今年こそは絶対に痩せたい!食べても太らない食材教えちゃいます!

あなたは、「今年の夏こそは絶対にビキニを着てやる!」「ショーパンやミニスカをかっこよく着こなしたい!」と思っていませんか?

4月に入って暖かくなるとダイエットの意欲が湧き、「そろそろ頑張ろうかな!」と思う女性も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、食べても太らない食材を5つ紹介していきます。

ダイエットの基本はまず、食事を見直すところから♪

最近、高カロリーなものばかり食べているという人は、ぜひローカロリー食材に置き換えてみて!

今年こそは絶対に痩せたい!食べても太らない食材5つとは?

では、食べても太らない食材を5つ紹介していきます。

普段の食材をローカロリーな食材に置き換えるだけでも、ダイエットの成果はみるみる現れてくることでしょう。

まずは食事の見直しから始めてみてくださいね♡

1:こんにゃく

1つ目は「こんにゃく」です。

ぷるぷるとした食感が美味しいこんにゃくですが、こんにゃくは超ローカロリーなダイエットにぴったりの食材。

こんにゃくのカロリーは100gあたり7kcalとほぼノンカロリーに近い食材で、ダイエット中のカロリーコントロールにおすすめ。

こんにゃくは様々な料理に使うことができるため、飽きずに食べられるのも嬉しいポイントです。

こんにゃくには食物繊維が豊富で、腹持ちがよく暴飲暴食を防ぐ効果も期待できます。

さらに、こんにゃくには便秘解消効果もあるため、基礎代謝の向上も望めますよ♪

2:スルメ

2つ目は「スルメ」です。

ダイエット中のおやつにぴったりのスルメは、コンビニなどに売られている1袋で大体20gで63kcalとローカロリーな食材。

さらに、1袋の中にたんぱく質が14gほど含まれているので、たんぱく質の補給にもぴったりな食材です。

そしてスルメは、何と言っても噛みごたえ抜群なため、満腹中枢を刺激して暴飲暴食を防ぐ役割をしてくれます。

噛むことによって小顔効果も期待できるため、なるべく硬いスルメを選ぶのがポイントです。

ぜひダイエット中のおやつに、スルメをチョイスしてみてくださいね。

3:豆腐

3つ目は「豆腐」です。

豆腐のカロリーは1丁300gあたりで170kcalほどと、ローカロリーなダイエット食材。

さらに、良質なたんぱく質もしっかり摂取できることもあり、ダイエット中にぴったりな食材です。

こんにゃく同様、豆腐も様々な料理に使うことができるため、飽きずに食べられますよ♪

お味噌汁、豆腐ステーキ、冷奴、鍋など、自分の好きな食べ方を選んでみて♡

4:海藻類

4つ目は「海藻類」です。

ワカメや昆布、ひじきなどの海藻類は、非常にローカロリーで栄養がたっぷり入ったダイエット中におすすめの食材。

海藻にはコレステロール値を抑える効果や、血糖値の急上昇を防ぎ体脂肪の蓄積を抑制する効果など、様々なダイエット効果が期待できます。

さらに、海藻類には水溶性食物繊維である「フコイダン」が豊富で、このフコイダンが糖の吸収を緩やかにしたり腸内環境を整えた李と、様々な効果を発揮してくれますよ♪

海藻類はわかめスープにしたり、サラダにトッピングしたりと、様々な形で毎日摂取するのがおすすめです。

ぜひ毎日の食卓に、様々な海藻類を並べてみてくださいね。

5:きのこ

5つ目は「きのこ」です。

きのこはダイエッターが好んで食べる、有名なダイエット食材のひとつですね。

まいたけやえのき、しいたけ、しめじ、キクラゲなど、ローカロリーかつ栄養素もたっぷりで、毎食食べても太らない積極的に摂取した食材です。

きのこ類はスープや雑炊、そして鍋に投入したりと、汁まで飲める調理法がおすすめ。

ぜひ、きのこの栄養素を取りこぼすことなく体に取り入れてみて♪

まとめ:ローカロリー食材で楽チンダイエット♪

今回は、食べても太らない食材を5つ紹介しました。

ダイエットをするには、まず運動よりも食事の見直しが重要です。

ぜひあなたも、ローカロリー食材でダイエットをしてみてくださいね♡