糸リフトアップとは?施術手順やダウンタイム、費用について解説

「美容整形で小顔になりたいけど、切開するのは怖い…」

そんな思いを抱えている人にオススメの施術が「糸リフトアップ」です。糸リフトアップは手軽にできるリフトアップ整形として人気が高いです。

このコラムでは糸リフトアップの施術内容や費用、メリット・デメリットについて紹介をしていきます。

糸リフトアップとは?

糸リフトアップは、フェイスラインに糸を通すことで顔のリフトアップをする美容整形手術です。顔のたるみやシワを改善し、ハリやツヤを手に入れることができます。

ほうれい線や顔のしわなど一部分を改善するというよりは、顔全体に引き締め・引き上げの効果が出ます。

糸リフトアップの施術ができる部位は顔の他に、目元・額・首などです。いずれもシワを引き締める効果があります。

切開をする必要はなく、顔に糸を入れるだけなので、手軽にできるリフトアップ整形として非常に人気があります。糸を入れると言っても、徐々に体内に吸収されていく人体に無害な医療用の糸を使用するので安心してくださいね。

施術中は局所麻酔をしているため、痛みを感じません。切開をしないので術後の腫れや痛みもほとんどありません。ダウンタイムが少ない美容整形です。

糸リフトアップに向いている人

  • 顔のたるみやシワを改善したい
  • 小顔になりたい
  • 切らない手術でリフトアップがしたい

糸リフトアップはメスを入れることなく簡単に顔のたるみやシワを改善することができます。切開をしないので、ダウンタイムや腫れが少なく済みます。

そのため、手軽なリフトアップ手術をしたい人に向いています。

糸リフトアップに向いていない人

  • 永続的な効果が欲しい
  • お金をあまり掛けたくない

糸リフトアップは体内に吸収される糸を使用するため、持続期間は1年~2年ほどです。切開手術のような半永久的な効果は得られません。

また、費用的には切開手術よりは安く済みますが、それでも数十万単位のお金が掛かります。お金を掛けることが厳しい人にもあまり向いていないかもしれません。

糸リフトアップのメリット

  • メスを入れないため気軽に手術を受けられる
  • 手術後すぐに効果が実感できる

糸リフトアップの一番のメリットはお手軽さです。切開手術となると痛みやダウンタイムがどうしても気になりますが、糸リフトアップは糸を挿入するだけなので痛みもダウンタイムも少ないです。

また、レーザーによるリフトアップとは違い、術後すぐに効果が実感できるのもメリットです。

切開よりも手軽に手術を受けられて、レーザーよりも高い効果が実感できる、それが糸リフトアップです。

糸リフトアップのデメリット

  • 手術後に腫れることがある
  • 1年~2年で効果が薄れてくる

糸リフトアップはダウンタイムの少ない手術とはいえ、人によっては術後に腫れや痛みが出ることがあります。

また、フェイスラインに挿入した糸が体内に吸収され始めると、徐々に効果が薄れてきます。持続期間は人によって異なりますが、切開手術に比べると短くなってきます。

糸リフトアップの施術手順

糸リフトアップは医療行為となるため、美容外科や美容皮膚科で施術を受けることになります。

糸リフトアップの施術手順について順を追って説明していきます。

①クリニックで相談をする

まずはクリニックの診察で担当医に希望を伝え、糸の本数・挿入部位などの相談をします。

施術内容によって費用が変わってくるので、初回の診察で見積もりを出してもらいましょう。

②局所麻酔

施術を行う前にクレンジングと洗顔、消毒を行います。準備が整ったら無菌の手術室に通されます。

手術台に乗ったら医師による局所麻酔がされます。麻酔が効いてくるまで待ち、施術開始です。

③糸の挿入

極細の針を刺しながら挿入部位に糸を通していきます。麻酔をしているため、施術中に痛みを感じることはありません。

糸の本数にもよりますが、施術時間は大体30分~60分程度です。

④施術終了

施術終了後は、麻酔の効果が切れるまでクリニックで休憩をさせてもらいます。

基本的には、針を通した傷跡さえ避ければ施術直後からメイクをしてもOKです。ただしクリニックによってはNGの場合があるので、担当医の指示に従いましょう。

⑤ダウンタイム

糸リフトはダウンタイムの少ない施術です。しかし、人によっては内出血や腫れが出ることがあります。

内出血や腫れが出た場合のダウンタイムは1週間~長くても2週間程度です。長引くようであれば医師に相談することをオススメします。

糸リフトアップの費用感

150,000円~500,000円

糸リフトアップの費用は、糸を入れる本数や糸の種類によって大きく異なります。

糸の本数や種類などは、どういったリフトアップを希望するのかによって変わってくるので、担当医と相談の上で決めましょう。

まとめ

糸リフトアップは、切開をせず簡単にできるリフトアップ手術としてオススメです。術後すぐに効果が実感できるのは嬉しいですし、ダウンタイムが少ないのも助かりますね。

とはいえ、人によっては腫れが出ることがありますし、費用も数十万単位で掛かります。施術を受けるクリニックや施術内容については慎重に検討してくださいね。

 

mira(ミラ)アプリでは、AIが一枚の写真からたった5秒で、顔のパーツのバランス・形・大きさの特徴量をもとに、顔タイプを判定。あなたのための美容法を導き出します。

🎁アンケートはこちら🎁

無料で診断♪ マイカルテを作成

無料でLINEで相談♪