ダイエット中にオススメのスーパーフード!チアシードの効果や食べ方とは?

あなたは、チアシードって聞いたことありますか?

女優さんやモデルさんの間でも人気のチアシード。

コンビニなどでもチアシードの商品が売られていることが多く、ダイエットをしている女性であれば一度は手に取ったことがあるのではないでしょうか?

そこで今回は、チアシードのダイエット効果や、効果的な食べ方についてお話しします。

ぜひダイエット中の女性は、スーパーフードのチアシードの力を借りて、ダイエットをしてみてはいかがでしょうか?

スーパーフードのチアシードって?

まず、チアシードは一体どんなものなのでしょうか?

チアシードとは、メキシコ産の「チア」という植物の種で、栄養が非常に豊富で海外セレブが愛用していることから、人気になったと言われている食べ物です。

栄養が豊富なことから「栄養素の宝庫」と呼ばれることもあるほどで、栄養価の高さが伺えますね。

チアシードの特徴は、なんといっても水分を吸収するという性質です。

水に浸されたチアシードを見ると、水分を吸って膨らみ、種の周りがゼリー状になっていますよね。

このゼリーの成分は「グルコマンナン」と呼ばれる成分で、こんにゃくなどにも含まれる食物繊維の一種。

このグルコマンナンも、ダイエットに一役買っていると言われています♪

チアシードのダイエット効果とは

では、チアシードのダイエット効果とは一体どんなものがあるのでしょうか?

4つ紹介していきますね!

1:暴飲暴食を抑制

1つ目は「暴飲暴食を抑制」すること。

チアシードは、一粒一粒はとても小さな種ですが、水分を吸収すると10倍以上に膨れる性質があります。

そして、その種の周りにはゼリー状のグルコマンナンが現れ、そのグルコマンナンが満足感を促してくれるんですね。

胃の中で膨れるグルコマンナンによって満足感を得ることができ、食事の量を減らしてカロリーを大幅にカットすることが可能です。

暴飲暴食をしてしまうという人は、まずチアシードを食べてお腹を満たしてみるのもいいですね。

2:たんぱく質摂取

2つ目は「たんぱく質の摂取」です。

ダイエット中に欠かせないたんぱく質を、チアシードからも摂取することができます。

チアシードには100gあたり17gほどのたんぱく質が含まれており、必須アミノ酸もバランスよく含んでいるため、効率よくたんぱく質が摂取できるんですね。

たんぱく質を積極的に摂取し、筋肉量を減らさないようにしてダイエットをしましょう。

3:冷え性の改善

3つ目は「冷え性の改善」です。

女性の悩みで多い冷え性ですが、チアシードは冷え性改善の効果も期待できます。

チアシードにはα-リノレン酸という成分が含まれており、この成分が血行を促進し基礎代謝をアップしてくれます。

血流がアップすることで血液の循環が良くなり、冷え性改善につながるんですね。

4:血糖値の上昇を抑える

4つ目は「血糖値の上昇を抑える」こと。

チアシードにはたっぷりの食物繊維が含まれているので、血糖値の急上昇を防いで体脂肪を蓄えにくくする効果が期待できます。

血糖値が急上昇することでインスリンが過剰に分泌され、体脂肪が蓄えられやすくなってしまいます。

しかし、チアシードに含まれる食物繊維のおかげで、血糖値の上昇を緩やかにする効果が期待できるため、ダイエットにぴったりの食材と言えますね♪

チアシードのオススメの食べ方は?

では、チアシードはどのように食べるのがいいのでしょうか?

まずチアシードは十分に水に浸し、戻してから食べるのがオススメです。

そのまま乾燥した状態で食べてしまうと、便秘を引き起こしてしまう原因となるため、しっかりと水で戻してグルコマンナンが分泌されている状態で使うのがベスト。

そして、チアシードはの有効成分は熱に弱いため熱を加えず、ヨーグルトやサラダ、飲み物などに混ぜて飲むのがオススメですよ。

1日10g程度を目安に摂取すると、体に負担もかからずダイエットに効果的な食べ方をすることができますよ♪

まとめ:チアシードで満腹感を得て賢くダイエット♪

今回は、チアシードのダイエット効果と食べ方についてご紹介しました。

ぜひあなたも、食前のチアシードで満腹感を得て、無理なくダイエットをしてみてはいかがでしょうか?