団子鼻をスッと小さくスマートに!術式、ダウンタイムなど徹底解説!

日本人は団子鼻の人、多いですよね。

某映画で、ローマ人を演じる阿部寛さんが、日本人を「平たい顔族」と言っていましたが、日本人のお顔は凹凸が少なく鼻も小さく低い傾向があります。

鼻は低いわりに、小鼻が広がっていて鼻の穴が大きく見えてしまって…そんな団子鼻に悩む人も少なくないのではないでしょうか。

団子鼻はメイクで隠すこともできますが、美容整形でもスマートな鼻をつくることができますよ。

でも、美容整形は手術ですからリスクもつきもの。今回は、団子鼻改善の施術がどのようなものか、ダウンタイム、費用など詳細を書いていきたいと思います。

団子鼻施術とは?どんな施術?

団子鼻施術は大きく分けて4つ。1つずつ見ていきましょう。

鼻尖縮小(団子鼻修正)

鼻先の皮ふが分厚い、鼻の軟骨の形が悪いことから団子鼻になります。

鼻尖縮小は、鼻先から小鼻をつくる軟骨を糸で縫い寄せてシャープな小鼻をつくる施術です。鼻の穴から縫うので、傷は外から見えません。

施術時間は約30~60分です。

鼻尖形成(耳介軟骨移植)

