男性におすすめのナチュラル仕上がりファンデ3選

今回は男性におすすめしたいナチュラル仕上げのファンデーションを紹介していこうと思います。メイクをする男性の人口が増えていく中、「ニキビや青ヒゲを隠したいけど、ファンデーション使ってるのバレたくない」「今使っているファンデーションをもっとナチュラルなものに変えたい」こんな人が多いと思います。是非この記事を参考にして、自分に合うファンデーションを見つけてみてくださいね!

メンズがファンデーションの塗ると良い理由

男性がメイクをすることに対して、以前ほど抵抗がなくなってきました。とは言え女性ほど本格的にメイクはしませんが、ファンデーションだけは塗ることをおすすめします。ファンデーションを塗ることで肌の悩みを少しでもカバーでき、清潔感ある肌を演出できるからです。そして、ファンデーションには美容成分や保湿成分がたっぷり配合されていて肌を修復してくれる効果も見込めます。

しかし、男性である以上メイクをしていることは周囲にバレたくないのが本音。特に女性には男らしくありたいのでバレるのは絶対避けたいですよね。そこでバレにくいナチュラル仕上げのファンデーションを使用していくのですが、まずはどんなファンデーションがあるのか知っておくことで、正しい使い方ができますしメイクのスキルも上達していきます。

ファンデーションの選び方

ここからはシーンや目的に合わせたファンデーションの選び方を紹介していきます。正しい選び方でファンデーションを選ぶようにしましょう!

普段のメイクに使用するとき

普段のメイクに使用するときは、自分の肌の色に馴染みやすいファンデーションを選びます。カバー力もそこそこあってナチュラルに仕上がるBBクリームや、さらさらしているパウダーファンデーションが周囲にバレにくくおすすめですよ。ただし、ナチュラル仕上がりのファンデーションでも長時間放置するのは浮いたりヨレたりしてくるので、化粧直しは必ずしてくださいね!

バレないメンズメイクのやり方はこちらの記事も参考にしてみてください!

本当にバレないメンズメイクの仕方!おすすめアイテムもご紹介!

面接や撮影時はカバー力の高いファンデーションを選ぶ

面接時や記念撮影等で気になる部分を隠したいときはカバー力の高いファンデーションを使うようにしましょう。リキッドファンデーションカバー力のあるBBクリームを使用してみてください。注意点は、カバー力の高いファンデーションは普段から使うと周囲からばれやすくナチュラルに仕上がらないので、ここぞというときに使用することをおすすめします。

肌トラブルや青ヒゲには適度に隠れるファンデーションを使用する

ニキビや青ヒゲが気になる人は、カバー力が適度にあるファンデーションを薄く伸ばして塗っていきましょう。隠したい気持ちが強くてカバー力の高いファンデーションを厚塗りしてしまうと、いきなり肌がキレイになって逆に不自然です。ナチュラルに仕上げるためにも、カバー力はある程度のものを使用してナチュラルに仕上げるのがベターですよ。

部分的にファンデーションを使用したい場合

全体に塗るのではなく、気になるところにピンポイントに使用したいときはスティックタイプのファンデーションコンシーラーを使いましょう。自分の肌の色に合うものを使えば気になる部分を自然にカバーすることができますよ。全体的にファンデーションを塗る必要がない人や、オフの日は1本持っておきたいアイテムです。

配合成分や機能性で選ぶ

ファンデーションを塗る以上は配合成分や機能性も重視したいところ。肌に直接塗るものなのでできるだけ肌に優しいアイテムがいいですよね。ここからは具体的にどんな成分や機能性があるのか解説していきます。

乾燥肌の人は保湿成分が配合されているものを選ぶ

乾燥肌の人は保湿成分が配合されているファンデーションを選ぶようにしましょう。男性は皮脂の分泌が女性より多いのに乾燥しやすい厄介な肌質。ヒゲを剃る人は余計に乾燥しやすいです。なので、液体のテクスチャーで保湿力の高いリキッドファンデーションか、密着力のあるBBクリームがおすすめ!成分的にはヒアルロン酸やアミノ酸、セラミドなどの成分が配合されているかチェックしておきましょう。

オイリー肌でテカリが気になる人はパウダータイプがおすすめ

オイリー肌で顔のテカリや皮脂が気になる人は、パウダータイプのファンデーションを使用しましょう。サラサラとした着け心地でテカリにくい肌を演出してくれます。部分的なテカリが気になる人はスティックタイプのファンデーションもおすすめですよ。

ニキビ肌は抗炎症成分配合のファンデーション

ニキビ肌の人は抗炎症成分が配合されているファンデーションを選ぶといいでしょう。ファンデーションを塗ることで肌が荒れる場合もありますし、ニキビを隠したいのに悪化しては意味がありません、なので、ニキビ肌の人は購入前にグリチルリチン酸2Kやアラントインなどの抗炎症成分が配合されているか確認しておきましょう。美肌に必要なビタミン類が含まれているとなお良いですよ!

