整形につきもの「笑気麻酔」とは?副作用や体験談まとめ

整形につきものである「笑気麻酔」をご存知ですか?美容整形の手術において麻酔はかかせません。笑気麻酔は全身をリラックスした状態にしてくれる麻酔のこと。リラックス状態といっても、傷みを感じるのか副作用はあるのかなど不安は多いですよね。今回はそんな笑気麻酔の施術内容について詳しく解説していきたいと思います。

笑気麻酔とは

笑気麻酔(しょうきますい)は、医療用ガスの一種「亜酸化窒素」と「医療用酸素」を使った全身麻酔です。美容整形以外にも、歯科クリニックの施術において使用することもあります。

不安の多い美容整形の場合、体や気持ちをリラックスさせることが何より大切。しかしながら実際施術を行うとなると、不安や恐怖心からリラックスできない人も多いです。そんなときに使われるのが、笑気麻酔です。

笑気ガスを吸入することで体が温かくなり酔ったような感覚に陥るため、心身の緊張をほぐしリラックスした状態で施術が受けられます。鎮静作用に加えて鎮痛作用もあるため、施術中の痛みも感じないのです。子どもにも使用できるほど安全性が高いと言われており、麻酔中に意識がなくなることもありませんし、術後は副作用も起きません。

笑気麻酔は一般的に局所麻酔を使用することが多い埋没法などの二重術の際、使われます。局所麻酔では恐怖心が強いという場合クリニックによっては笑気麻酔を受けられることも。施術を受ける前に担当医師やクリニックに相談をしてみましょう。

【笑気麻酔】他の麻酔との違い

美容整形で使われる麻酔には、笑気麻酔の他にも様々な種類のものがあります。

例えば注射針で注入する局所麻酔は、施術箇所のみに麻酔をするため施術中も意識があります。そのため施術中にデザインを確認したり医師と会話をしたりすることが可能です。しかし針が刺さるときにチクッとした痛みを感じるため、注射が苦手な方だと美容整形への恐怖心をより強めてしまうことも。

他にもヒアルロン酸やボトックスの注入に使われるクリーム麻酔や、二重整形の際に行う点眼麻酔などもあります。これらは麻酔時の痛みを感じないものの、施術中は局所麻酔同様意識がある状態です。

一方で笑気麻酔は笑気ガスにより心身をリラックスさせるため、眠っている状態に近いです。はっきりとした意識がないリラックス状態で施術を受けられるのが、他の麻酔との大きな違いです。また施術中はもちろん麻酔を行う際の痛みもありません。

この施術に向いている人

  • 美容整形に不安や恐怖心を抱いている人
  • 痛みを伴う麻酔を避けたい人
  • リラックス状態で施術を受けたい人

この施術に向いていない人

  • 全身麻酔に抵抗がある人
  • 施術中デザインを確認したり医師と会話をしたりしたい人

メリット

  • リラックス状態で施術が受けられる
  • 麻酔の効果が比較的短時間で切れる
  • 麻酔をする際に痛みを感じない

デメリット

  • 食事制限が必要になる場合もある
  • ほぼ眠っている状態のため施術中デザインが確認できない

笑気麻酔の施術方法や事例

1.カウンセリング

美容整形をする場合、まずはカウンセリングから入ります。

笑気麻酔は埋没などの二重術において使われることがほとんどですが、埋没法の場合は局所麻酔が一般的です。またクリニックによっても使われる麻酔の種類が異なります。笑気麻酔を希望する場合は、事前にクリニックに確認をした上で担当医師に相談をしましょう。

施術中リラックス状態を作るためには、事前のカウンセリングも大切です。医師としっかり話し合いをして、この段階で少しでも施術に対する不安をなくしておきましょう。

2.施術

笑気麻酔の施術は、マスクをしてガスを吸入していきます。2~3分経つと徐々にリラックス状態に。

以上の工程のみで、あとは注射などを用いた麻酔は行いません。笑気ガスに鎮痛作用があるため、マスクを付けて吸入している間は施術中の痛みも感じません。麻酔が効いたあとは実際の施術が始まります。

笑気麻酔は他の麻酔と比べて、効果が切れる時間が短いです。個人差はあるものの30分程度で麻酔の効果はなくなります。麻酔箇所は違和感があり変な感覚が続いてしまいますから、短時間で効果が切れるのは嬉しいメリットですね。

実際に施術を受けた人の感想

実際に笑気麻酔を受けた人の感想をご紹介します。

  • 胸のドキドキが一瞬でなくなり死ぬかと思った
  • ぼーっとしている間に施術が終わった
  • リラックス状態で力まなかったため術後の痛みも少ない

などの口コミがありました。

施術前は緊張や恐怖心から胸がドキドキしてしまうものの、笑気麻酔を行ったあとは一瞬でドキドキがなくなり死ぬかと思った、という感想がとても多いです。

リラックス状態のままあっという間に施術が終わったという方がほとんどでした。

笑気麻酔の費用感

クリニックや麻酔の種類によっても異なりますが、笑気麻酔の費用は5,000~10,000円程度が相場です。

歯科医院などで笑気麻酔を受ける場合保険が適用されますが、美容整形の場合は保険適用外になります。

まとめ

美容整形に使われる笑気麻酔についてご紹介しました。施術に対して不安や恐怖心が大きいという方におすすめしたいのが、笑気麻酔です。クリニックによって使われる麻酔の種類は異なりますから、施術前に必ず確認するようにしましょう。ぜひ今回の内容を参考にしてみてください!

お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓

ABOUTこの記事をかいた人

これまで化粧品販売員や医療関係のお仕事を通して、多くの女性の美に関してのお手伝いをさせていただいてきました。私自身何より美容を愛しており、プチプラからデパコスまで新発売のコスメは全て試すコスメマニアです。過去に15kg減量したダイエットの経験もあり、食事や生活を基準に内側から作る美容にも力を入れています。 いつまでも美しくいたいと思う女性の皆さまのお力添いになれるような情報を、発信していきたいと思っています!