パーソナルカラーって何?自分に似合う色を知って魅力アップに繋げよう!

今までしてきたファッションやメイクがなんだかしっくりこない、好きな色なんだけど似合わない、そんなことはありませんか?それは、そのファッションやメイクの色があなたのパーソナルカラーではなかったからもしれません。

人にはそれぞれ生まれ持った肌の色や髪の色などのボディーカラーがあり、1人として全く同じという人はいませんよね。それと同じで似合う色もそれぞれ違います。そして、自分に似合う色を知ることは、お洒落の幅を広げあなたの魅力をアップします。

今回は、自分に似合う色=パーソナルカラーについて、診断法やタイプ別の特徴などを紹介していきます。ご自分のパーソナルカラーを知って、もっとお洒落を楽しみましょう。

パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーという言葉を聞いたことがありますか?十人十色というように、人はそれぞれ見た目や性格が違いますよね。これと同じように、人にはそれぞれ似合う色があります。

パーソナルカラーとは、その人が持って生まれたボディーカラー(肌・髪・瞳・唇など)と調和する色=その人に似合う色のことを言います。

パーソナルカラーでは、青が似合う赤が似合うといったように色分けをするのではなく、どんな青が似合うのかどんな赤が似合うのかといった似合う色味を判断します。

また、パーソナルカラーは基本的に生涯変わることはないので、自分のパーソナルカラーを知っていると、年齢を重ねてもいつまでも自分に似合うスタイルをしていくことができます。

パーソナルカラーを知るメリット

パーソナルカラーを身に付けると

・顔色や肌ツヤがよく見える

・健康的に見える

・若々しく見える

・垢ぬけて見える

・自分に似合うメイクやファッションができる

・買い物の時迷わない

・自分に自信が持てる

といった多くのメリットがもたらされます。

パーソナルカラーは4タイプ

パーソナルカラーは、色相・明度・彩度の3つを元に判断します。まず、肌ベースを「イエローベース(黄味を含んだ色)」と「ブルーベース(青味を含んだ色)」の2つに分けます。

さらに色の明度・彩度からイエローベースが「スプリング」「オータム」、ブルーベースが「サマー」「ウィンター」の4タイプに分けられます。

パーソナルカラー診断法

パーソナルカラー診断は、サロンなどでカラーアナリストに診てもらうこともでができますが、時間や費用がかかるため自分で簡易にチェックする方法もあります。

パーソナルカラー関連のサイトでは無料で簡単なパーソナルカラー診断を行っているところが多いので、自己チェックで簡単にパーソナルカラーを知ることができます。ただし、あくまでも簡易的な診断方法なので、ちゃんとしたパーソナルカラーを知りたい方は、プロのアナリストに診てもらうことをおすすめします。

パーソナルカラー診断の方法は、ボディーカラーの特徴に関する質問に答えていき、1番多いアルファベットや番号が自分のタイプに当てはまるというものが一般的です。

1つ例を上げてみましょう。

【パーソナルカラー診断例】

問1・あなたの肌の色は?

A. 明るいオークル系でツヤ感がある
B. オークル系でマット感が強い
C. ピンク系でややマット気味
D. ピンク系で透明感が高い

問2・あなたの瞳の色は?

A. 明るいブラウンorキラキラ輝くブラック
B. ダークブラウンorブラック
C. 赤みブラウンorソフトで優しいブラック
D. 赤みダークブラウンand白目と黒目のコントラストがくっきりとしている

問3・肌になじみやすいアクセサリーの色は?

A. 明るいゴールド
B. イエローゴールド、マットゴールド
C. 柔らかなプラチナ
D. ツヤのあるシルバー

Aが多い・・・スプリング
Bが多い・・・オータム
Cが多い・・・サマー
Dが多い・・・ウィンター
など、いくつかの質問にチェックし、最終的に1番数が多かったものが自分に当てはまるタイプになります。

