絶対抜いちゃダメ!ダイエット中に朝ごはんが必要な理由とオススメレシピ

あなたは毎朝、朝ごはんをしっかり食べていますか?

「朝時間がなくてコーヒーだけ」「コンビニでちょっとしたものを買って簡単に済ませる」というような女性も多いのではないでしょうか。

中には、ダイエット中だから余分なカロリーを取りたくないとあえて朝ごはんを抜いてしまっているという人もいますよね。

しかし、朝ごはんをしっかり食べない女性は、ダイエットに成功しない可能性が大...

ダイエット中だからこそ、朝ごはんはしっかり食べなければいけないのです。

そこで今回は、ダイエット中に朝ごはんが必要な理由や朝のNGメニュー、そしてダイエット中のオススメ朝ごはんレシピを紹介します。

ぜひあなたも、いつもより少し早めに起きて朝ごはんをしっかり食べる習慣をつけましょう!

ダイエット中に朝ごはんが必要な理由って?

そもそも、ダイエット中に朝ごはんが必要な理由ってなんでしょうか?

カロリーを極力減らせば体重は落ちるし...なんで?と思う人も多いのではないでしょうか。

しかし、ダイエットというのはカロリーを減らせば成功するというわけではありません。

ダイエット中には、様々な栄養をタイミングよく摂取する必要があります。

そして、バランスの良い食事を食べることで体の機能が正常に働いて代謝などが上がり、痩せやすくなるのです。

その中でも、朝ごはんに重要な栄養素が「たんぱく質」

たんぱく質は筋肉を作ってくれる重要な栄養素ですが、たんぱく質が不足すると筋肉が落ちて基礎代謝が低下し、痩せにくい体になってしまいます。

そして、寝ている間にたんぱく質などの栄養素が枯渇している状態になっているので、朝一番で良質なたんぱく質を摂取することが重要なんです。

朝一番で良質なたんぱく質を摂取すれば、体温や基礎代謝もアップし、朝から痩せやすい体を作ることができますよ♪

朝のNGメニューとは?

そして、朝ごはんにありがちなNGメニューとしては「納豆ご飯と味噌汁」「パンとブラックコーヒー」「コンビニのおにぎりだけ」「フルーツだけ」というようなメニュー。

納豆ご飯と味噌汁というのは一見健康そうに見えますが、たんぱく質が不足している状態です。

パンとブラックコーヒー、コンビニのおにぎりだけ、フルーツだけというメニューも、たんぱく質が不足しており、いい朝ごはんとは言えません。

もし、このような朝ごはんメニューを食べるのであれば、プロテインを入れたり卵や鶏肉を入れたりと、1食あたり20g程度のたんぱく質が摂取できるよう調節するのがオススメです。

朝ごはんにオススメのダイエットレシピを紹介!

では、朝ごはんにオススメのダイエットレシピを紹介します。

良質なたんぱく質を朝から摂取し、素敵な1日を過ごせるようにしましょう♡

朝ごはんをしっかり食べることで、1日エネルギッシュに過ごせますし、ダイエットも成功しますよ♪

1:低糖質で簡単な韓国風ケランチム

まず1つ目は、低糖質でレンジで簡単に作れる韓国風ケランチムです。

引用 YouTube

忙しい朝でもレンジで簡単に調理することができるためオススメです♪

卵とお豆腐を使っているため、たんぱく質もしっかり摂取することができます。

一緒に野菜を食べたりすると、バランスのいいヘルシーで美味しい朝ごはんができますよ♡

2:たんぱく質たっぷりの鯖缶卵とじ

ダイエット中にオススメの鯖缶を使った朝食レシピです♪

引用 YouTube

10分でできる簡単レシピなので、忙しい朝でも簡単に作れますよ♪

さらに、EPAとDHAといった良質な油とたんぱく質がたっぷり摂取できるので、ダイエット中にもオススメ!

ぜひあなたも一度、作ってみてはいかがでしょうか?

まとめ:朝ごはんをしっかり食べてダイエットを成功させよう!

今回は、ダイエット中の朝ごはんの重要性や、たんぱく質がしっかり摂取できる朝ごはんレシピを紹介しました。

朝ごはんは非常に重要なポイントであり、昼ご飯のどか食いを防ぐためにもしっかり食べておくべき!

ぜひあなたも、朝ごはんをしっかり食べてダイエットを成功させてみて♪