きれいなチークをキープ!おすすめの落ちないチーク10選!

チークは自然な血色と顔色を良くする効果があるのでメイクには必須のアイテム。だけど時間が経つといつの間にかチークがとれているという悩みのある人も多いですよね。落ちないチークの選び方やメイク方法について調べましたので、参考にしてみてくださいね!

チークの選び方

チークは顔色に血色感をプラスしてくれるメイクアイテム♡チークを塗るだけで表情までも明るく華やかになりますよね。

そんなチークですが、自分の顔色に合っているのかや、落ちにくくないかなどチークを選ぶ基準は色々とあり、実際チークを選ぶ際に、どのようなことに気を付けて選ぶと良いのか調べました。

発色が理想のものかどうか

自分の顔色やどのようなメイクにしたいのかによってもチークの選び方は変わってきますよね。

自分の顔色に合っているのかや、全体のメークやファッションに合っているのか、コスパはどうなのか総合的にチェックしましょう!特にチークがどのような発色になり、それが理想的なカラーなのかもチェックしましょう。

使いやすいかどうかをチェック

パウダーチークであれば使うときに、粉が飛ばないかどうかや、クリームチークであれば、肌に乗せたときに伸びが良いかどうかといったように使いやすさもチェックしてみましょう!

付属でついてくるブラシが使いやすいかどうかや、ケースの大きさと開閉がしやすいかどうかも一緒にチェックするのも◎。

落ちにくいチークかどうか

長時間経ってもチークが落ちにくいかどうかというのもポイントです。時間が経つと汗や皮脂、摩擦などによってチークが取れやすくなります。

そうなると化粧直しの手間がかかったり、残念なメイクになってしまいます。チークを選ぶ際には、落ちにくさも考慮して選ぶと、使っていく上での手間がかからなくなりますよ♪

口コミを参考にしてみる

実際にチークを使った人の感想を聞いて参考にするというのも良いです。使用感やコスパなどのメリットもデメリットも率直にわかるので、購入前に口コミを下調べをしてみてから購入するのも良いですね!

チークの種類

現在販売されているチークには色々なタイプがあります。ここでは、どのようなタイプのチークがあるのか調べました!

パウダータイプ

パウダータイプは、チークの種類の中でも一番メジャーなタイプです。パウダープレスされたチークをブラシで適量とり、ふんわりと頬にのせられます。パウダーなので、皮脂が多めのオイリー肌の人でも普通肌の人にも肌質問わず使いやすいタイプ♡

デメリットとしては、パウダーなので汗や水分に弱く、化粧直しが必要になる場合が多いということが挙げられますが、使いやすさやカラーバリエーションの多さでメリットが沢山あるタイプです。

クリームタイプ

クリームタイプは、艶感を出すのに長けているタイプです。発色良く、肌に透明感を出してくれるので、パウダーよりも艶感を重視するメイクにおすすめ♡

商品によってはチークとリップどちらにでも使える商品も多くて使いやすく、持ち運びにも便利と人気です!

時間が経つと皮脂と混ざり、化粧が寄れてしまうこともあるので、化粧直しも必要ですが、愛用者多数のアイテム。

リキッドタイプ

リキッドタイプは、肌なじみが良くて艶感とナチュラルな血色を表現してくれるタイプ♡量を自分で調整したり、少量でもきちんと発色してくれるのがメリットです。

皮脂や汗、摩擦に強いようなティントチークを選ぶと化粧直しを最低限にできますし、パッケージも小さいサイズものが多いので持ち運びにも便利ですよ。

チークの使い方

色々な種類があるチーク。その種類別のチークの上手な使い方について紹介します。

パウダーチークの使い方と注意点

ブラシにパウダーチークを取り、粉を少し落として、頬にふんわりとのせます。チークをのせた後、肌とチークの境目を消すように手でなじませます。

クリームチークの使い方と注意点

クリームチークを指にとり、トントンと頬になじませます。頬に楕円形を描くように載せるときれいにみせられますよ!