シーン別、機能別ファンデーションの選び方まとめ

  • 面接時や撮影時→カバー力の高いBBクリーム、リキッドファンデーション
  • 肌トラブルを隠したい→適度なカバー力のファンデーション
  • 乾燥肌→保湿成分配合のファンデーション、BBクリーム、リキッドファンデーション
  • オイリー肌→パウダータイプのファンデーション
  • ニキビ肌→抗炎症成分配合のファンデーション

男性におすすめのナチュラル仕上げファンデーション3選

ここからはナチュラルに仕上げたい男性向けのファンデーションを紹介していきます。周囲にバレない程度で、清潔感ある肌を演出していきましょう!

・NULL BBクリーム

NULLのBBクリームはメンズコスメの中では結構有名なアイテム。他の記事でも何度か紹介しているほどで、ナチュラルに仕上がることで広く認知されています。オーガニック成分配合で美容効果が抜群、さらに日焼け止めとしても十分使うことができます。コンシーラーとして使う女性がいるくらいなので、スポット使いもアリですよ。ナチュラルファンデ選びに困っている人は、まずこのアイテムを使用してみてください!

~主な配合成分~

  • カミツレ花エキス(保湿、消炎、収れん、血行促進、美白)
  • ツボクサエキス(炎症抑制、美白、肌修復)
  • カンゾウ根エキス(抗炎症、色素沈着抑制、メラニン生成抑制)
  • チャ葉エキス(抗菌、抗酸化)
  • イタドリ根エキス(保湿、収れん)

ユーザーの口コミ

  • 塗っても違和感やテカリが少ないので使いやすい!
  • 日焼け止めとしても使えるので助かる
  • 年をとるとシミが気になってくるが、自然にカバーしてくれる

口コミの中でも自然なカバー力が気に入ってリピーターも多いようです。周囲の目も気にならず、普段使いにおすすめの商品。少量でも効果があり、周囲の目を気にせずに使うことができます!

・ルオモ ナチュラルBBジェル

ルオモの『ナチュラルBBジェル』はナチュラル重視でしっとりカバーしてくれる優秀なBBクリームです。素肌に近い肌質を演出し、テカリや毛穴はしっかりカバーしてくれます。ジェルタイプなので保湿力にも優れ、日焼け止め効果もバッチリ。洗顔のみでオフできる手軽さも魅力的です!

~主な配合成分~

  • 加水分解ヒアルロン酸(保湿、保護、抗シワ、美白)
  • セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(抗炎症、
  • シクロペンタシロキサン
  • 酸化チタン
  • 酸化鉄

ユーザーの口コミ

  • 塗った感がほとんどないので、メンズメイクでバレたくない人におすすめ。
  • 伸びやすく軽いので、ナチュラル感を出したい人に最適。
  • 夏場なのでジェルタイプで保湿もできるし良い!

"塗った感がない"という口コミがたくさん見られました。伸びやすく軽い作りが、素肌に近い色でしっとりカバーしてくれるということ。ムラになりにくい塗り心地も好評で、NULLのBBクリーム同様、初心者にもメイク慣れしている男性にもおすすめできるアイテムです!

・ISHI スキンデーション

『スキンデーション』は、男性肌の悩みを考えたメンズコスメ専用ブランドISHIが開発したBBクリーム。青ヒゲやニキビを隠しやすい色味で、スキンケア成分も豊富に配合されている万能アイテムです。肌トラブルをカバーしながら肌を整えてくれるので、1本でメイクとスキンケアの2役を担ってくれます。そしてオフするときは洗顔のみでOK。ナチュラル仕上げがいいけどしっかりカバーしてほしい、手軽に済ませたいという欲張りを叶えてくれますよ!

~主な配合成分~

  • ユズ果実エキス(保湿、収れん、皮膚柔軟化)
  • ザクロ果実エキス(コラーゲン生成、抗酸化、美白、エイジングケア)
  • レモン果実エキス(保湿、収れん、美白、消炎、皮脂抑制)
  • ダイズ種子エキス(保湿、美白、コラーゲン合成促進、エイジングケア)
  • スクワラン(保湿、保護、皮膚柔軟化)

ユーザーの口コミ

  • 肌荒れを修復しながら肌のトーンアップをしてくれるアイテム。
  • ゆるめのテクスチャーで伸びがよく、肌に馴染みやすい。
  • ニキビ跡を隠してくれるのに、周りにバレたことがないくらいナチュラル

スキンケア成分がたっぷり配合されている分、「肌に良い」「肌荒れが気にならなくなった」という口コミが多いですね。肌のトーンアップを自然に演出してくれるのも嬉しいポイント。まさにメンズのためのBBクリームです!

まとめ

今回は男性でもファンデーションを塗った方が良い理由、シーン別ファンデーションの選び方とナチュラル仕上げのおすすめファンデーションを紹介していきました。いかがでしたか?

男性がメイクをすることが世間に浸透してきていると言いつつも、まだまだ抵抗がある人が多いのが現実です。ただ、男性でも肌トラブルは気になりますし清潔感は出したいもの。そんな人に活用してほしいのが今回紹介したアイテムです。メイクに挑戦してみたい男性は、この記事で紹介したアイテムを是非試してみてください!