腹筋に縦ラインを!綺麗でヘルシーな腹筋を手に入れる方法とは

あなたは、「大好きなモデルさんのような綺麗な腹筋を手に入れたいなあ」と思ってはいませんか?

最近はパーソナルトレーニングなどに行く女性も増え、ヘルシーで綺麗な腹筋な女性が増えてきましたよね。

インスタグラムやTwitterでも、ヘルシーで素敵な腹筋を投稿しているのをよく見かけることでしょう。

そして、「私もこんなお腹になりたい。でもどうしたらいいかわからない...」という人も多いはず。

そこで今回は、ヘルシーなお腹を手に入れるための方法や運動の方法について紹介します。

ぜひ夏に向けて、今から腹筋を綺麗鍛えていきましょう♪

綺麗な腹筋を手に入れるためには?

ではまず、綺麗な縦にラインの入った腹筋を手に入れるためにすべきことを2つ紹介します。

こちらの2つはお腹痩せの基本中の基本です。

ぜひあなたもお腹痩せしたいという時には、2つのポイントを意識してくださいね!

1:体脂肪を落とすこと

まず1つ目は「体脂肪を落とす」こと。

今これを読んでいるあなたも、実は腹筋が割れているということをご存知でしょうか?

腹筋というのは、誰もが最初から割れているもの。

その腹筋の上に余計な体脂肪がつくことで、割れていた腹筋がどんどん隠れてしまい、お腹がメタボになったりウエストが太くなってしまう原因になります。

なので、今お腹の上についている余分な体脂肪を除いてあげれば、あなたでも綺麗な腹筋を手に入れることができるのです。

2:腹筋に効果的な運動を取り入れること

そして2つ目は「腹筋に効果的な運動を取り入れる」こと。

これは当たり前のことですが、腹筋に効果のない運動をしても腹筋が綺麗に現れることはありません。

腹筋を割りたいのにヒップアップの運動をしていては、全身の体脂肪は落ちるかもしれませんがなかなか腹筋を綺麗にするには時間がかかるもの。

腹筋を綺麗にしたい!という場合には、必ず腹筋に効果的な運動を取り入れて、体を絞っていくことが必要です。

体脂肪を減らすためには?

では、お腹の上に乗った余分な体脂肪を除くためには、一体どうしたらいいのでしょうか?

今回は簡単にできる2つをピックアップしましたので、参考にしてみてくださいね。

1:摂取カロリーの見直し

まず1つ目は「摂取カロリーの見直し」です。

体重や体脂肪を減らすためには、まずは消費カロリーよりも摂取カロリーを低くしなければなりません。

自分の消費カロリーより食べる量が増えて摂取カロリーが増えてしまえば、やはりぶくぶく太ってしまう原因に。

そこで、食べているもののカロリーを計算し、摂取カロリーをとことん見直してみましょう。

食べるものをあげものからヘルシーなものに変えたり、お米から豆腐に主食をチェンジしてみたりと、あなたの続けやすい方法でチェンジしてみてくださいね。

2:基礎代謝をアップさせること

そして2つ目は「基礎代謝をアップさせる」こと。

基礎代謝とは、人間が安静にしている間に燃焼する消費カロリーのことを指しますが、年齢を重ねるにつれて基礎代謝はどんどん減少してしまうもの。

そんな基礎代謝をアップさせるには、筋トレが欠かせません。

特に大きな筋肉を鍛えることで、基礎代謝の低下を防ぎ、基礎代謝をアップさせることができます。

基礎代謝が増えれば体脂肪も落ちやすく、綺麗な腹筋も手に入れることができるでしょう。

初心者OK!腹筋を割る時に効果的な運動は?

では、腹筋を割るためにはどんな運動をしたらいいのでしょうか?

今回は、初心者でも取り組みやすい2つの筋トレを紹介します。

ぜひ取り入れてみてくださいね!

1:クランチ

まず1つ目は「クランチ」です。

引用 YouTube

クランチは正しい方法で行うことで、腹筋を綺麗に割ることができる運動です。

初心者でも取り組みやすいので、ぜひチャレンジしてくださいね!

3:かかとタッチ

そして2つ目は「かかとタッチ」です。

 

引用 YouTube

ヒールタッチクランチと呼ばれる運動ですが、正面にある腹直筋だけでなく、サイド側にある腹斜筋も鍛えることができる、初心者向けの運動です!

動画を見る限りは「そこまできつくなさそう」と思うかもしれませんが、実はじわじわと効いてくる腹筋に効果的な運動です。

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

まとめ:腹筋を綺麗に割りたいなら体脂肪を撃退!

今回は、腹筋を綺麗に割るためにすべきことについてお伝えしました。

これを読んでくださっているあなたも、実は腹筋を割ることが可能です!

ぜひ一度、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?