毛穴パックはNG!おうちでできる正しい鼻ケアでトラブルを根本から解決!

今日からできるおうちでの正しい鼻ケアをご紹介します。

特別なアイテムは使わず、クレンジングと洗顔の方法を見直すだけで、いちご鼻からもおさらばできます。

サロンやおうちでの毛穴パックをおすすめしない理由も合わせて、正しい鼻ケア方法を身に着けてください。 

おうちでできる鼻ケアとは

顔のパーツの中でも鼻は悩みが現れやすい部位ではないでしょうか。
毛穴のつまりや角栓、黒ずみなどの肌トラブルを1度は経験したことのある方も多いはすです。
この記事ではおうちでできる鼻ケアとして、クレンジングと洗顔の2つをご紹介します。

鼻ケアと聞くと角栓を取り除くためのパックや綿棒を使った方法がありますが、こちらはおすすめしません。
理由はきれいになったとしても一時的な効果にすぎないためです。
無理やり角栓を押し出した肌はダメージを負うだけではなく、開きっぱなしの毛穴を正しくケアしなければ汚れや皮脂がまたつまり、悪循環になってしまいます。

そこで肌ケアの基本とも言えるクレンジングと洗顔の2つに注目して、徐々にトラブルを解消し、長い目線での鼻をケアを実践します。
これによって毛穴のつまりや角栓、黒ずみの悩みも解消できるため、根気よく取り組んでいきましょう。

おうちでの鼻ケアが向いている人

  • 鼻の悩みがある方全員

おうちでの鼻ケアは、トラブルを抱えている方全員におすすめできる方法です。
サロンなどで角栓を取り除くこともできますが、あくまでも一時的な対処。

その後おうちでのケアを正しく行わなければまた毛穴がつまってしまい、通い続けることになります。
おうちでの正しい鼻ケアを身につけることで、低コストでお悩み解消が可能です。

おうちでの鼻ケアが向いていない人

  • すぐにでも鼻トラブルを解消したい方

おうちでの鼻ケアは数カ月単位の長期的な計画です。
そのため今すぐ毛穴のつまりや黒ずみを治したい方には向いていません。

先ほどご紹介した通り、サロンや毛穴パックを行うことで一時的な解消にはなりますが、すぐに元に戻ってしまいます。

最悪の場合無理やり角栓を取り除いたことで、お肌にダメージを与えてしまう可能性もあるため注意が必要です。

メリット

  • 低コスト
  • お肌を傷つけずに済む

おうちでの鼻ケアはクレンジングと洗顔フォーム代だけで済むため、コストパフォーマンスは圧倒的です。

また無理やり毛穴を開いて角栓を取り除くだけではなく、あくまでも自然に毛穴を開き洗顔にて汚れを洗い出すというシンプルな方法を続けます。

デメリット

  • 根気強く向き合わなければならない
  • 即効性はない

おうちでの鼻ケアは即効性がなく、長期的なケアが必要です。
そのため今すぐ治したい方には不向きですが根本的な肌トラブルの改善ができます。

おうちでの鼻ケア 正しいクレンジングと洗顔方法 

おうちでの鼻ケアとして大事なクレンジングと洗顔に注目してご紹介します。

それぞれで使うアイテムは高価なものである必要はなく、洗顔フォームはミノンなどの無添加せっけんでも構いません。
成分をよく確認して肌への負担が少ないものを使いましょう。

1.顔を温める

毛穴を自然に開かせるためにクレンジングの前はお顔を温める工程が必要です。

スチーマーをもっている方はスチーマーをしばらく使った後に。スチーマーが無い方は蒸しタオルをのせて、冷める前に外してください。

時間が無い方はお風呂に浸かって、自然な蒸気で温める方法もおすすめです。

2.クレンジング

クレンジングは肌への負担や摩擦を軽くするために、クリームやミルクタイプがおすすめです。
この時のポイントは強くこすらないこと。
そっとふれるくらいの強さでクルクルと円を描くようにメイクオフします。

3.乳化

オイルクレンジングを使用する方は、少量の水を含ませて乳化をさせてください。
乳化作業をするのとしないのでは仕上がりに圧倒的な差がでます。

これによってメイクや毛穴汚れを浮かすことができるのです。

4.洗い流し・洗顔

クレンジング剤をていねいに落とした後は洗顔です。

W洗顔不要のクレンジング剤もありますが、ニキビやオイリー肌の方はクレンジング剤をしっかりと落とすために、洗顔も合わせることをおすすめします。

洗顔はたっぷりの泡で指はできるだけふれないように洗いましょう。
手のひらではなく、泡で洗うようなイメージです。

5.冷却

洗顔フォームを洗い流した後は冷水で毛穴を引き締めてください。

これにより外部からの汚れが入らないよう、ザラつきのない鼻に仕上がります。

費用感

クレンジング剤は1,000円~2,000円、洗顔フォームは1,000円以内で購入できます。

かなりコストが抑えられることが、おうちケアの最大の魅力です。

まとめ 

鼻のお悩みを根本から解決する、おうちでできる鼻ケアをご紹介しました。

数カ月は経過を見守るため辛抱強さが必要ですが、1日1日の積み重ねで鼻の黒ずみや角栓のトラブルは解消します。

特別なアイテムは必要ない今すぐできる鼻ケアなので、今日から始めてつるぴかの小鼻を手に入れましょう。