メイク崩れ・テカリ防止!プレストパウダーの使い方を徹底解説!

引用:https://www.instagram.com/p/BuLOc0LhK1m/?utm_source=ig_web_copy_link

メイクの仕上げに使うことで肌を一層綺麗に見せてくれるだけでなく、メイク崩れやテカリを抑えてくれるプレストパウダー。使い方にこだわることで仕上がりにも差が出てくることはご存知でしょうか?パフやブラシを使ったパウダーののせ方に加えて、おすすめのプレストパウダーもご紹介していきます!

プレストパウダーとは?

プレストパウダーとは、ベースメイクの仕上げに使うフェイスパウダーのことを指します。微粒子のお粉が押し固められた状態のもので、肌への密着度も高くシャープな仕上がりがお好みという方におすすめです。

ファンデーション後に使うことで、より一層肌を整え綺麗に見せる役割やテカリやメイク崩れを防止する役割を果たしてくれます。ナチュラルメイクをしたいという方は、ファンーデーションがわりにプレストパウダーをのせるだけでもなめらかな肌の仕上がりになります。

プレストパウダーの中にもいくつか種類があります。用途やお好みの仕上がりによってどの種類を選ぶかが決まります!ベージュカラーのものはメイク崩れを防いだりテカリをおさえるのに最適です。コントロールカラーのものは、トーンアップや透明感を演出したい時などに使うといいでしょう。

プレストパウダーの使い方

①パフを使ってセミマット肌に!

パフは一度でしっかりとパウダーが肌にのるので、しっかりめのメイクやセミマット肌の仕上がりがお好みという方におすすめです。おでこや鼻などの特にテカリが気になる場所にパウダーをのせることにも適しています。

1. いつも通りのベースメイク:スキンケアでしっかりと肌を保湿し化粧下地やファンデーションで土台を作ることで、プレストパウダーがムラなく肌にのります。
2.パウダーをとる:プレストパウダーの表面を円を描くようにしてパフで軽くなぞります。力を入れすぎてしまうとパウダーがつきすぎてしまうので、優しくなぞるのがコツです!
3. 余分なパウダーを落とす:パフでパウダーをとったらブラシなどで余分な分を落とします。そのままのせてしまうとつきすぎたりムラの原因となります。
4. 顔の中心から外側に向かってのせていく:はたいたり擦ったりせず、優しく肌の表面をすべらせるようにパウダーをのせていきます。

付属のパフを使うのでも十分ですが、チャスティからは優しい触り心地のプレストパウダー用のパフも販売されています。薄型なのでかさばらず、コズパがいいのも嬉しいです!

②ブラシを使って透明感溢れる肌に!

パウダーの量の調整がしやすいブラシはパウダー感を抑えられ、透明感のあるナチュラルな仕上がりがお好みという方におすすめです。ブラシを使うことで短時間で簡単に仕上げられるのも特徴です!

1. いつも通りのベースメイク
2. パウダーをとる:ブラシの毛先全体にまんべんなくパウダーがつくよう、円を描きながらパウダーをとります。この際にプレストパウダーの表面をこすったりしてしまわないよう注意してくださいね。
3. 余分なパウダーを落とす:ブラシにパウダーをとったら、ティッシュや手の甲で余分なパウダーを落とします。
4. 顔の中心から外側に向かってのせていく:優しくなでるようにパウダーをのせていってください。小鼻や目周りも忘れずに!

ブラシを持っていないという方には、顔の細かいところまでブラシがフィットし毛が柔らかく優しい肌触りのDUcareのフェイスブラシがおすすめです。

おすすめのプレストパウダーはこちら!

①キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

厚塗り感なくカバー力まであり、プチプラとは思えない綺麗な仕上がりになると人気を呼んでいるのがキャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダーです。さらさらとしたパウダーがベタつきやテカリを抑えてくれて、紫外線対策までできる優れものです。

無香料・アルコールフリーのお肌に優しい設計で、美容液成分もたっぷりと入っています。4色展開なので色選びがしやすいというのも特徴です!

②イニスフリー ノーセバム ミネラルパクト

韓国のコスメブランドであるイニスフリーから出ているプレストパウダーは、皮脂吸着パウダーとミネラル皮脂コントロールパウダーがさらさらな仕上がりにしてテカリを抑えてくれます。さらにくすみを消してワントーン明るい肌に仕上がります。

細かい粒子が肌にフィットしさらさら肌が持続するので、汗をかいてメイクが崩れやすくなる夏の時期にもぴったりのプレストパウダーです!

おわりに

今回はプレストパウダーの使い方を詳しくご紹介しました!ベースメイク後に使うことでメイク崩れをおさえることができるプレストパウダーですが、使い方にも気をつけることで仕上がりにも差が出てきます。しっかりめのセミマットな仕上がりがお好みの方はパフを、薄付きで透明感のあるナチュラルメイクがお好みの方はブラシを使うのがおすすめです!

種類が多くどれを使ったらいいかわからないという方におすすめのプレストパウダーもご紹介したので、参考にしてもらえると嬉しいです!プレストパウダーを使って一段上の仕上がりを手に入れましょう!