リキッドチークの使い方と注意点

リキッドチークを少量とり、頬に数点置きます。載せたリキッドチークを指でトントンとぼかしなじませますて完成です。

自分のパーソナルカラーでチークを選ぶ

チークは顔全体を明るくし、チークの色味が違うだけで顔の印象も変わりますよね。ここでは自分の顔色に合ったパーソナルカラーでチークを選ぶ際に参考にしたい色別チークを紹介します。

ピンク系のチーク

ピンク系のチークは、可愛らしい雰囲気を出す色味です♡比較的どのような顔色の人にも使える色味でもあります。特にブルベの人に相性が良い色味です♪

レッド系のチーク

レッド系のチークは、大人な印象を醸し出す色味です。リップと合わせてみてもおしゃれですよ♡

オレンジ系のチーク

オレンジ系のチークは、はつらつとした明るく元気な雰囲気を表現します。特にイエベの人におすすめ。

パープル系のチーク

パープル系のチークは、透明感のある肌を目指せます。肌のくすみが気になる人におすすめ♡

顔型別チークの入れ方

人それぞれ顔形は違いますし、チークの入れ方によっても顔の印象ががらりと変わりますよね。ここでは顔型別のチークの入れ方について紹介します。

丸顔の人のチークの入れ方

丸顔の人は、頬骨の一からこめかみに向かって斜め上方向にチークを入れます。斜めにチークを入れることで、顔が立体的に見え、シャープな印象になりますよ!

面長の人のチークの入れ方

顔が長い面長の人は、頬骨の下の方に楕円形を描くようにチークを入れると、顔の縦と横の長さが調整されてバランスよく見えます。楕円形にチークを入れることで、柔らかい上品な印象になりますよ♪

逆三角形顔の人のチークの入れ方

顎がシャープな逆三角形顔の人は、頬の中心から外側に向かい円を描くようにチークを入れます。可愛らしい印象や良い血色感になりますよ♡

チークを落ちにくくする方法とは?

チークを落ちにくくする方法があるのか調べましたので、参考にしてみてください♪

ブラシでしっかりと肌に密着させる

チークのイメージは、チークはブラシでふんわりと頬にのせるのいうのが一般的ですよね。けれど、それだけではチークが落ちやすく、化粧直しが必須になります。ブラシでふんわりと頬をなでるだけでは、チークは落ちやすいのです。

落ちにくいチークにするためには、チークを少なめにブラシに取り、ブラシを円を描くようにくるくると回して、肌に密着させましょう!

チークを2種類重ねる

まず化粧下地とファンデーションで整えた後、クリームチークを薄めに頬にのせます。クリームチークの後にフェースパウダーを塗り、さらにその後からパウダーチークを重ねます。

二重にチークを塗ることにより、肌の奥から自然な血色を表現できるうえ、落ちにくいチークを完成することができますよ♪

おすすめの落ちないチーク10選

仕上がりがきれいで、尚且つ落ちにくいチークがあると便利ですよね。ここでは、そんなおすすめの落ちないチークをご紹介します。

キャンメイク クリームチーク

指でクリームチークを取り、とんとんと頬にのせるだけで、血色の良い明るい頬になります♡潤いもありながら、さらりとした質感が特徴的。

プチプラなクリームチークなので、何色か使いまわししても楽しいですよ♪クリアタイプはリップとしても使えるそう。

カラーバリエーションも沢山あるので、自分の顔色に合ったクリームチークが見つかりますよ。

コーセー ヴィセ フォギーオンチークスN

しっとりとしたパウダーが肌にしっかりと密着し、落ちにくいチークです。アーモンドオイルの美容液成分配合で、潤い保湿対策もばっちり♪

クリアで自然な艶感を出せるのが特徴で、透けるような血色感を出せるチークです♡

付属のブラシも大きめで使いやすく、カラーバリエーションも6色あるのでお好きな色を試してみましょう。

エクセル スキニーリッチチーク

パウダーチークとクリームチークを混ぜたようなタイプのチーク。しっかりと密着しつつもにじみ出るような血色感が出せるチークなので、トレンドの血色メイクも簡単に完成できます♡

