は効くものではないので時間がかかることを念頭に置いて使用を継続してくださいね!

徹底したケアでかなえる素肌美

肌はお手入れをすればするほど、肌質の改善に期待ができます。スキンケアの選び方は「目的」に合わせて選びましょう、そして毎日朝晩使用をすること、そして紫外線対策角質ケアもしましょうね。食生活質の良い睡眠で素肌美を育てることもできるので、徹底した自己管理でキレイをめざしましょう!

厚生労働省から認められた美白成分

厚生労働省がシミの発生を抑制する効果に期待できることを認めています。国から安心安全性を認められた成分です。ひと昔前に白斑問題が発生したこともありましたね。肌トラブルの問題がまだ脳裏によぎる方もいらっしゃるのではないでしょうか。トラネキサム酸といった安全性を認められた成分の配合のものを選ぶのも重要です。

飲む美白ケアにもトラネキサム酸の配合の商品も

最近では飲む美白ケアとしてトラネキサム酸は粒錠へ進化しています。クリニックや美容外科や化粧品会社が発売するサプリメントでも摂ることができますよ。シーンに合わせて使い続けることをおすすめします。「今日はずっとマスクつけていたからスキンケアで潤いチャージしよう!」「たくさん外で遊んだから内側からケアしよう!」「山や海に出かけるから紫外線の予防に!」などに分けて使い分けすると相乗効果が期待できますよ◎

ぜひ店頭で見かけたらチェックしてみてくださいね!