肌がキレイになると人生が変わる!↓




男は無関心?それでも結婚指輪(マリッジリング)を楽しくパートナーと選ぶ方法

結婚式の準備や、一緒に暮らすための部屋探しなど、結婚に向けてすることはたくさん。そのなかには、結婚指輪選びも♡女性にとって結婚指輪を選ぶのはワクワクするイベントだけど、普段ジュエリーを身に着ける機会が少ない男性にとっては実は気が重いことなのかも…?

男女の結婚指輪への認識の違いをあらかじめ意識しよう!

結婚指輪にイマイチ無関心な彼に、「なんでわかってくれないの?」と女性はイライラ…大きな喧嘩になることも。そんなトラブルを防ぐために、お互いの認識をまず意識しておきましょう。

結婚指輪…男側の認識

普段からアクセサリーとして指輪をつけなれている女性に対して、男性は自分のリングサイズさえ知らない人が多数。もしかするとサイズさえあることすら知らないかもしれません!結婚指輪に対する思い入れは女性より軽く、「適当に選べばいい」とさえ思っているかもしれません。購入するのは勿論よいけど、そこまで情熱を注ぎ、時間を割く事項ではないようです。

結婚指輪…女性側の認識

一方、結婚指輪は一生つけるものであり、2人の愛の証でもあるので、よく考えて選びたいのが女性。一生大切にしたいから…、2人一緒に選ぶ思い出もきっと一生ものになるから…そんな可愛らしい気持ちを彼にハッキリと伝えておくことは大事です。男性は、気持ちを汲むのが苦手な生き物ですから。

いざ結婚指輪探しへ!

ネットやカタログで下調べを

下調べをせずにさあ行こう!と街に二人で繰り出すのはかなり危険。ジュエリーに詳しい女性が、素敵だと思うブランドのものをいくつか先に調べておくのが◎。カタログを取り寄せたり、ネットの商品一覧を利用して、こういうイメージはどう?と、彼に見せておくと、「へー、指輪っていっても色々なものがあるんだな」「このブランドのものなら毎日つけてもいいかな」とイメージしやすいですよね。

行くお店を決めておく

ショッピングであれこれお店をはしごするのも女性の得意技ですが、男性は苦手な人が多いです。特に、今まで踏み入れたことのないジュエリーショップの雰囲気にずっしりプレッシャーを感じて疲れ果ててしまうことも。休日は混んでいるので、あらかじめ予約を入れておくと、じっくり選ぶ時間を確保できて、イライラせずに楽しい結婚指輪選びをすることができます♪

予算のすり合わせ

結婚指輪の費用は、お互い出し合ったり、彼がすべて負担したり、カップルによって色々。どちらにしろ、きちんと予算の上限については話し合っておきましょう。購入後に、「こんな安いの嫌だ」「高すぎた…」とお互いモヤモヤするのは回避したいですよね。

デートのコースに含む

1日ジュエリーショップ巡りをする…女性にはとっても楽しい1日かもしれませんが、男性にとっては面白くない日になってしまうかも。例えば、まったく車に興味ないのに、1日にたくさんの車のショールーム巡りにつき合わせられるような感覚でしょうか…。ショップに行った後は、美味しいレストランでのランチや映画鑑賞をして、また他のショップに行ってみる…など、普段のデートのなかに組み込むと、彼も追い詰められず、楽しんでくれるかもしれません♪

お互いの愛を誓う結婚指輪。一生大切に身に着けたい指輪なので、一緒に選んだ思い出もきっと一生ものです。結婚指輪で喧嘩しては本末転倒。ジュエリーに親しい女性側が、そっとリードするのが楽しい指輪選びへの近道ですね♡

肌がキレイになると人生が変わる!↓
iOSアプリダウンロードはこちらから↓