メスを入れない鼻整形術!理想の鼻になれる鼻ヒアルロン酸とは?

鼻筋がシュッと通ったメリハリのあるお顔立ちは、美人の象徴ともいえますよね。「鼻が低くてのっぺりした顔になってしまう」「目と目の間隔が開きすぎてる」「鷲鼻で厳つく見えてしまう」そんな鼻のお悩みもヒアルロン酸注入で手軽に鼻筋の通った美しい鼻にすることができます。

本記事では、メスを入れずにダウンタイムや痛みもほとんどなく、理想の美しい鼻になれる鼻ヒアルロン酸の施術法について詳しく紹介しています。「鼻筋の通った高い鼻になりたい!」と思っている方は、ぜひご参考にしてくださいね♪

鼻ヒアルロン酸とは?

引用元:https://shibuya-biyou.com/kirei-kyokasho/nose-hyaluronic-acid-268

鼻ヒアルロン酸とは、鼻筋にヒアルロン酸を注入して鼻を高くする施術法です。メスを入れることなくできるので、ダウンタイムも痛みもほとんどなく、短時間でお手軽に理想の鼻になることができます。

プロテーゼを入れる施術法よりも自然な仕上がりになるので、「整形したことを人に気付かれたくない」という人にもおすすめの方法です。また、ヒアルロン酸は人がもともと体内に保有している物質なので安全性も高いと言えます。

鼻ヒアルロン酸は、主に鼻筋や眉間に注入して理想の鼻を形成します。他にも、鷲鼻や曲がった鼻を直すこともできます。

ただし、鼻先は注入したヒアルロン酸を支える骨がないため、ヒアルロン酸が横流れして団子鼻のように膨らんでしまう事や、鼻先には多くの動脈が通っているため、注入したヒアルロン酸が動脈を塞いで血流不全を起こし、皮膚が壊死してしまう危険性があるためおすすめできません。

鼻ヒアルロン酸が向いている人

・鼻を高くしたい人

・鼻筋をシュッとさせたい人

・鷲鼻を直したい人

・曲がった鼻を直したい人

・目と目の間が離れている人

・メスを入れる手術をしたくない人

・人に気付かれずに治したい人

鼻ヒアルロン酸が向いていない人

・ダウンタイムが気になる人

・費用を安く抑えたい人

・永続的な効果を望む人

鼻ヒアルロン酸のメリット

・ダウンタイムがほとんどない

・痛みがほとんどない

・気軽にできる

・自然な仕上がりになる

鼻ヒアルロン酸のデメリット

・赤みや腫れ・内出血を起こすことがある

・痛みや引っ張られた感じがすることがある

・効果は永続的ではない

・左右差が出ることがある

・理想通りにならないことがある

施術後、赤みや腫れ・内出血を起こす場合がありますが、数日~1週間ほどで治まってきます。また施術箇所が痛んだり引っ張られたりする感じがすることがありますが、こちらも数日で治まってきます。

施術後、鼻の形が左右非対称になったり理想通りの仕上がりにならない場合がありますが、そのような場合は再び調整し直します。

リスク

ヒアルロン酸は人がもともと持っている物質ですが、人によってはアレルギー反応を起こす場合があります。また施術箇所から細菌が入って感染症を引き起こすことがあります。その場合には抗生物質を投与するなどの処置を行います。

ごく稀に、注入したヒアルロン酸が動脈を塞いで血流不全を起こし、皮膚が壊死してしまう重篤な合併症を引き起こすことがあります。施術後に我慢できないほどの激しい痛みや頭痛・めまい・吐き気などを生じた場合は、すぐに医師に診てもらうようにしましょう。対処法としては、注入したヒアルロン酸を溶かして抜く処置を行います。

鼻ヒアルロン酸の施術手順

1・カウンセリング

医師の問診と施術についての説明を受けた後、どのような鼻にしたいかなど理想の鼻の形を相談しながらデザインしていきます。

2・麻酔

施術する箇所に麻酔クリームを塗ります。

3・施術

施術箇所にヒアルロン酸を注入していきます。

少しずつヒアルロン酸を注入しながらデザインした形に整えていきます。

最終的に理想の鼻の形に整えて終了です。施術時間は5~10分ほどです。

術後の腫れや痛み・発赤を予防するため、しばらく施術箇所を冷やします。

4・帰宅

入院の必要はありません。施術後はそのまま帰宅できます。

注入したヒアルロン酸は半年~1年くらいかけて体内に吸収されていくので、効果は1年~1年半くらい続き、その後徐々に元の形に戻っていきます。そのため、高くした状態を維持させたければ、その後も定期的にヒアルロン酸注入を行う必要があります。

施術後の注意点

施術後の主な注意点を以下の表にまとめましたので、ご参考にしてくださいね。

メイク 施術後すぐにOKです。※ただし出血している場合は出血部分は避けるようにしましょう。
洗顔 施術後すぐにOKです。
入浴 当日はシャワーのみにしましょう。※体を過度に暖めることは避け、どうしても湯船につかりたい場合はぬるめのお湯にしましょう。
運動 激しい運動やサウナは控えましょう。
アルコール 当日は控えましょう。
顔のマッサージ ヒアルロン酸注入部分を避ければOKです。※注入個所は1週間ほどは強く圧迫したり揉んだりしないようにしましょう。

鼻ヒアルロン酸にかかる費用

鼻ヒアルロン酸の施術にかかる費用は、クリニックや使用するヒアルロン酸の種類・量によっても異なりますが、おおよそ以下のようになります。

鼻ヒアルロン酸にかかる費用 5,000円~150,000円

鼻ヒアルロン酸で鼻筋の通った美人顔になろう!

お顔の真ん中にある鼻は、お顔全体のバランスを整えるとても重要なパーツです。鼻ヒアルロン酸なら、ご自分の顔立ちに合った自然な形で鼻筋の通った美しい鼻になることができます。「鼻の形を直したいけどメスを入れるのは怖い・・・。」という方は、鼻ヒアルロン酸のプチ整形を試してみてはいかがでしょう。

お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓

ABOUTこの記事をかいた人

美容に関することが大好きで、メイクやスキンケアといった外から美しくなる事ももちろん、中からも綺麗になれることを心がけています。薬膳マイスターの資格を持っており、メイクやファションでより美しくなるための綺麗なお身体を作ることにも取り組んでいます。 これからも女性が美しくなれるあらゆる知識を広げながら、読者の皆様に楽しく興味を持って読んでもらえる記事をたくさん書いていきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします!