ダイエットがつらい...モチベーションが下がってやる気が無くなった時はどうする?

あなたは、「ダイエットがつらい...」とダイエット中にモチベーションが下がってしまう時はありませんか?

日頃頑張って食事を制限しているという人も、「食欲が止まらない...!」と暴食してしまうという時もあるでしょう。

そして、「なんでダイエットしてるんだろう...」と落ち込んでしまったりモチベーションが下がってしまったり...

そんな時に試して欲しい5つの方法を紹介していきます。

もし、モチベーションが下がってつらいという時には、次の5つを試してみてくださいね。

ダイエットがつらい...モチベーションが下がってやる気が無くなった時は?

では、ダイエットのモチベーションが下がってやる気が無くなってしまった時の対処法を5つ紹介していきます。

ぜひあなたも、モチベーションが下がってつらいという時には、次の5つを試してみてくださいね。

1:とことん食べてみる

1つ目は「とことん食べてみる」こと。

ダイエット中で「食欲が止まらない...」「思いっきり食べたい...」と思った時は、とことん食べてみるのがオススメです。

お腹が満足するまで好きなものをたくさん食べるのです。

「そんなことをしたら体重が増えてダイエットの意味がなくなっちゃう」と思う人もいるかもしれませんが、1日とことん食べたところで太ることはありません。

もちろん、食べた次の日は体重が1kg2kgほど増えているかもしれませんが、元のダイエットの食欲に戻せばすぐに体重自体は減っていきます。

しかし、モチベーションが下がったからといって連日食べるというのはもちろんNG。

1日だけとことん食べてみるというのがポイントですよ。

2:目標を新しく立ててみる

2つ目は「目標を新しく立ててみる」こと。

ダイエットのモチベーションが下がった理由は、おそらくダイエットの目標が不透明になったことが挙げられます。

最初に立てていた目標に魅力を感じなくなったり、「なんでこの目標のために頑張ってるんだっけ?」と、目標にブレが生じているのです。

そのため、モチベーションが下がった時には目標を新しくアップデートするのがオススメ。

目標の数値を再設定したり、痩せたらしたいことをリストアップしたり、新しい目標を見つけてみましょう。

3:トレーニングウェアを新調してみる

3つ目は「トレーニングウェアを新調してみる」こと。

見た目が変われば、ダイエットのモチベーションもぐっと上がってきます♪

可愛いトレーニングウェアを新調すれば、「このウェアを着て早く運動したい!」と思えるようになり、ダイエットのモチベーションも上がってくることでしょう。

トレーニングウェアのお店を巡ってみたり、ネットショップで可愛いトレーニングウェアを見てみたり♪

可愛い姿でトレーニングするあなたの姿を想像してみて!

4:新しい方法を取り入れてみる

4つ目は「新しい方法を取り入れてみる」こと。

何ヶ月も同じトレーニングを続けていると、どうしてもマンネリしてしまいがちですよね。

筋肉も同じトレーニングでは刺激を感じなくなってしまうので、定期的にアップデートするのがオススメです。

そこで、トレーニング方法を新しくしたり、新しい有酸素運動を取り入れたりと、今までと違うアプローチでトレーニングを取り入れてみましょう。

他にも、新しいダイエット食品を取り入れたり、ダイエットにいい野菜や果物を取り入れたり♪

毎日に新しい風を取り入れてみて!

5:人に褒めてもらう

5つ目は「人に褒めてもらう」こと。

ダイエットは個人戦で、自分との戦いです。

しかし、やはり誰かに褒めてもらったり、痩せた成果を見せる機会がなかったりすると、モチベーションは下がってしまいがち。

そこで、SNSや友人、家族などにあなたの努力を褒めてもらいましょう♡

褒めてもらう相手ができれば、あなたのダイエットのモチベーションも上がるはず!

ぜひ褒めてくれる相手を探してみて♪

まとめ:ダイエットのモチベーションを上げて頑張ろう♡

今回は、ダイエットのモチベーションが下がってやる気が無くなった時の対処法を紹介しました。

ぜひあなたも、ダイエットのモチベーションをもう一度取り戻して、ダイエットを頑張ってみましょうね!