肌がキレイになると人生が変わる!↓




ニキビ跡を本気で消したい人へ。おすすめ美容液と治療法を紹介

ニキビ跡が消えず、悩んでいる方は、とても多いのではないでしょうか。せっかくニキビが落ち着いたのに、今度はニキビ跡に悩まなくてはならないなんて...本当に厄介ですよね。

ニキビ跡を消すのには、ある程度の時間が必要です。即効性がある化粧品や治療法はありません。ですが、少しずつでも鏡を見る度に「お?なんかイイ感じ」と、嬉しい変化を感じられ、だんだん良くなっていくことは可能です。諦めずに頑張りましょう!!

この記事では、ニキビ跡を消す為に効果的な、おすすめ化粧品と画期的な治療法をご紹介します!ニキビ跡にお悩みの方は、ぜひご覧ください☆

 

ニキビ跡の種類

ニキビ跡にも種類があり、種類によって対処法も変わってきます。まずはニキビ跡の種類から見ていきましょう。今回は代表的な3つの種類をご紹介します。

 

ニキビ跡の赤み

 

強い炎症が長引くと、ダメージを受けた組織を修復する為に毛細血管が広がり、血液が幹部に集中。その結果、赤い色素が濃く見えます。ニキビが治った後もこの赤い色味だけが残ってしまっている状態がニキビ跡の赤みです。通常は数ヶ月で改善しますが、半年以上たっても改善されない場合も

 

ニキビ跡の色素沈着(茶色)

 

色素沈着が起きたニキビ跡の状態です。ニキビの炎症により、メラノサイトが刺激され、メラニンが過剰に作られてしまった結果、色素沈着として跡が残ってしまいます。色は茶色っぽく、シミのように見えます。

 

ニキビ跡の凹凸(クレーター)

 

皮膚がクレーター状に陥没するニキビ跡です。ニキビの炎症が長引くと、ダメージが真皮にまで及び、コラーゲン等が破壊され、凹凸ができてしまいます。

爪などで、無理やりニキビを潰すこともクレーターの原因となるので気をつけましょう。このタイプのニキビ跡は、治すのが一番難しく、ごくごく浅いものならターンオーバーと共に修復も可能ですが、ほとんどの場合、修復には専門的な治療が必要となります。

 

 

ニキビ跡を消す方法

 

それでは、ニキビ跡を消すのに効果的な方法をご紹介していきます。まずは、ニキビ跡の赤みです。こちらは3つの中でも比較的消しやすいニキビ跡と言えます。化粧品でのセルフケアを行っていきましょう。

 

 

ニキビ跡の赤みを消すのに効果的な化粧品

 

CNP Laboratory "プロポリスエナジーアンプル"

韓国コスメの中でも特に大ヒットしたこちらの高濃度プロポリス美容液。ご存じの方も多いと思いますが、保湿やアンチエイジングとして有名ですよね。ですがこのアンプルは、鎮静効果もあり、ニキビやニキビ跡にも効果的なんです!

使ってみると、なぜそんなに売れているのかがよくわかります。とにかく効果を感じるのが早く、肌がどんどん生き返る感じがするんです!ニキビ跡も日増しに小さくなりますよ!無添加処方で敏感肌の人でも安心して使えます!

 

ドクターシーラボ  "薬用アクネレス クールセラム"

ダブルの薬用有効成分で、気になるニキビやニキビ跡を集中ケアできる美容液です!ニキビ予防にもなり、透明なのでメイクの上からも使用可能!また、7種の和漢植物エキス配合で、肌を健やかに整えてくれます。肌に優しい低刺激処方。アレルギーテスト&ノンコメドジェニックテスト済み。

 

 

ニキビ跡の色素沈着を消すのに効果的な化粧品

色素沈着した茶色いニキビ跡のケアは、シミと同じ扱いになります。なので、美白ケアをしっかり行いましょう。

Dear Klairs   "フレッシュリジューシド ビタミンドロップ"

こちらも大人気な韓国コスメです。まるで、肌を潤すビタミンジュース!安定化させたフレッシュなビタミンCをたっぷり詰めこんだ、純粋ビタミンC抗酸化セラムです。使い続けることで、ニキビ跡、シミ、くすみ、毛穴の改善に繋がります!韓国人女性のような透明感のある美しい肌が目指せますよ!!

 

キールズ DS  "クリアリーホワイトブライトニングエッセンス"

シミやニキビ跡にしっかり効果を感じられる薬用美白美容液です。保湿力も高く、たっぷり潤い、みずみずしい肌へと導いてくれます!長年愛され続ける信頼のロングセラーアイテム。キールズNo.1の透明美白美容液です。美しい潤い透明美白肌が手に入りますよ!

 

ニキビ跡のクレーターを消すのに効果的な治療法

クレーターは、よっぽど浅いものでない限り、セルフケアでの改善は難しいでしょう。美容皮膚科のドクターですら『1番苦戦するのはクレーターの治療だ』と話す位なので、そう簡単に治るものでは無いということを、まずは頭に入れておかなければなりません。

現在クレーター治療として行われている治療法にはは、フラクショナルレーザーダーマペン成長因子による治療サブシジョン皮膚移植単純縫合術などがあります。フラクショナルとダーマペンはよく耳にしますますが、 "サブシジョン"  は聞いたことがないという方も多いのではないでしょうか??

サブシジョンとは、クレーター治療の為に開発された治療法で、クレーターのうち、皮膚、皮下が炎症により繊維化してしまい、皮膚を下方向へ引っ張る力が強くなっている状態のものを改善する治療法です。

 

引用元:はなふさ皮膚科

真皮と、筋膜が癒着している状態。

 

引用元:はなふさ皮膚科

皮膚に特殊な針を通し、癒着を引き剥がす。

 

引用元:はなふさ皮膚科

下へ引っ張る力がなくなり、凹みが滑らかになる。

 

2~3回治療が必要な場合もあるそうですが、適応するクレーターであれば、(全てのクレーターが適応する訳ではありません。)1度でも明らかに目で見て分かる改善が見込めるようです。

フラクショナルやダーマペンは5回~10回必要と言われており、1回やった所で目で見て分かる効果は感じないので、とても嬉しいですね!気になる方はチェックしてみてくださいね♪

《サブシジョン症例写真》

引用元:はなふさ皮膚科

Before → After

 

まとめ

ニキビ跡を消す方法についてお話させていただきました。クレーターでお悩みの方は、色々と方法があるので、ご自身にベストな方法を見つけてみてください!赤みや色素沈着でお悩みの方は "美容液" 試してみてくださいね♪必ず治ると信じて頑張りましょう!!

肌がキレイになると人生が変わる!↓
iOSアプリダウンロードはこちらから↓