ローズマリーエキス、カツミレ花エキス、ホホバオイル、オリーブスクワラン、グレープシードオイルといった植物由来の保湿成分配合でしっとりと潤います♪

自然な色付きで、透明感のある血色感をもたらしてくれるので、初めて使う人にもおすすめ。

THREE エピックミニダッシュ

このチークはクリーミーなリキッドチークで、透明感と血色の良い明るい印象の頬になります♡

ムースのような手触りのエアリースムースパウダーや、光沢感を出すグロッシークリスタルゲル配合。みおっ着力を良くするラディアントシンクロ処方で艶感をアップ♪

アルガンオイルやティーシードオイル、ホホバオイル、蜜蝋など沢山の植物オイルと油脂が配合されているのでお肌にも優しいです。

リップカラーとしても使えるので、頬と口元に同じ色味でおしゃれを楽しめます。カラーバリエーションも多いので、その日のメイクに合わせて使い分けもできます。

クリニーク チークポップ

発色が良いので少量でもしっかりと色付けられます。粉っぽさもなく、しっとりと肌に密着してくれるので、艶感と透明感を兼ね備えたチークです♪

可愛らしいガーベラの形をしたチークは気分まで明るくするようなパッケージで、カラーバリエーションも豊かなので選ぶ楽しみもあります♡

スウィーツスウィーツ クッションティントチーク

このチークは、チークの中でも珍しい、クッションタイプのジェルチークです。手触りが特徴的なチークで、つけた感触も良いです♪

指やスポンジでチークを少し取り、トントンと頬にのせてぼかします。成分は、ヒアルロン酸などの保湿成分も配合で肌を優しく労ります。洗顔料でもオフできるので、お手入れも楽ですよ♪

セザンヌ ナチュラルチークN

セザンヌのチークは、ブラシ付きのパウダーチークで、発色良く、健康的な血色を実現してくれます♡

長時間着けていても落ちないので、化粧直しの手間が省けます。パッケージも小さめなので持ち運びにも便利!

プチプラなのでお試しで使ってみるというのも良いですよ♪

ベアミネラル バウンス&ブラー ブラッシュ

このチークは、自然な発色と、細かなラメいりなので透明感のある頬になります♡

指でサッとするだけで、むらなく血色ある頬に♪

皮脂崩れや摩擦に強く、メイク崩れが少ないので、化粧直しの手間がありません。

フーミー ブレンドチークカラー

チーク・ハイライト・チークブラシがセットになっているパッケージです。一つで何役も使えるのは便利ですよね♪

カラーは、自然なピンクなので、どんな顔色の人にも使いやすいチークです♡

ハイライトとセットなので、持ち運びや化粧直しの際にも便利ですし、一つ持っていればお化粧も楽しくなりますよ!

スック ピュアカラー ブラッシュ

このチークはラデーションが特徴的なチークで、オイルインチークなので艶感を出しつつ、上品でどんな顔色にもマッチするチークです♡

細かな粒子が肌に密着して、しっとりと滑らかな頬になります。どんなメイクにも使いやすいチークですが、特に大人っぽい印象にもなれるチークです♪

まとめ

チークの印象によって顔の血色はもちろん、顔全体の印象がパッと明るくなりますよね♪チークを上手に使うことで、なりたい理想の自分の印象に近づけることができますよ♡

せっかく使うのであれば落ちにくいチークで長時間きれいな状態をキープしたいもの。なので、是非自分に合った落ちないチークを使い、メイクをもっと楽しいものにしましょう♪