切らずにしわたるみを改善!ソノクイーンHIFUとは?

皮膚を切らずにしわやたるみを改善させる、ソノクイーンHIFU(ハイフ)を知っていますか。熱エネルギーの3つの作用でお肌の浅い部分から深部まで、幅広く気になる部分を改善します。今回は、今話題のソノクイーンHIFU(ハイフ)について詳しく解説していきます。ぜひ、ソノクイーン(ハイフ)について理解を深めてくださいね♪

ソノクイーンHIFU(ハイフ)とは?

引用元:https://sonoqueen.jp/

ソノクイーン(ハイフ)とは、皮膚の表面を傷つけることなく、強力な超音波エネルギーでハイフ(高密度終点式超音波)をお肌の気になる部分に照射して、しわやたるみを改善する治療機器の事です。

ソノクイーン(ハイフ)は、カートリッジを変えることで皮膚組織の深い層から今まで難しいとされてきた浅い層まで、ピンポイントに照射することができます。

ソノクイーン(ハイフ)が向いている人

・しわ・たるみを改善したい人

・切らずにリフトアップしたい人

・ダウンタイムが嫌な人

・長い効果を得たい人

ソノクイーン(ハイフ)のメリット

・しわ・たるみ・ほうれい線・マリオネットライン・目元のしわやたるみを改善

・ダウンタイムがほとんどない

・痛みがほとんどない

・安全性が高い

・目元や口元などの細かい部分から顔全体のたるみまで、あらゆる悩みに対応できる

・治したい部分にピンポイントに照射できる

・たるみ予防にも効果がある

ソノクイーン(ハイフ)は、皮膚表面を傷つけないためダウンタイムや痛みがほとんどなく、安全性の高い施術法といえます。また、施術部分によってカートリッジを変えることができるので、細かい部分からお顔全体のリフトアップまで気になる部分・治したい部分に幅広くピンポイントに対応することができるのが最大のメリットです。

ソノクイーン(ハイフ)は、できてしまったしわやたるみだけでなく、今後の予防としての効果もあります。

ソノクイーン(ハイフ)のデメリット

・軽い痛みと熱感を感じることがある

・施術部分が赤くなることがある

・紫外線に当たると色素沈着を起こすことがある

・効果は一生続くものではない

ソノクイーン(ハイフ)は熱エネルギーを照射するので、施術中及び施術後に軽い痛みと熱感を感じることがありますが、通常後2、3時間ほどで治まってきます。施術部分が赤くなることもありますが、こちらも2、3時間も経つと消えてきます。

ソノクイーン(ハイフ)の効果は、人にもよりますが、6ヶ月ほどと比較的長く続きますが一生続くわけではありません。その後は、効果が薄れてきたと感じたタイミングで、必要があれば再び照射してもらいます。

ダウンタイム

ダウンタイムはほとんどありませんが、人によっては施術後に赤味が出る場合があります。赤味は30分ほどで治まってきます。また、軽い痛みや熱感が1、2週間ほど続くことがあります。

メイクは、術後すぐすることができます。

注意点

ソノクイーン(ハイフ)は、心臓疾患のある方・ケロイドのある方・金属製の糸をを入れている方・ペースメーカーなどの機器を入れている方はうことができません。

妊婦さんや授乳中の方も、クリニックによっては施術を受けられないところもありますので、担当の医師に相談するか、クリニックに問い合わせてみるといいでしょう。

また、ソノクイーン(ハイフ)施術後は、お肌がとても敏感になっているため、日常生活では紫外線を浴びないように気を付け、乾燥しないよう十分に保湿することを心がけましょう。

ソノクイーン(ハイフ)の3つの作用

引用元:https://venusbeautyclinic.com/menu/26

ソノクイーン(ハイフ)には、以下の3つの作用があります。

深さ2.0㎜の目元・眉下・額などの層にアプローチ

深さ3.0㎜の層にアプローチしてコラーゲンを活性化

深さ4・5㎜のSMAS層のたんぱく質にアプローチしてたるみ改善

深さ2.0㎜の層

小さいカートリッジを使うことで、これまで難しいとされてきた皮膚の浅い部分にも照射できるようになり、細かい部分に渡ってピンポイントに照射できることで、目元・眉下・額やカーブのあるラインのしわやたるみを改善できます。

深さ3.0㎜

人の体はダメージを受けると自らの力でダメージを治そうと作用します。その力を利用して熱でコラーゲンにダメージを与えると、ダメージを受けた部分を治そうと多くのコラーゲンが再生されて、お肌のリフトアップ効果が高まります。

深さ4.5㎜

筋肉の表面を覆い皮膚を支えているSMAS層のタンパク質へ熱ダメージを与えることで、タンパク質が凝縮し、皮膚のたるみが引き締まります。

ソノクイーン(ハイフ)の施術手順

1・カウンセリング

医師による施術法の説明と、お肌の状態を診て施術場所等細かい方法を決めます。

2・メイクを落とす

メイクをしてきた方は、メイクを落とします。

3・施術

治したい部分に照射をしていきます。施術部分により出力を変えて照射します。

時間は施術箇所にもよりますが、30分~1時間ほどです。

4・終了

施術後すぐにメイクができます。

多くのクリニックでメイクルームが用意されているので、必要な方はメイクをして帰宅となります。

費用

ソノクイーン(ハイフ)にかかる費用は、施術箇所やクリニックによって大幅に異なります。施術前によく確認しておくといいでしょう。

ソノクイーン(ハイフ)にかかる費用の平均価格 20,000円前後~200,000円前後

傷もダウンタイムもなしで、しわたるみのない肌になろう!

ダウンタイムや痛みもなく、お顔のあらゆる部分の悩みに対応してくれるソノクイーン(ハイフ)。費用は高めですが、効果も長続きします。しわたるみが気になるけどメスを入れるのは怖いという方は、ぜひソノクイーン(ハイフ)で、しわたるみのないお肌を手に入れましょう!

 

iOSアプリダウンロードはこちらから↓

ABOUTこの記事をかいた人

美容に関することが大好きで、メイクやスキンケアといった外から美しくなる事ももちろん、中からも綺麗になれることを心がけています。薬膳マイスターの資格を持っており、メイクやファションでより美しくなるための綺麗なお身体を作ることにも取り組んでいます。 これからも女性が美しくなれるあらゆる知識を広げながら、読者の皆様に楽しく興味を持って読んでもらえる記事をたくさん書いていきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします!