マニキュアを早く乾かす方法はドライヤー?おすすめ方法10選

セルフネイルをする人は、マニキュアがなかなか乾かなくて悩むことがあると思います。頑張って可愛いネイルにしたのに乾いてなくて失敗した…早く寝たいのに…そんな人の為に、今回はマニキュアを早く乾かす裏技を伝授していきます♡お金をかけない方法から専用のドライヤーまでたくさん紹介しているので、セルフネイルの悩みから解消されましょう!

マニキュアは乾きにくい

マニキュアしたけど全然乾かなくてイライラすることってよくありますよね。その場所から動けず時間が無駄になってしまったり、乾いたと思ってたら乾いてなくて失敗したり…女性なら誰もが一度は悩むこと。

「じゃあ、マニキュアって完全に乾くまでどれくらいかかるの?」

答えは約1時間です。マニキュアを自然乾燥で完全に乾かすには1時間かかってしまうのです。人にもよりますが、就寝前に塗ることが多いと思います。早く寝たいがために完全に乾く前に寝てしまい朝になって見た目が悪くなってしまった、こんな経験ありませんか?

そんな悩みを解決すべく、ここからは早くマニキュアが乾く裏技を伝授していこうと思います。是非参考にして、効率よくセルフネイルを楽しみましょう♡

マニキュアを早く乾かすおすすめ裏ワザ10選

①ドライヤーで乾かす

マニキュアを塗った後にドライヤーの風を当てて乾かす方法です。経験済みの人も多いのではないでしょうか?ポイントは20㎝くらい離れた位置から冷風の弱風を当てることです。温風だとマニキュアがよれる原因になるので、冷風を当てるのがおすすめです。弱風の切り替えが出来ない場合は、20㎝以上離して冷風を当てるようにしましょう。

~ポイント~

  • 温風でなく冷風を当てる
  • 弱風で20㎝ほど離れた位置から

②マニキュアを冷蔵庫で冷やしておく

冷蔵庫にマニキュアが入っているのはよく見る光景ですよね。これにはちゃんと意味があって…マニキュアが一番早く乾く方法は、爪の温度と外気の温度に差があることなのです。マニキュアは揮発性のある有機溶剤で作られているため、蒸発しやすいのが特徴。液体は蒸発すると乾くため、冷やしたマニキュアが爪の温度を奪い乾きやすくなるのです。

マニキュアを塗る30分前に冷蔵庫に入れておきましょう。入れっぱなしはあまりよろしくありません。マニキュアや容器によっては固まってしまったり、マニキュア自体が劣化する可能性があります。

~ポイント~

  • マニキュアを塗る30分前に冷蔵庫に入れておく
  • 入れっぱなし、冷凍庫はよくない

③速乾性マニキュアを使用する

色々なマニキュアが販売されている中、速乾性のマニキュアが存在します。その名の通り普通のマニキュアより乾きやすく作られているので、確実に早く乾かしたい人は速乾性マニキュアを購入しましょう。「速乾性」「速乾タイプ」など商品やお店によって表記が違うので、見逃さないように!

せっかくなのでどんな商品があるのか、少しだけ紹介しておきますね♡

 

④速乾性トップコートを塗る

マニキュア同様、トップコートにも「速乾性」のものがあるのをご存知でしょうか?マニキュアとトップコートはセットで使うことがほとんどなので、トップコートを速乾性に変えて試してみましょう。注意すべき点は、マニキュアを厚く塗ってしまうと速乾性トップコートの効果が薄れてしまいます。

ちなみに速乾性トップコートはこんな商品があります♡

 

⑤塗る前に爪の温度を調整しておく

塗る前に爪の温度を調整しておくのは冷蔵庫でマニキュアを冷やす原理と同じで、爪とマニキュアの温度差を利用して早く乾かす方法です。マニキュアを冷やすのとは反対に手を冷やしておくことで、マニキュアを早く乾燥させます。しばらく手を水に漬けたり氷水で冷やしたりと方法は様々ですが、冬場は凍傷やしもやけに注意が必要です。

⑥オリーブオイルを塗る

マニキュアを塗った上からオリーブオイルを塗ると早く乾く上にメリットがたくさんあるのです♡まずオリーブオイルがなぜマニキュアを早く乾かすのか、それはオリーブオイルにマニキュアの揮発性を促進させる成分が含まれるからです。
さらにオリーブオイルには保湿成分もたっぷり含まれるので、マニキュアが長持ちしたりホコリが付きにくくなります。ネイルサロンで終わる前に美容オイルを塗るお店がありますが、それにはこんな意味があったのですね。

オリーブオイルを塗るポイントは、塗ると言うより1滴垂らす感覚です。専用のハケやスポイトがあればやりやすいです。マニキュアを塗った後すぐにオリーブオイルを垂らすと爪に馴染んでいくのがよく分かりますよ♡オリーブオイルを塗ってから3分ほどしたら水で洗い流しましょう。