パーソナルカラー診断で見る特徴や似合うカラー

スプリング・サマー・オータム・ウィンター、各タイプのパーソナルカラー診断で見る特徴や似合うカラーは、以下のようになります。

お得なクーポンはこちらから↓

スプリングタイプ

印象・・・元気で可愛らしくカジュアルな印象で、年齢より若く見られる人が多いです。

・・・皮膚は薄く透明感があり、明るいオークル系で血色が出やすい。日焼けしやすいがすぐに戻る。

・・・ツヤがあり細く柔らかい。色は明るいブラウンかブラック。

・・・明るいブラウンかソフトなブラックで、ガラスのようにキラキラしている。

肌に馴染むアクセサリー・・・明るいゴールド

似合うリップの色・・・コーラルピンクやピーチピンクなどのオレンジがかったピンクやオレンジ系

似合うカラー・・・高彩度・高明度。イエローやオレンジといったフルーツのようなポップなビタミンカラーや、お花畑の花のような明るくクリアなカラーが似合います。

サマータイプ

印象・・・爽やかな印象。また上品でエレガントな大人の雰囲気も持っています。

・・・ピンク系で血色が出やすい。肌質はややマット。日焼けすると赤くなるがすぐに戻る。

・・・柔らかい髪質で、赤みがかったブラウンかグレイッシュなブラック。

・・・赤みのあるブラウンかソフトなブラック。黒目と白目のコントラストがソフトで、優しい印象を与える。

肌に馴染むアクセサリー・・・柔らかな光沢のプラチナ・シルバー

似合うリップ・・・明るいローズ系

似合うカラー・・・高明度・低彩度。パステルカラーやグレイッシュカラーのような淡い色や少しけむった感じの、ソフトで柔らかな色調のものが似合います。

オータムタイプ

 

印象・・・知的で大人っぽい雰囲気を持っています。

・・・オークル系で血色は出にくく、マットな肌質。日焼をしやすくしっかり焼けて戻りにくい。

・・・ダークブラウンかブラックで、ツヤはなくマットな髪質。

・・・ダークブラウンかブラック。落ち着いた印象を与える。

肌に馴染むアクセサリー・・・イエローゴールド・マットゴールド・ブロンズ

似合うリップ・・・オレンジ系

似合うカラー・・・低明度・低彩度。テラコッタやレンガ色・カーキ・マスタードなど、秋の紅葉のような深みのある色合いやスモーキーカラーが似合います。

ウィンタータイプ

印象・・・都会的でクール・シャープな印象。また、個性的で存在感があり独特な雰囲気を持つ人が多いです。

・・・ピンク系の白肌かダークでツヤはあるがあまり血色はない。日焼すると赤褐色になる。

・・・ツヤのある黒髪の方が多く、暗めのダークブラウンの方もいる。

・・・赤みのあるダークブラウンかブラックで、黒目と白目のコントラストがはっきりしている。

肌に馴染むアクセサリー・・・ツヤのあるプラチナ・シルバー

似合うリップ・・・フューシャピンクなど青味のあるピンクや鮮やかなローズ系

似合うカラー・・・低明度・高彩度。原色などハッキリしてビビッドな色合いや白・黒・グレーといったモノトーンが似合います。

まとめ

今回はパーソナルカラーについてお話ししました。好きな色や好みのファッション・メイクをするのももちろんいいのですが、似合うカラーと似合わないカラーを身に付けるのとでは、見た目も印象もまるで変ってきます。

自分のパーソナルカラーを知り自分に合ったメイクやファッションをしていると、見た目の印象も良くなって周りから褒められることも多くなり、自信がついてお洒落をすることが増々楽しくなります。

このように、自分に似合うカラーを身に付けるだけで、さまざまなメリットの相乗効果で魅力に磨きがかかります。今までご自分のパーソナルカラーを知らなかった方も、これを機にパーソナルカラーを知ってもっと魅力度をアップさせましょう!

大人気美白化粧水hakuの詳細はこちらから

今人気のクリスタルトマトの詳細はこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

美容に関することが大好きで、メイクやスキンケアといった外から美しくなる事ももちろん、中からも綺麗になれることを心がけています。薬膳マイスターの資格を持っており、メイクやファションでより美しくなるための綺麗なお身体を作ることにも取り組んでいます。 これからも女性が美しくなれるあらゆる知識を広げながら、読者の皆様に楽しく興味を持って読んでもらえる記事をたくさん書いていきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします!