マスクの落とし穴?マスク選びと着用時の新常識!

 

マスクを日常的に使っているとお肌のトラブルが増えてしまいませんか?

いつものようにスキンケアをしていても、お肌が乾燥しがちだったり、物物ができてしまっていたり、、、など、ありませんか?

今回はそんな肌荒れを防ぐための新常識をご紹介します!マスクを外した時にきれいなお肌でいられるようにケアを忘れずに♡

マスクでの肌荒れの原因は?

マスクによって起きる肌荒れやトラブル、悩んでいる方も多いですよね。マスクを長時間着用しているので、口元やあごなどにニキビができた・ニキビが悪化してしまうことがあるようです。これはマスクの摩擦によってできた大人ニキビなんですね。

大人ニキビの原因はマスク!?

大人ニキビはマスク内の状態が良くないことが原因になっているんです。

マスクをしていると、マスク内が自分の呼吸で保湿されたように感じたとはありませんか?しかしこれが原因になっているんです。マスクを外した時にはこの保湿が一気に外に出てしまい、お肌の水分を奪ってしまうんです。これにより、肌の乾燥が一気に起こり、お肌へのダメージとなってしまうんですね。マスクを外した時にお肌が突っ張るように感じるのはこれでなんですよ。

肌の乾燥が起きるとそこへ細菌やウイルスが侵入して、大人ニキビになるんですね。メイクのノリが悪くなるのもこうったことが原因になると言われていますね。

またマスクの外側についているホコリが顔のつくことも原因とされているので、外す時には十分に気をつけてくださいね。

マスクかぶれの解消方法は?

マスクとの摩擦をおこさないようにするには、オーガニックだったりお肌への刺激の少ないものを選ぶのがいいですね。オーガニックコットンのものなどがおすすめです。マスク不足も解消してきているので、肌に優しいものも手にいてやすいですね。

使い捨てもマスクを使う時には、マスクと顔の間にガーゼやコットンなどを挟んでみるのが良いそうです。そして、メイク下地にも一工夫をして、保湿力の高いクリームなどの使用がおすすめですね。

お肌を保護できるようにすることがかぶれにくくする方法ですね。マスクの中はむれている状態ですので、雑菌が繁殖しやすくなっているので、ニキビができやすいので清潔に保つことを心がけてくださいね。

乾燥対策をしっかり!

摩擦が起きた時にお肌が乾燥していると肌荒れがひどくなってしまいます。やはり日頃の保湿が大事なんですよね。化粧水をたっぷりと含ませたコットンパックなどをして、その後に乳液や保湿クリームで水分が逃げないようにケアをしてあげるのがオススメです。

またニキビができてしまった時にはしっかりと洗顔で汚れやメイクを落としてあげてくださいね。その後には化粧水などで十分保湿することも大切です。痛みを感じる時は冷やしたり、悪化しないようにケアをしてあげるのも大切です。もちろん手でつぶしてしまうと跡が残るので厳禁です。治りが遅い時は皮膚科へ行くこともお勧めします。放置してしまうとニキビがひどくなるので、様子を見てあげてくださいね。

無印の敏感肌用・高保湿タイプの化粧水がオススメです。大容量で思い切り使えることも嬉しいですよね。成分も拘っておいて、岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズです。高保湿なのでコットンパックにおすすめの化粧水ですよ。

⭐︎無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ(大容量) 400ml 消費税込1,190

引用元:無印良品

マスクの選び方

マスクのかぶれやニキビが気になりますよね。もちろんお肌を清潔に保ったり、保湿をすることもとても大事です、それと同時にマスク選びも注意してみてくださいね。

好みもあったり職業もあるので、どのマスクが一番いいとは一概には言い切れないのですが、お肌にはやはりガーゼなど優しい素材のものがいいですよ。その中でもオーガニックコットンなどを使っているものはお肌に触れても優しい感触ですね。またオーガニックなどのマスクはアレルギーなどを起こすことも少ないので、オススメです。

逆にコットンマスクなどは花粉などの対策には少し心細いと思いますで、状況などに合わせて使い分けるのがいいかもしれませんね。

 

マスクのサイズ選びが重要です!

マスクが擦れてしまうのは、それはサイズが合っていない時にも起きてしまいます。マスクが顔のサイズよりも小さいと、肌を擦ってしまい、それが刺激になるんです。自分の顔の大きさにあわせてマスクを選んでくださいね。

マスクは着用した時に鼻から顎までが隠れるくらいの大きさがベストとされています。耳にかけるゴムがきつい時はお顔が擦れることもあるので、そこもチェックの必要がありますね。

マスク選びをきちんとするだけでお肌荒れが防げるので、選ぶときの参考にしてください。

おわりに

マスクとお肌の付き合い方をご紹介しました。お肌のバランスはマスクとのバランスでもあるので、自分のお顔似合うものを選んでくださいね。

マスクとお顔が擦れ合わないことが肌荒れ防止としてはいちばん効果がありそうですよ。ぜひお試しくださいね♡