ダイエット中の食事に困ったらこれ!オススメの乾物のとダイエット効果とは?

あなたは、ダイエット中の食事はどうしていますか?

ヘルシーな野菜中心に、果物やお豆腐など、低カロリーなものを取り入れているという人も多いのではないでしょうか。

しかし、食事を制限していると「少しボリュームが足りないな」「もうちょっと何かを足したい...」という時もありますよね。

そこでオススメなのが「乾物類」です。

乾物は、保存期間も長く、栄養価がたっぷり含まれているのに低カロリーと、ダイエットにぴったりの食材です。

今回は、ダイエット中にオススメの乾物を5つとダイエット効果を紹介します♪

ダイエット中の食事に困ったらこれ!乾物のダイエット効果とは?

では、ダイエット中の食事にぴったりの乾物を5つとダイエット効果を紹介します。

ぜひあなたも、ダイエット中の食事に乾物を取り入れて、ダイエットをしてみてくださいね。

1:ひじき

1つ目は「ひじき」です。

ひじきにはカルシウムやヨウ素、ビタミンKといった栄養が多く含まれており、ダイエット中に不足しがちなミネラルを多く摂取することができます。

さらに、ひじきは食物繊維が豊富なので、腹持ちがよく食べ過ぎ防止にぴったり♪

カロリーも1人分約10kcalと非常に低く、ダイエット中の食事にオススメです。

食べ方としては、ひじきの煮物はもちろん、ご飯と一緒に炊き込みご飯にしたりサラダにしたりと自分に合った食べ方をチョイスしてみてくださいね♪

2:高野豆腐

2つ目は「高野豆腐」です。

高野豆腐は低糖質な上に高タンパクな食べ物で、ダイエット中にぴったりの乾物。

さらに高野豆腐の中に含まれる「βコングリシニン」という成分が、内蔵脂肪を燃焼させる効果が期待できるため、肥満解消に効果抜群♪

さらに、血中のコレステロールを減らしてくれたり脂肪吸収を抑えてくれたりと、非常に多くのダイエット効果が期待できます。

高野豆腐の煮物はもちろん、お肉の代用品として使うのもオススメですよ♪

3:切り干し大根

3つ目は「切り干し大根」です。

切り干し大根には、カルシウムや食物繊維などが豊富に含まれるダイエットにぴったりの乾物。

ひじきと同じく食物繊維が豊富なため、便秘を解消したり食べ過ぎを防止したりなどダイエット中は積極的に食べたい乾物の一つです。

切り干し大根のカロリーは、1人分あたり50kcal程度と非常に低カロリーなため、切り干し大根もダイエットにぴったりの食材♪

切り干し大根の煮物やサラダ、炒め物など様々な調理に使ってみて♡

4:寒天

そして4つ目は「寒天」です。

寒天の特徴はズバリ「糖質が含まれない」ことで、糖質のコントロールがしやすいことから糖質制限ダイエットをしている人にもオススメの乾物。

さらに食物繊維も豊富に含まれているため、食べ過ぎ防止はもちろん便秘解消効果も期待できます。

寒天に含まれる食物繊維は、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランスよく含まれているため、ダイエット中の便秘に悩む女性にぴったりなんですね。

そして寒天は、カロリーが100gあたり3kcalとほぼノンカロリーなため、「少しお腹いっぱいに食べたいな」なんて時にも寒天はオススメです。

オススメな食べ方としては、食前に寒天を食べること。

食前に寒天を食べることで、満腹中枢を刺激して食事の量を減らすことができますよ♪

5:干し椎茸

5つ目は「干し椎茸」です。

干し椎茸には、ビタミンDとカリウムが多く含まれています。

ビタミンDはカルシウムの吸収を促し、骨粗鬆症などの防止にも役立ちます。

さらに、カリウムが豊富に含まれているので、体の中の余分な水や老廃物の排出を促し、むくみを解消する効果も期待できますよ。

他にも、生椎茸よりも多い食物繊維を含むため、便秘解消にもオススメの乾物です♪

煮物と一緒に煮込んだり、お味噌汁に入れてみたりと、あなたなりの食べ方を見つけてみて♡

まとめ:乾物はダイエット中にぴったりの食べ物♪

今回は、ダイエット中にぴったりの乾物についてお話ししました。

乾物は低カロリーなのにもかかわらず、どの食材も非常に栄養価が高く積極的に食べるべき食材です。

ぜひあなたも、乾物を取り入れてダイエットを成功させてみて!