肌がキレイになると人生が変わる!↓




【体験談👀】整形する前に!適切な病院選びの方法とは!?

日本と韓国で総額450万以上整形をして、私が今まで学んだことや反省点を活かして、今後整形を考えている方にとって有益になれるようなアドバイスになれば幸いです。あくまで個人的な体験談や考えなので、参考程度にされてください。

今回は病院選びについてを紹介します。

大切なのは情報収集

まず情報収集が一番大切だと思います。病院や先生の情報、症例、価格、クチコミ、アフターケア、韓国であれば通訳さんの有無などを調べておく必要があります。

ナチュラルがいい、派手がいい、など好みは人それぞれなので、自分の理想に近い症例の病院を選ぶといいと思います。また何件か病院を回って色々な意見を取り入れ、比較して、決めるとより良い病院選びが出来ます。

病院や先生の情報

病院の雰囲気や対応はカウンセリングに行かないと分かりませんが、先生の経歴や得意としてる施術などは事前に調べられるので調べておきます。気になる先生は整形外科医として何年目なのか、口コミはどうなのかなども大切です。

症例

症例は、病院のホームページやインスタグラムなどSNSで見ることができる場合もありますし、カウンセリングの時に「症例を見せて欲しい」と言うと、見せてくれることがありますし、病院の待合室に症例写真の本が置いてあるところもあります。

beforeの写真が自分に似ている症例を探すことも病院選びでは大切だと思います。before、afterの症例写真を見ることで、この病院はどういった施術が得意で、どういった傾向にあるのか(派手かナチュラルかなど)を調べておくと、自分に合った病院が見つかる可能性は高くなるかもしれません。

価格

同じ施術でも、病院によって価格は様々です。安いところもあれば高いところもあり、ホームページで〇〇万円と書かれていても、実際にカウンセリングに行くとプラス料金がかかる場合もあります。病院によって提案される手術も違うので、必然的に料金も異なってきます。

また、韓国だと、施術代を値切ることが可能な病院もありますし、正直行かないと分からないという部分が大きいです。カウセリング回りをして料金を比べることも大切です。

アフターケア

アフターケアも病院によって違います。例えばですが埋没だと〇年保証や、炎症などが起こった場合の対処方法などです。

韓国の病院だと、すぐには行けない距離なので連絡の早さなどを重視する方もいます。韓国だとトラブルがあっても学校や仕事の関係や経済的理由などで行きたくても行けないという場合があるので、その点も考慮して病院を選ばれた方がいいと思います。

施術が無事に終わったとしてもダウンタイム中に何がいつ起こるか分からない為、アフターケアも大切だと思います。

広告が多い病院がいい病院?

一概には言えないと思います。大体的に広告しているから絶対に良い病院とは限りません。病院をしっかり調べて選ぶことも勿論大切ですが、先生選びもとても大切です。

有名な病院だから大丈夫という訳では無いので、後悔しないように病院選び、先生選びをされてください。

まとめ

整形をする前に様々なツールで必ず情報収集をするようにされてください。症例写真、アフターケア、価格、クチコミなど、沢山調べた上で病院を選ぶことで、トラブルや失敗を少しは避けられると思います。満足いく整形となるように、病院や先生は慎重に決められてください。少しでもお役に立てますように。

肌がキレイになると人生が変わる!↓
iOSアプリダウンロードはこちらから↓