お酒を飲みながら-10キロ痩せる方法♥️

皆さんはじめまして!元時給2万円キャバ嬢165センチ45キロ整形課金200万overのTwitterの五味ちゃんです♡

そんなキラキラ系キャバ嬢()だった私ですが、元々は今より10キロ太っていてその頃の時給は4000〜5000円くらいでした(1/4の額😭)!痩せるって偉大…稼げる…やばい…!

ということで、私がお酒を飲みながら半年少々で-10キロ減に成功し、2年以上体重キープしているダイエット方法を紹介します♡

〜食事について〜

まずは食事✨極力避けていたもの意識して食べるようにしていたものを紹介します!

避けていたもの

小麦製品(パスタ、ラーメン、うどん、パン、市販のカレールゥ、トンカツなどパン粉がついているもの、洋菓子など)

はい!私流ダイエットで最も大事にしていたことはこれです!体質にもよりますが、もうこれだけでもめちゃくちゃ身体が変わります!実は小麦が身体に合わない人って多いんですよ…だから痩せるだけじゃなく様々な不調が治ったりお肌が綺麗になったりする人も多いようです。私は今は小麦に神経質になりすぎずにゆるーく続けている感じですが、ガッツリグルテンフリーに力を入れている時はめちゃくちゃ肌の調子が良かったです!胃腸の調子も良くなったので、小麦が身体に合わなかったんだなぁ…と知ることが出来ました。これを知れるだけでもやる価値アリです。何が自分の体に合うのか合わないのか。これって試してみないと分からないことです。自分に合うもの・合わないものを知ることが健康的にダイエット成功する秘訣だったりします。こればっかりは色々試してみて正解を見つけるしかないですね(><)小麦を控えてみることは多くの人にオススメしたい方法です!

小麦は依存性が高いため、食べれば食べるほど欲してしまったり、満腹中枢や味覚が狂いがち。また食べすぎると血糖値を急上昇→急降下させてしまうため食後すぐ眠くなる、常に眠い、なんとなくボーッとする…などの原因にもなりがちです。一度にたくさん食べると血糖値が急上昇してしまうのはお米も同じなのですが、小麦に含まれる成分はより血糖値をアップダウンさせやすく満腹感を感じにくくなり、「ニセの食欲」が発生してしまう可能性が非常に高いです。知らない間に小麦依存になっている方は多いのではないかな、と思います。少しづつでも小麦を減らすことで、「お腹が空いてないのになにか食べたい」といった現象が改善されていくと思います!

人工甘味料(主にジュース、お菓子など)

人工甘味料の代表的な例としては「ゼロキロカロリー○○」といった、ゼロカロリーなのに甘いダイエットスイーツなどが挙げられます。これも依存性があって、とればとるほど欲しくなるという現象が起こりがちです!例えば果物だったりそういう甘さじゃ物足りなくなったり味覚障害を引き起こして、「食べても食べても甘いものが食べたい!」という欲求に繋がりがち…。ダイエット中甘いものがどうしても食べたい場合は、フルーツだったり、オートミールクッキーなどもオススメです。甘味は少量のハチミツなどで代用するのも良いと思います。

人工甘味料を避けるからといって、砂糖も摂りすぎていいわけではありません。砂糖も適量は身体を動かす上で必要なエネルギーで、完全に辞めてしまうと脳の働きが鈍くなってしまい頭がまわらなくなったり、疲れやすくなってしまったりします。しかし摂りすぎはもちろんカロリーも高く太りやすいし、、疲れがとれにくい、不眠などにも繋がりがちなので注意が必要です。

意識して食べるようにしていたもの

玄米

白米よりも血糖値が上昇しにくいため痩せやすい身体作りにオススメ。また食物繊維、ビタミン、ミネラルなど栄養豊富なため忙しく自炊があまり出来ないという人は特に食べて欲しいのが玄米です。栄養不足はダイエットの敵!玄米でヘルシーに効率よく栄養補給しましょう。

十割そば

小麦を含まない、蕎麦粉100%の蕎麦です。何食べようかな〜と迷った時やご飯作るのめんどくさいな〜って時は大体これ食べてました。以前は成城石井などのちょっといいスーパーでよく買っていましたが、最近は西友などでも普通に置いてあります。家で茹でてそば湯もとれるのでオトクです。そば湯も体に良いので捨てずに一杯ほど飲んでいました。十割蕎麦も血糖値が上がりにくく、食物繊維が豊富なためダイエットに適しています。

海藻

海藻は胃腸を整える、血糖値の上昇をゆるやかにする、コレステロールを下げるなど様々なダイエット・美容効果があります。腹もちも良くお腹にもたまるので満腹感が得られて◎!食事の最初にサラダや味噌汁などにして食べるのがオススメです!

ナッツ

ナッツ=油=太る、というイメージ持っていませんか?実はダイエット時には積極的に摂りたい油「不飽和脂肪酸」というものを摂取することが大事です!この油は代謝を良くしてくれたり悪い油を流してくれたり、健康や美容には欠かせない油といえます!私は特にアーモンド、くるみ、カシューナッツを毎日バランスよく食べるようにしていました!素焼きのミックスナッツをよく食べていました。

大豆

納豆、豆腐、味噌などは積極的に毎日摂取したいものです!私は特に味噌汁はほぼ毎日作って食べていました!お腹にもたまり栄養豊富なのでダイエットの強い味方です。私は味噌汁がないとダイエットできません(><)!

良質な油(アマニ油やエゴマ油)

先ほどナッツの時にも触れた積極的に摂りたい油のひとつ、オメガ3。こちらは簡単に摂取できるのでオススメです。私は一日にスプーン1杯の亜麻仁油をそのまま飲んでましたが、味が苦手な方は納豆などに入れてもOKです。熱に弱いので味噌汁や料理などに入れるのはNGです!私は実際にこの有機亜麻仁油を使用していました。

お肉は豚ヒレ、牛モモなど高タンパク質のもの

低脂質高タンパクといえば鶏肉というイメージですが、豚ヒレ肉や牛もも肉もオススメです。何より鶏肉だけじゃ飽きるし続かないので覚えておくとダイエット中の食事が楽しくなりますよ!

運動についてですが、毎日行っていた運動はこちらです✨

いかがでしたか?✨今回は私が実際にダイエット中に気をつけていた食事についてご紹介しました(⑅•ᴗ•⑅)熱くなってたくさん語りすぎてしまいました…(笑)見にくかったらすみません🥺

ダイエットに悩む人の参考になればうれしいです♡

ABOUTこの記事をかいた人

Twitterを中心に発信している五味と申します。元キャバ嬢で現在は小さなネイルサロンを経営しています!自身の経験を生かして健康的なダイエット方法や垢抜ける方法をお伝えしたいと思っています!