これからの季節にぴったり!大根おろしの嬉しいダイエット効果とは

ダイエットにぴったりな「鍋」な季節が終わり、さっぱりしたものが食べたくなる季節になってきましたね。

暖かくなるとどうしても冷たいものを食べたくなってしまうものですが、体を冷やしてしまうとダイエット効果は半減してしまうもの。

しかし、やはり夏にはさっぱりしたものを食べたい!というダイエッターさんにオススメなのが、今回紹介する「大根おろし」を使ったダイエット。

大根おろしは魚と一緒に食べたり納豆と一緒に食べたり...口の中がさっぱりして夏にぴったりですよね♪

そこで今回は、大根おろしの嬉しいダイエット効果や食べ方についてお話ししていきます!

これからの季節にぴったり!大根おろしの嬉しいダイエット効果とは

ではまず、大根おろしの嬉しいダイエット効果を4つ紹介していきます。

大根おろしダイエットは、テレビでも紹介されるほど効果が高いダイエット法です♪

大根おろしを取り入れて、ダイエットをスムーズにしていきましょう♡

1:消化促進

1つ目は「消化促進」です。

「大根おろしが消化促進にいい」という話を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

大根おろしにはアミラーゼという消化酵素が含まれており、このアミラーゼが糖質の消化をサポートしてくれる効果が期待できます。

そのため、ご飯やパンなど「糖質を摂りすぎた...」なんて時には大根おろしを取り入れるのが○ですよ♪

2:便秘解消

2つ目は「便秘解消効果」です。

ダイエット中の悩みといえば、便秘ですよね。

便秘になると基礎代謝も減ってしまい、痩せづらい体を作ってしまう原因になるので、ダイエット中はどうしても解消しておきたいもの。

そこで役立つのが大根おろしで、大根に含まれる食物繊維が腸内を綺麗にしてくれる効果が期待できます。

大根おろしには、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランスよく含まれているため、つらい便秘を解消してくれる嬉しい味方ですよ♡

3:代謝アップ

3つ目は「代謝アップ」です。

大根おろしには「イソチオシアネート」という成分が含まれています。

このイソチオシアネートは抗酸化作用がある成分と言われていますが、血行の促進を促す効果も期待できると言われています。

血液の巡りがよくなることで基礎代謝がアップし、消費カロリーをあげることができます♡

それにより、痩せやすい体を作ることができ、ダイエットもスムーズに行うことができるんですね♪

4:むくみ解消

4つ目は「むくみ解消」です。

大根おろしには「カリウム」が豊富に含まれているため、体内にある余分な水分を外に排出し、むくみを解消する効果が期待できます。

カリウムは余分な塩分も外に排出してくれるため、普段高塩分な食事をとるという人にも大根おろしはぴったり。

ぜひ食事のお供に、大根おろしを取り入れて♪

大根おろしの食べ方とは?

では、大根おろしのオススメの食べ方を紹介します。

ぜひあなたも、今日から大根おろしを食べてダイエットをしてみましょう♡

1:皮まですりおろす

1つ目は「皮まですりおろす」こと。

大根おろしを作る際に、皮を剥いてしまってはとてももったいない。

実は皮にも酵素がたっぷり含まれているので、皮ごとすりおろすのがオススメなんです。

皮ごとよく洗い、6cmほどすりおろして食べましょう♪

2:30分以内に食べる

2つ目は「30分以内に食べる」こと。

大根おろしをすりおろしたら、30分以内に食べることがオススメです。

それは、大根おろしはすりおろすとすぐに酸化が始まるため、時間が経つとダイエット効果が半減してしまうから。

そのため、チューブタイプのものよりも自分ですりおろして食べる大根おろしがベストですよ♪

3:加熱しない

3つ目は「加熱しない」こと。

ダイエット効果がある酵素は、加熱してしまうと死んでしまいます。

48度以上の加熱をするとダイエット効果がなくなってしまうので、加熱せずにそのまま食べるのがオススメです♪

キムチと納豆と混ぜてみたり、魚の付け合わせにしてみたりと、自分の食べやすい食べ方で大根おろしを取り入れて!

まとめ:大根おろしでさっぱりしながらダイエット♡

今回は、大根おろしのダイエット効果や、オススメの食べ方を紹介しました。

これから始まる暑い季節に、大根おろしを使ってみて♪