何とかしたい!ニキビ跡の治し方

ニキビ跡がなかなか消えずに悩んでいる方、多いのではないでしょうか。

本日はそんな厄介なニキビ跡の原因や予防、自分でできる改善法やクリニックでの治療法など、気になるニキビ跡情報満載でお届けします!

私はこれらを実践し、悩んでいたニキビ跡が見違える程綺麗になりました。

お肌は生まれ変わります

諦めずにニキビ跡と戦いましょう!!

ニキビ跡の原因

ニキビ跡として最も悩まれているのは色素沈着赤み凸凹したクレーターです。

色素沈着や赤み

ニキビにより皮膚が炎症を起こすと、皮膚を守ろうとメラニン色素が大量に生成されます。その結果、ニキビの痕がシミのように色素沈着してしまうことが多いのです。赤みはニキビの炎症が内部に残っていたり、ダメージが原因で皮膚が薄くなっていることで毛細血管が透けて見えていることが原因です。

クレーター

凸凹したクレーターは、長期間炎症が続いた場合や、同じ場所に繰り返しニキビができた場合、誤った潰し方をして皮膚を傷つけてしまった場合など、真皮にまでダメージ及んでしまった結果、おこります。皮膚は上から、表皮、真皮、皮下組織の3層からなっています。

 

このうち、よく聞くターンオーバー(肌の再生)が行われるのは表皮層のみです。なので、傷ついてしまった真皮は自力では再生することが難しいのです。

ニキビ跡改善の為に自分でできる事

睡眠とバランスの良い食事

基本中の基本ですが、この2つが1番大事なのです。どれだけ良い化粧品を使おうが、クリニックやエステに通おうが、この2つができていない事にはいい結果は見られないでしょう。睡眠不足は美肌の天敵です。お肌の再生は睡眠中がメイン!ただ寝ればいい訳でもなく、熟睡する事が大事。ぐっすり眠ると、肌の水分やコラーゲン、ヒアルロン酸の量が増えるのだそう。熟睡する為に寝る30分前にはスマホやパソコンを見るのを辞め、寝やすい服装、自分に合った布団や枕で眠るようにしましょう。リラックスできるアロマもオススメです。

バランスの良い食事をする事もお肌の再生に必要不可欠です!食生活が乱れるとホルモンバランスも乱れ、ニキビが多発する原因となる他、ターンオーバーもうまく行われなくなります。シミやニキビに効くビタミンC、肌の代謝を促すビタミンB群、ハリやうるおいを保つコラーゲンなども意識しつつバランスのとれた食事を心がけましょう。

紫外線対策

UVカットは徹底してください!ニキビやニキビ跡は紫外線でより悪化したり治りにくくなったりするので要注意!日焼け止めは必須です!!

ゴシゴシこすらない

刺激は色素沈着やシミを濃くしてしまいます。洗顔はたっぷり泡だて優しく洗ってください。タオルで拭く時もゴシゴシ拭かず優しく抑えるようにしましょう。ファンデーションを塗る時もそうです。ポンポンと優しく抑えて塗るといいでしょう。

クリニックでの治療法

ニキビ跡は一人一人状態が違うので、これはあくまで私の場合ですが。ニキビ跡の赤みは美容液でほぼ消えました。色素沈着は気にならない程度まで改善、クレーターの方はやはりなかなか治らず、速く治したい私はクリニックでのレーザー治療も取り入れました。実践したのはフラクショナルCO2レーザーです。

フラクショナルCO2レーザーとは、レーザービームをお肌に点状照射し、微細な穴をあけます。(目に見えないほど小さな穴です)レーザーは真皮まで届き、コラーゲンやエラスチンが生成され肌が生まれ変わっていきます。その為、フラクショナルCO2レーザーはクレーター治療にとても効果的とされています。あえて穴をあけ、お肌が傷ついた状態にすることで皮膚の自己再生機能が働きお肌が生まれ変わっていくのです。一度で再生される皮膚は全体の10~15パーセント。なので、1回やればすぐ綺麗になる!という訳ではありません。ですが、続ける事でどんどんお肌がよみがえっていきますよ。

実力派美容液

 

ニキビ跡の赤みや色素沈着に対してオススメなのがオバジC20。なんとレモン150個分ものビタミンCを配合した高濃度美容液です。効果が最大限発揮できるよう独自の高浸透技術を採用していて、ビタミンCが肌の奥深くまで届いてくれます。この美容液のおかげで私はニキビ跡の赤みは消え、色素沈着はかなり改善されました。初めてこの美容液を使った翌日の朝、鏡を見た瞬間感動したのを覚えています。赤みが薄くなっていたのです!そこからずっとリピート中。毛穴やキメも綺麗に整えてくれる優等生!愛用者も多く人気商品です。

 

 

ニキビ跡を作らないために

 

これ以上ニキビ跡を増やさない為にも、ニキビができてしまったら放置しないようにしましょう。ニキビ跡は炎症が長引くことで起こります。ニキビを触ったり潰したりすることは絶対にNGです!紫外線対策をしっかり行い、早めに皮膚科へ行く事をおすすめします。最近は美容皮膚科も一般皮膚科も両方やっている所が沢山あるので、そちらがいいかと思います。一般皮膚科ではできない治療や、塗り薬、スキンケア商品、サプリメントなど、色々と充実していますよ。

なかなか治らないニキビ跡。ですが、現在はスキンケア商品やクリニックの力をうまく活用する事で、日に日に改善する事ができる時代です。

まずは基本中の基本!食事と睡眠を見直し、これからの季節は特に紫外線対策をしっかりと行ってくださいね。

 

毛穴が無いように見せてくれる、無色のファンデ。期間限定のお得情報♪[PR]
まだ間に合う!お年玉キャンペーン!✨