コンビニで迷ったら!ダイエット中にコンビニで買うべき食べ物とは?

あなたは、毎日コンビニに行きますか?

いつでもどこでも24時間やっているコンビニは、ちょっとしたお菓子やご飯を買うのにとても便利ですよね♪

今では品数も多く、コンビニでしか買えない食べ物も多いため、よくコンビニに立ち寄るという女性も多いでしょう。

しかし、ダイエット中のコンビニは危険がいっぱい!

美味しいスイーツやお菓子、揚げ物など、あなたのダイエットを阻む食べ物がたくさんあります。

しかもどれも手軽に買えてしまうため、「ちょっとくらいいっかな♪」と甘えてしまう原因に...

そこで今回は、ダイエット中にコンビニで迷ったら買うべき食べ物を紹介します。

いつもコンビニで「何食べようかなあ」と迷っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

コンビニで迷ったら!ダイエット中にコンビニで買うべき食べ物とは?

では、ダイエット中にコンビニで買うべき食べ物を4つ紹介します。

コンビニで買うものを決めておけば、迷うことなくコンビニを出ることができます♪

迷っていると、どんどんスイーツやお菓子などに手が伸びてしまうことに...

コンビニについたら、真っ先にこの4つのあるコーナーへ行きましょう!

1:ゆで卵

まず1つ目は「ゆで卵」です。

ダイエット中に必要なタンパク質がしっかり摂取できる、超優秀ダイエット食材のひとつ。

タンパク質は筋肉を作るために重要な栄養素で、1食あたり20g前後を目安に摂取すると○!

1個あたり7.5gほどのタンパク質が取れて低カロリーなため、タンパク質摂取の調整にオススメです。

さらにコンビニのゆで卵は味がついていて美味しく、値段も安くてコスパもよし♪

食べ過ぎるとコレステロール値が上がりやすくなるので、1日2個程度を目安にしてくださいね。

2:豆腐そうめん

そして2つ目は「豆腐そうめん」です。

豆腐そうめんは、低カロリーで低糖質な、ダイエットにぴったりな食材のひとつ。

若い女性からの支持が多く、コンビニでよく買う人も多いのではないでしょうか。

茹でそうめんと比べると、豆腐そうめんのカロリーは半分以下にカットされ、1食あたり約85kcal。

めんつゆなどを含めても100kcalほどにしかならないため、カロリーコントロールにぴったりですね。

そしてそうめんは意外にも糖質が多く、1食あたり37gほどの糖質が含まれています。

それに比べて豆腐そうめんは、1食あたり6g程度とこちらも非常に低糖質♪

豆腐そうめんは、ダイエット中の女性の味方食材と言えますね!

3:ブラックコーヒー

そして3つ目は「ブラックコーヒー」です。

ブラックコーヒーは、運動30分前に飲むと脂肪燃焼効果が高まると言われているため、ジムの前やワークアウト前に飲むのがオススメ♪

ブラックコーヒーにはカフェインが入っているのは有名な話ですが、このカフェインが脂肪燃焼効果を高めてくれます。

さらに、ブラックコーヒーにはクロロゲン酸というポリフェノールの一種が含まれており、脂肪の分解と脂肪の吸収を抑える働きも期待できるんです♪

朝の目覚めに一杯のコーヒーを飲み、目を覚ましつつ脂肪燃焼効果を高めてはいかがですか?

4:サラダチキン

そして4つ目は「サラダチキン」です。

今ではコンビニで見ない日はないサラダチキンですが、こちらもタンパク質が20g程度摂取できる、ダイエット中にぴったりの食材。

カロリーも150kcal前後のものが多いため、カロリーコントロールにもオススメですね。

いろんな味があるため、飽きずに食べることができるのも嬉しいポイント!

しかし、少し塩分が高いため、食べ過ぎには注意が必要です。

むくみなどに注意して、1日1つ程度に抑えておきましょう♪

まとめ:コンビニで買うならこの4つを選んで♪

今回は、ダイエット中にオススメのコンビニ食材をお伝えしました!

いつでも手軽に入れるコンビニだからこそ、しっかりと自分をセーブしてダイエットを成功させましょうね♡