今年の紫外線は例年より強い!?最新日焼け止め5つをご紹介!

日々降り注いでいる紫外線から肌を守るのに日焼け止めは必須アイテムですよね。紫外線対策をしないとシミやしわなどの肌の悩みが増えてしまうので日焼け止めはとても大事。ここではそんな大事な肌を守る最新の日焼け止めをご紹介します♪

日焼け止めの種類(タイプ)

みなさんはどのようなタイプの日焼け止めを使っていますか?最近では色々なタイプの日焼け止めが販売されていますよね。日焼け止めの種類も沢山あるようなのでここでチェックしていきましょう!

ミルクタイプ

ミルクタイプの日焼け止めは、トロっとした乳液のような日焼け止めで、伸びが良く、少量でも広範囲に使えるのがメリット。化粧下地として使用できるものもあるので、メイクアイテムの一部としても使えます。

クリームタイプ

なめらかでこっくりとしたクリームタイプは、肌にしっかりと密着するような日焼け止めです。密着力が高いので、日差しが強いときに使用すると日焼け止め効果が高く得られます。ウォータープルーフタイプのものもあるので、海水浴や屋外のプールなどに行く際に使用すると◎。

ジェルタイプ

プルッとしたジェルで、みずみずしい日焼け止めです。テクスチャーも水っぽく肌に滑るように滑らかに伸びます。ジェルタイプの日焼け止めはつけた後はべたつきなくさらっとしてくれるので使い心地も良いです。

スプレータイプ

スプレータイプはスプレーを使うように噴出させて肌につけるタイプです。手を汚すことなくシュッとスプレーするだけで日焼け止め効果があるので手軽です体や顔だけでなく、髪の日焼けも防止するようなものが多くあるので、体全体に使えます。

ローションタイプ

化粧水のようなさらっとしたローションタイプの日焼け止めは、軽いテクスチャーで、肌になじみやすいのが特徴です。日焼け止めを落とす際には、ボディソープなどで落ちるものが多く、使いやすさも◎。

SPF・PAとは?

SPFとは

紫外線にはA波とB波の2種類あり、B波(UVB)は肌の表面にダメージを与えて皮膚を赤く腫れさせてしまいます。そして、そのダメージ後に色素沈着やシミ、しわといったものになってしまうのです。SPFというのはそのUVBを防ぐ効果を表現し数値化しているものです。

PAとは

良く日焼け止めにSPFと一緒にPAの表記が書いてあるのを目にしたことがある人もいますよね。このPAは紫外線のA波を防ぐ効果を表現したもので、+(プラス)の数でその効果の高い・低いを表現しています。

一番効果が高いものは、PA++++のプラスが4つあるものです。紫外線が低い季節にはこのプラスの数が少なくないものでも大丈夫ですが、真夏などにはなるべく高いものを選ぶと良いですよ。

肌質別おすすめの日焼け止めタイプ

肌の状態によっても日焼け止めのタイプの合う合わないがありますよね。肌質によってもおすすめの日焼け止めのタイプは違います。ここではまずそれぞれの肌質に合った日焼け止めタイプを確認してみましょう。

乾燥肌

乾燥肌の人は保湿をしっかりとしていないと肌が粉吹いたり、カサカサして肌トラブルを起こしてしまうという人も多いですよね。日焼け止めを選ぶ際にも保湿力の高いものを選ぶと乾燥から肌を守れますよ。保湿成分や美容成分など日焼け止め成分以外にも含まれているものだとさらに使いやすいですよ。

敏感肌

敏感肌の人にとって肌に合わない化粧品やスキンケアアイテムが刺激になって肌荒れしてしまうこともありますよね。なので日焼け止め選びも慎重になってしまうこともあるようです。敏感肌の人は、日焼け止めの表示をよく見て、ノンケミカルの日焼け止めや、肌に負担となりやすい紫外線吸収剤などが入っていない日焼け止めを選びましょう。

脂性肌

肌がオイリーな脂性肌の人は、ベタっとしたテクスチャーが苦手な人が多いですよね。できるだけ、さらっとしたジェルやローション、ミルクタイプなど軽いつけ心地で、皮脂吸収成分などが含まれている日焼け止めを選ぶとテカリを抑えてくれますよ。

普通肌

普通肌の人はどんなタイプの日焼け止めを使っても良いです。なので、選ぶ際の基準としては、どのような場面や時間帯で使用するかです。自分の使いやすい日焼け止めや、シーンに合わせて使える日焼け止め、持ち運びに便利な日焼け止めなど、使いやすい日焼け止めを使ってみましょう。

混合肌

混合肌の人は乾燥肌と皮脂の多さが混合しているような肌ですよね。そのような肌の人には、紫外線カットが高い乳液タイプの日焼け止めや化粧下地としても使えるような日焼け止めがおすすめです。保湿もしつつ肌の皮脂を抑えるようなものを選びましょう。

日焼け止めの使い方

効果的に紫外線を避けて、日焼けしないようにするためには、どのように日焼け止めを使うと良いのでしょうか。日焼け止めの使い方について調べました!

1、日焼け止めを適量手に取り、顔全体に伸ばします。

2、小鼻や目元など細かな部分にも日焼け止めがいきわたるように伸ばします。

3、おでこ・頬・鼻といった顔の中でも高い箇所は日焼けしやすいので、重きを置いて日焼け止めを塗りましょう。

4、2~3時間おきに日焼け止めを再度塗ると日焼け止めの効果が得られると言われているので、化粧直しと同じように塗りなおしをしましょう。

 

基本的な使い方ですが、こまめに日焼け止めを塗り替えることで日焼け予防にてすることができるので、特に日差しが強いときには気をつけましょう!

日焼け止めを使うシーン

みなさんはどのようなシーンで日焼け止めを使いますか?日差しの強さによっても日焼け止めの選び方は違いますよね。ここではシーン別の日焼け止めの使い方や選び方をご紹介します♪

・海水浴や屋外プール時

海水浴や屋外プール時となると、夏の紫外線の強い時期に日焼け防止として日焼け止めを使う人が多いですよね。そんな非常に紫外線の強いときには、SPF50以上でPA+++++の日焼け止めがおすすめです。

またマリンスポーツや海水浴といった場所では、汗をかいたり、海水やプールの水で日焼け止めが落ちやすい環境でもあるので、こまめな日焼け止めの塗り直しが必要です。ウォータープルーフタイプの日焼け止めを使用したり、頻繁に日焼け止めや日焼け防止のグッズを利用して紫外線から肌を守りましょう!

・通勤や通学時

通勤通学時などの日常生活で日焼け止めを使うときには、SPF20でPA++くらいの日焼け止めがおすすめです。紫外線にそれほど当たる環境出ない場合には、化粧下地に日焼け止め効果があるものもあるので、それを代用してもメイクの時短になりますよ。毎日のことなので、自分の日常生活の負担にならないような日焼け止めを使いましょう。

・ちょっとした屋外でのレジャー時

ちょっとした屋外でのお散歩やピクニックなどのレジャー時には、SPF30以上でPA+++くらいの日焼け止めがおすすめです。紫外線の強い場合もあるので、数時間おきに日焼け止めを塗りなおす必要がありますので、持ち運び可能な小さめの日焼け止めを持参しておくと便利です。スプレータイプのものであれば手軽に持ち運びもできますよ。

最新の人気の日焼け止め5選♪

どんな日焼け止めが良いのかわからないという人に、ここでは最新の人気の日焼け止めをご紹介します♪参考にしてみてくださいね!

アリィー カラーチューニングUV PU

この日焼け止めは、SPF50+PA++++でしっかりと紫外線対策ができる日焼け止め♡ファンデーションなしの時にもきれいに見せてくれる日焼け止めなので、ノーファンデの日にしたいときにもおすすめです。

色味がアプリコットピンクで、このピンク色が色補正効果で毛穴レスでクマなどのくすみを消してくれるのも顔色が良くなるのでメリットです。香りはアプリコットときんもくせいの香りでさわやかですよ♪

ビオレUV バリア・ミー ミネラルジェントルミルク

この日焼け止めは、化粧下地としても使用できるので、メイク時短にも一役買います!マスク移りもしないので、マスクをする日にもおすすめです。しっとりとしているのに、さらっとべたつかない日焼け止めなので、日焼け止めのべたつきが気になる人にもストレスフリーで使えますよ♪

保湿成分としてシアバター・ワセリン・BG配合で、肌を潤いつつ紫外線対策ができます。内容物は、紫外線吸収剤ゼロで、アルコールフリー・パラベンフリー・無着色の無添加で肌に優しいです。ウォータープルーフタイプの日焼け止めなので、汗や水分に強いのも◎。落とす際には、洗顔料やメイク落とし、全身洗浄料などで優しく落とします。

アネッサ パーフェクトUV マイルドミルク N

SPF50+PA50++++で敏感肌の人にも使える日焼け止めです。敏感肌の人は特に刺激の強い日焼け止めなどでも肌荒れを起こしてしまうので、肌に優しい日焼け止めを探している人におすすめです。

分散テクノロジースムースプロテクトテクノロジー搭載で、アルコール無添加・防腐剤無添加・鉱物油無添加・無香料・無着色という肌に優しい処方。石鹸で落とせるタイプであったり、ニキビになりにくい処方と環境ダメージブロック処方なのも肌の弱い人に良いですよ。スーパーウォータープルーフタイプなので、汗や水分に強いので落ちにくいという点も◎。

ヘリオ UVシールドスキンミルク

この日焼け止めは美容化学発想の日焼け止めです。潤い成分としてビタミンC誘導体・ヒアルロン酸・ハトムギエキス・パワーFKエキス配合していて、紫外線吸収剤不使用の肌に優しいタイプです。

汗と水に強くスポーツ時にもおすすめですし、さわやかなホワイトサボンの香りも印象的です♡

ポーラ ホワイトショット スキンプロテクター DX

美白ケアとUVカットができる、SPF50+PA50++++の日焼け止めです。UVカット膜で肌を覆って守り、美容成分を肌の角層の奥にまで届けるDXシールドデリバリー処方で、形状記憶ポリマーや肌荒れを防ぐグリチルリチン酸2K配合、さらにポーラオリジナル美容成分EGクリアエキス、YACエキス配合という多彩な成分も魅力。

また紫外線や近赤外線、大気汚染物質、ブルーライトなどから大切な肌をしっかりと守ります。無香料・無着色・アレルギーテスト済みで安心して使えますよ♪※2021年4月22日に発売予定

まとめ

紫外線は日常で常に降り注いでいるので、肌を守るために日焼け止めは年中必要なアイテムですよね。特に紫外線が強くなるような季節には日焼け止めは必須になります。その時々で自分の肌に合った日焼け止めを的確に使いましょう♪