ダイエットには「もずく酢」がいい?!もずく酢の効果や取り入れ方を紹介

ダイエット中、「何を食べたら痩せやすいかなあ」「ダイエットに効果的な食べ物って何があるかな?」と考えたことってありませんか?

ダイエット中に意識するのはやはり食事面。「便秘が解消できてカロリーもコントロールできて、しかも脂肪もつきにくくする食べ物がいいなあ」と欲張りになってしまうものですよね。

しかし、そんな欲張りさんにオススメしたい食べ物があります。それが今回紹介する「もずく酢」です。

旅館などの付け合わせとしてよく出てくるもずく酢ですが、このもずく酢が実はダイエットに効果抜群♪

ぜひ一度、もずく酢の効果を知ってダイエットをしてみてはいかがでしょうか?

もずく酢のダイエット効果とは?

では、まずはもずく酢のダイエット効果を3つ紹介していきます。

もずく酢の効果を知れば、あなたも今日からもずく酢を取り入れたくなること間違いなし♪

ぜひ覚えてみてくださいね!

ダイエット効果①:食後の血糖値の急上昇を抑える

まず1つ目は「食後の血糖値の急上昇を抑える」こと。

食後に血糖値が上昇することで、インスリンというものが分泌されます。

そのインスリンは上がってしまった血糖値を下げるために必ず出るものなのですが、この分泌される量によって脂肪のつきやすさが変動するんですね。

血糖値が急上昇してインスリンがたくさん出れば出るほど脂肪はつきやすくなりますし、血糖値が緩やかに上昇してインスリンの量を抑えることができれば、脂肪はつきづらくなります。

そのため、血糖値はなるべく緩やかに上昇させるのが、ダイエット中のポイントです。

その際に役立つのが、今回紹介するもずく酢。

もずく酢には食物繊維がたっぷり含まれているため、血糖値の急上昇を抑えインスリンの分泌を抑えてくれる効果が期待できます。

食事の一番最初に食べることで効果が倍増するので、もずく酢を一番最初に食べるのがオススメです!

ダイエット効果②:食物繊維で便秘解消

そして2つ目は「食物繊維で便秘解消」です。

食物繊維が豊富なもずく酢は、血糖値の急上昇を抑える他にも便秘解消効果も期待できます。

もずく酢には水溶性食物繊維が豊富で、お腹の中をクリーンにしてくれるほか、調味料である酢が胃酸を分泌させて胃腸の活動を活発化させてくれます。

腸の活動が活発になることで、腸のぜん動運動が高まり便秘解消効果が期待できるというわけですね。

便秘が解消されることで、ぽっこりお腹や肌荒れ防止にもなるため、ぜひもずく酢を取り入れましょう♪

ダイエット効果③:糖質ゼロでカロリーセーブ

そして3つ目は「糖質ゼロでカロリーセーブ」できること。

もずく酢は糖質ゼロで、低糖質ダイエットをしている人の強い味方。

さらに、もずくのカロリーは100gで4kcalと非常に低く、カロリーセーブがしたい時の強い味方です。

そして脂質も0.1gとほとんど入っていないため、ダイエット中でも安心して食べることができます♪

もずく酢の取り入れ方や注意点は?

では、もずく酢の取り入れ方や注意点などを紹介します♪

ぜひ今日からもずく酢を取り入れて、ダイエットを成功させましょう!

取り入れ方:食前に食べる

取り入れ方のオススメは「食前に食べる」ことです。

この理由は食事の最初に食べることで、血糖値の急上昇を抑えることができることと、食前に食べることで満腹感を満たして食事の量を減らすことができることがポイントです。

食事の15分前ほどにもずく酢をよく噛んで食べることで、満腹感を得ることができ、食事の量を減らしてカロリーをコントロール。

そして食物繊維のおかげで血糖値の急上昇を抑えられ、一石二鳥の効果が期待できますよ♪

注意点

もずく酢を取り入れる注意点としては、「食べ過ぎない」「置き換えない」ということがポイントです。

食べる量としては、食前に大体1パック程度が目安。

そしてもずく酢だけに置き換えるというダイエットをしてしまうと不健康なダイエットになってしまうため、1日3食バランスのよい食事を心がけながらもずく酢を取り入れるようにしましょう。

まとめ:もずく酢はダイエッターの強い味方♪

今回は、もずく酢のダイエット効果、取り入れ方や注意点についてお話ししました。

あなたも今日からもずく酢を取り入れ、効率よくダイエットをしてみましょう♪