~ポイント~

  • マニキュアを塗った上からオリーブオイルを1滴垂らす
  • 3分ほどしたら水で洗い流す

⑦重ね塗りする

温度差を利用する方法以外にも、マニキュアを早く乾かす方法はあります。マニキュアは重ね塗りすると早く乾く傾向にあります。重ね塗りする際、塗り方に注意が必要で薄く重ね塗りするのがポイント。もう一度重ね塗りし、発色させることでマニキュアは早く乾いてくれます。重ね塗りする量が多いと逆効果なので注意しましょう。

塗り方のコツは、真ん中から両サイドの順番で素早く塗ることです。塗る前にボトルの縁で量を調節して薄く塗れるようにしておきましょう♡

⑧下準備とベースコートは必ず

下準備をしっかりすることがマニキュアを早く乾かす近道でもあります。マニキュアを塗る前は水で手を洗い、リムーバーで爪の油分をしっかり拭き取っておきましょう。水で洗うことで手が冷やされマニキュアが乾きやすくなります。そして爪の油分を取りベースコートを塗ることで、マニキュアが一度でキレイに塗れて無駄な重ね塗りをしなくて済みます。

急いでる時こそ、こういった下準備をすることで結果的にマニキュアを早く乾かすことに繋がります!

⑨速乾スプレーを使用する

ネイル用の速乾スプレーを使用する方法もおすすめです。マニキュアを塗った後に少し離れた位置からスプレーをかけるだけでマニキュアが早く乾きます。手間も時間もかからないのでかなりおすすめな方法♡乾くのを待つ間に付いてしまうホコリやキズも解消できますね。スプレーをかけるだけでツヤも出るので、マニキュアを塗った後にトップコートは塗らずスプレーをかけるだけの人もいるようです♪

 

⑩ネイルドライヤー(乾燥機)を使用する

専用のネイルドライヤーを使えば、正しい方法で簡単にマニキュアを乾かすことができます。購入費はかかりますが、サロンのような感覚を自宅で楽しめるのもネイルドライヤーの良いところ♡

ネイル乾燥機も種類がたくさんあるので、その中から厳選した4つを紹介していきます。購入を考えている人は参考にしてみてくださいね♡

おすすめネイルドライヤー(乾燥機)4選

・NITORI(ニトリ) ネイル乾燥機

NITORI(ニトリ)のネイル乾燥機はワンコインで本格的に乾かせると多くの美容メディアで話題になりました。サイズもコンパクトで使い勝手抜群なのです♡使い方は商品のサイズ的に1度に5本の指は乾かせないので、2回に分けて乾かします。3~5分ほどで完全に乾きますが、速乾性マニキュアやトップコートを使用すればネイルドライヤーの時間を短縮することができます。乾電池で電源が入るタイプなので、購入の際は単4形アルカリ電池を3つ用意しておきましょう。ジェルネイルには使えないのでご注意を。

・TWINBIRD(ツインバード) マニキュアファン

TWINBIRD(ツインバード)の『マニキュアファン』もマニキュアを早く乾かす優秀なアイテム。基本的に使い方はNITORIのネイル乾燥機と同じですが、工夫すれば両手一辺にマニキュアを乾かすことができます。コードレスの電池式なので移動も楽ちんですね♡もちろんペディキュアにも使用できますよ。後ろ側にあるくぼみはマニキュアやコットン、綿棒などの収納に役立ちます。単3形アルカリ乾電池2本の用意を忘れずに♪

・ヤザワ ネイルドライヤー

ヤザワの『ネイルドライヤー』は手の差込口が広いのが特徴。1回で片手5本全て乾かせます。他のネイル乾燥機は2回に分けて乾燥するタイプのものが多いので、一辺に乾かせるのは忙しい女子には嬉しいです♡ペディキュアにも使用できてタッチスイッチ式なので待ち時間や消し忘れの心配もありません。単4形乾電池3本のコードレスタイプで値段もお手頃です。

・ユニークモール ネイル乾燥機

ユニークモールの『ネイル乾燥機』は手の平ごとすっぽり入る大きさが魅力。ペディキュアの使用にも問題ありません。シンプルでコンパクトなので置き場所にも困らないですし、持ち運びも便利で旅行や外出先でも使えますよ♪指を奥だけで駆動するタッチ式で無駄な機能はありません。値段も1,000円以下なのでコスパにも優れています♡

・マクロス ネイルパーフェクト

マクロスの『ネイルパーフェクト』はネイルドライヤーとネイルケア商品がセットになっているユーティリティに優れた商品。ネイルドライヤーの性能は他社製品と同等で、約3分ほどでマニキュアが乾きます。単3形アルカリ電池が2本必要なので用意しておきましょう♪

セットになっているネイルケア商品は爪の手入れをするネイルシャープナーで、5本のアタッチメントが付属されています。手入れする箇所によってアタッチメントを使い分けできるので便利ですね。爪の形を整えたり甘皮処理をしたりと、本格的なケアが楽しめますよ♡

まとめ

今回はマニキュアがなかなか乾かないことで悩んでいるセルフネイルユーザー向けに、早く乾かす方法とおすすめのネイルドライヤーを紹介していきました。いかがでしたか?

マニキュアを早く乾かす方法は様々ですが、お金をかけない方法であればこの記事で紹介した方法を試してみてください!自宅でネイルサロン気分を味わいたいのであればネイルドライヤーをおすすめします♡効率良くセルフネイルを楽しみましょう♡