耳の軟骨を鼻先に埋め込み、鼻を高くシャープにして団子鼻を修正します。

自分の耳の軟骨を使うのでアレルギー反応も起きにくく安全性が高い施術です。また、切開部分も耳の後ろ、鼻の穴で傷跡が目立ちません。

施術時間は約30分です。

鼻の輪郭注射

注射で薬剤を打ちリンパや血液の流れを良くすることで、鼻筋から小鼻までの余分な脂肪を取り除き、シャープな鼻をつくります。

手術なしで団子鼻修正ができるようになりました。

施術時間は約15分です。

ベストリノプラスティー

鼻中隔(両鼻の穴の真ん中の壁)の長さが短い、または弱いことで鼻がつぶれて団子鼻になります。

ベストリノプラスティーは鼻中隔に8~12本の糸を入れて強くし、鼻に高さを出す施術です。

施術時間は約10~20分です。

団子鼻施術が向いている人

4つそれぞれご紹介します。

鼻尖縮小(団子鼻修正)が向いている人

  • 小鼻が横に広がっている人
  • 異物を入れたくない人
  • プロテーゼだけで団子鼻が解消しない人
  • 鼻先の皮ふが薄い人

鼻尖形成(耳介軟骨移植)が向いている人

  • 正面を向いたときに鼻穴が目立つ人
  • 鼻を高くしたい人
  • 鼻先の軟骨が小さい人
  • 異物を入れたくない人

鼻の輪郭注射が向いている人

  • 気軽に施術を受けたい人
  • ダウンタイムを感じたくない
  • メスを入れたくない
  • 傷を残したくない

ベストリノプラスティーが向いている人

  • メスを使わずに鼻を高くしたい
  • ダウンタイムが短い方がよい人
  • ヒアルロン酸注入など他の施術で効果が出にくかった人
  • 即効性を求める人

団子鼻施術が向いていない人

4つそれぞれご紹介します。

鼻尖縮小(団子鼻修正)が向いていない人

  • 鼻に高さを出したい人
  • 鼻先の皮ふが分厚い人
  • 鼻の軟骨が小さい人

日本人は軟骨が小さい人が多いです。鼻尖形成(耳介軟骨移植)と併用することで効果が出やすくなります。

鼻尖形成(耳介軟骨移植)が向いていない人

  • 身体にメスをいれたくない人
  • 痛みに弱い人
  • 小鼻の横広がりをなくしたい人

施術中は麻酔で痛くありませんが、術後切開部分が痛むことがあります。痛み止めをもらえますが、痛みに弱い人にはちょっと辛いかもしれません。

鼻の輪郭注射が向いていない人

  • 半永久的な効果を期待している人

定期的に施術を受ける必要があります。

ベストリノプラスティーが向いていない人

  • 小鼻の横広がりをなくしたい人
  • 半永久的な効果を期待している人

持続期間が6か月で、定期的に施術を受ける必要があります。

団子鼻施術のメリット

4つそれぞれご紹介します。

鼻尖縮小(団子鼻修正)のメリット

  • メスを使わない
  • 自然な仕上がりになる
  • 半永久的な効果
  • 傷跡が目立たない

鼻尖形成(耳介軟骨移植)のメリット

  • 鼻を高くして美しいEラインができる
  • アレルギー反応が起こりにくい
  • 傷が目立ちにくい

鼻の輪郭注射のメリット

  • 手軽に受けられる施術
  • 施術時間が短い
  • ダウンタイムがほぼない

ベストリノプラスティーのメリット

  • メスを使わない
  • 最新糸を使っていてプチ整形なのにそれ以上の出来
  • ダウンタイムが短い

団子鼻施術のデメリット

4つそれぞれご紹介します。

鼻尖縮小(団子鼻修正)のデメリット

  • 鼻の高さは出せない
  • 基本的に効果を出すには、他の施術と併用が必要
  • ダウンタイムがある

鼻尖形成(耳介軟骨移植)のデメリット

  • メスを使って、切開痕が残る
  • アレルギーが起こる可能性がある
  • ダウンタイムがある

鼻の輪郭注射のデメリット

  • 効果持続が短い
  • 効果持続のために、何度も通院が必要
  • 注射の痛みがある

ベストリノプラスティーのデメリット

  • 効果は一時的
  • 最新糸を使う場合は、特定の医師からしか受けられない

最新糸を使う施術の効果は長く持続しますが、技術を特定の医師しかできません。受けたい場合は、施術可能な医師を探し、都合をつける必要があります。

団子鼻施術の手順

ここからは団子鼻施術の流れを説明します。

カウンセリング

医師とデザインを決める。

マーキング

施術箇所にしるしをつける。

麻酔

切開の場合は局所麻酔、注射の場合は塗る麻酔

手術

施術

固定・ケア

ダウンタイムを短くするためのアフターケア

団子鼻施術の費用

鼻尖縮小 鼻尖形成 鼻の輪郭注射 ベストリノプラスティー
費用 300,000円 300,000円 20,000円(1回) 128,000円

引用:聖心美容クリニックHP

鼻尖縮小、鼻尖形成>ベストリノプラスティー>鼻の輪郭注射

効果の持続によって価格が変わります。

鼻尖縮小鼻尖形成を併用すれば、小鼻が小さく高い鼻を半永久的に持続できますが、600,000円…。

お金が貯まるまでは、短期持続の施術で持たせるのもいいかもしれませんね。

まとめ

団子鼻の整形術はたくさんあります。

それぞれメリット・デメリット、向き・不向きがありますので、あなたにぴったりの施術を選びましょう。

iOSアプリダウンロードはこちらから↓

ABOUTこの記事をかいた人

日本化粧品検定1級 ~某化粧品メーカーの美容部員。メーカーオリジナルの下記資格と研修を受講済~ ・フェイシャルマッサージ資格取得済 ・スキンケアアドバイザー研修受講済 ・カラー研修受講済 ・メイクアップ研修受講済 私はスキンケアが大好きです。1日も怠ったことはありません。 「お顔の作りは人相を表し、お肌の状態はその人の生活を表す」と言われます。いくらメイクでめかしこんでも、お肌が汚いと本質がバレてしまうなんて残念すぎますよね? でも、毎日のスキンケアは即効性がなくコツコツ続けなければなりません。1日怠れば3日老けると言われます。結構、根気がいるんです。 お金も時間もかかるけれど、美を保つためなら努力を惜しまない!そんな人間です。 女性なら誰しもずっと美しくいたいと願うものです。しかし、毎日のストレスや加齢によって美に悩む人は後を絶ちません。 そんな皆さんが美しくなるためのお手伝いができればと思っております。特にスキンケアについて語れることが多いです。 お肌は、目や歯と同じ一生もの。正しいケアと正しい知識を身につけて、一緒に綺麗を続けていきましょう。