肌がキレイになると人生が変わる!↓




目つき矯正と二重整形はセットで理想通りの目元を手に入れる

埋没、二重整形は日本でもメジャーな整形方法ですが、「目つき矯正」についてはご存知でしょうか?整形大国韓国ではいち早く流行り始めた目元整形方法ですが、日本での施術はまだ少なく受けるなら韓国で受ける方が多いのが現状です。今回は目つき矯正とはどんなものなのか、メリット・デメリット合わせてご紹介していきます。

目つき矯正とは?ただの二重整形とは違うわけ

「目つき矯正」という言葉を聞きなれないかと思いますが、目つきが悪い原因はまぶたを持ち上げる力が弱いことが起因しています。眼瞼下垂のようにまぶたを持ち上げる筋肉が弱いことからまぶたが黒目の大部分を覆っており、腫れぼったいまぶたになります。まぶたを持ち上げる力が弱いことで目がしっかりと開かずおもい一重瞼で目つきが悪いように見えてしまいます。

目つき矯正とは簡単にいえばまぶたを持ち上げる力を強くする施術になり、美容整形というよりは治療に近いかもしれません。矯正と同時に二重のラインもつくるので、ぱっちりとした理想の目元に近づけることができます。

目つき矯正の方法

目つき矯正には「埋没目つき矯正」と「切開目つき矯正」の2つが存在しています。埋没の場合は、瞼に医療用の糸を通し二重の幅を広げ目つきをよくしていきます。切開の場合は必要のない脂肪や筋肉を除去した後に、切開部分を縫合します。

一般的な二重手術と違い、目つき矯正では二重の幅をおおきく取れることで目を開けやすくなるだけでなく、理想の二重幅に近づき黒目がしっかり見えることで個人差はもちろんありますが目元がぱっちりする効果もあります。

目つき矯正に向いている方

  • まぶたが思いことに悩んでいる
  • ぱっちりと黒目がはっきりわかるぱっちり目元に憧れる
  • 目つきがわるいことにコンプレックスを抱えている
  • アイプチやテープで毎日メイクに時間を取られている方

アイプチをしたり毎日メイクに時間を取られたり、理想のメイクができずにどんより微妙な気分で仕事へ向かわれる方にもオススメです。

目つき矯正に向いていない方

  • 仕事上おやすみを取りにくい
  • 変わったことを周りに気づかれたくない

切開も埋没も麻酔を使用するため基本的に術後は腫れやすいです。特に切開はメスを入れるので傷が塞がるまでお化粧等の刺激になるものは避ける必要性があるのでダウンダイムが気になる方や、お仕事上どうしてもお休みを取れない方は長期休暇や有給をとって施術を受けることをお勧めしています。転職を機会にされるかたもいらっしゃいますので、検討してみる価値はあります!

目つき矯正のメリット・デメリット

 

メリット

  • 二重の幅が大きくとれることで目が大きくぱっちりする
  • まぶたが重いのが改善される
  • お化粧が楽しくなる。
  • 今までお化粧にかかっていた時間が短縮されストレスが減る

デメリット

  • ダウンダイムが長め
  • 施術後の腫れがどうしても出てしまう
  • 切開の場合メスをいれるので綺麗になるまで時間がかかる

ダウンタイムについて

気になるダウンタイムですが、埋没であれば術後1週間ほど。切開であれば1ヶ月ほどで腫れがひき、すこしずつ馴染み始めます。目元は目立つ部分でもありコミュニュケーションを取る上で対面だと気づかれやすい部分になるため気になる方はまとめて人と会う機会が少ない時期を考えて検討してきましょう。
なるべく早く腫れが引くように飲酒や運動など血行がよくなるような行動はできるだけ控えていくのもポイントですね。

おわりに

目つき矯正は、目にコンプレックスをかかえている方にはかなりの変化を与えてくれる施術だと思います。ダウンタイムに関して時間をかけたほうが術後に理想の目元に仕上がりやすいというのもありますので期間をしっかりとれるタイミングでクリニックと相談して検討していきましょう♡

自分ではこの施術!と思っていてもクリニックにいくと違う場合もありますので相談を重ねて理想の目元をてにいれてくださいね。

肌がキレイになると人生が変わる!↓
iOSアプリダウンロードはこちらから↓

ABOUTこの記事をかいた人

デパコスからプチプラコスメまで新商品が出る度にチェックするほどコスメ好き。スキンケアに重点を置き、肌質を改善しメイクをする楽しさを世の女性等に知ってもらいたいと思い美容の道を目指す。1年で58kg→45kgへのダイエットも成功しリバウンドもなし!美容師、美容部員、アイリストを経験し好きが生じて現在は自営業。美容店舗のプロデュースをきっかけにマーケティング業界へ。現在は飲食店の売上・事業拡大をのためにSNSや接客の指導も行う。美容店、飲食店、ネットショップ...etcを運営中。現在は海外移住の準備中。