【マキアオンライン】で高評価!おすすめスキンケア8選

うっとうしい花粉の時期も過ぎ、季節はもう5月。ところで皆さん、5月は「肌免疫力」が高まる季節だって知っていますか?

紫外線が強くなる夏も目前、お肌力の上がっているこの時期に気になる部分を集中ケアしておきたいですよね。

そこで今回は、「願望実践ビューティーサイト」マキアオンラインのスキンケア部門で、美容専門家もおすすめする「お悩み別集中ケアアイテム」をご紹介します。

また、夏に向けてしっかり紫外線対策ができる、最新のおすすめ「ブライトニング・UVケアアイテム」もご紹介していきますので、ぜひチェックして夏の日差しに負けない美肌を手に入れてくださいね♪

サムネイル:マキアオンライン公式リンク

マキアオンラインとは

ファッション雑誌「MAQUIA(マキア)」をご存知ですか?「MAQUIA(マキア)」は集英社が月間発行している美意識と美容偏差値の高い20代~30代の女性をターゲットとしたファッション雑誌です。

「美容の力できれいになりたい女性の願望を叶える」をコンセプトに、旬なメイクやコスメ・スキンケア・ボディーケア・ダイエット・ビューティーフードなど、全身きれいになる美容情報やお悩み解消記事などを紹介しています。

「マキアオンライン」は、そのMAQUIAが手掛ける“願望実践”ビューティサイトです。美容にも多様性が求められる中で、MAQUIAは「美容情報へのタッチポイントも人それぞれ」と言う点に着目。

多くのユーザーの希望に応えるために、メイク・スキンケア・食・健康・メンタルケアなど美に関わるあらゆるカテゴリにおいて、最新ニュースや美容コラム・動画やHOW TO情報など”実践に役立つさまざまなコンテンツ”を発信しています。

その中から今回は、お肌悩み別の1点集中ケアアイテム5つと、これからの季節に欠かせない美白・UVケアアイテムの中から『ブライトニング・UVグランプリ2021』で大賞を受賞した3アイテムをご紹介します。

マキアオンラインおすすめのお悩み別集中ケアアイテム5つは

お肌悩みは人それぞれですが、中でも「シミ・たるみ・毛穴・くすみ・シワ」は、多くの方が抱える5大悩みですよね。さらには、年齢を重ねるごとにそのお悩みは深刻化していきます。

そこでまずはじめは、マキアオンラインで評価の高い5大肌悩み別のケアアイテムをご紹介していきます。どのアイテムもそれぞれのお悩みに高い効果を発揮する物ばかりですので、気になるお肌悩みのある方はぜひチェックしてみてくださいね。

では早速見ていきましょう!

消えないシミのケアには 資生堂『HAKU メラノフォーカスZ』(医薬部外品)

HAKU メラノフォーカスZ (医薬部外品)45g ¥11000(編集部調べ)/資生堂

引用元:マキアオンライン公式リンク

資生堂の「HAKU メラノフォーカスZ」は、シミができるダメージ状態を徹底的に研究した結果生まれた薬用美白美容液です。

これまでの美白美容液と大きく異なる点は、シミの表面だけでなくシミの発生する部分に集中している血管にも働きかけること。「シミの元の無限ループ」へアプローチして、メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぎます。

資生堂が薬事開発した2種の美白有効成分「4MSK」と「m-トラネキサム酸」配合。さらに肌環境を整えうるおいを与える「Zカット複合体」を新たに配合することで、シミの根本原因に働きかけます。

さらになめらかな液晶ゲルクリームが、シミやそばかすの気になる部分にピタッと密着し、高い浸透力で美白有効成分を持続的にお肌の奥まで届けて効かせます。

長引くマスク生活で、マスク摩擦によるシミや肝斑にお悩みの方にもぜひおすすめのアイテムです。

たるみケアには 美容皮膚科学から生まれたリフトケア美容液 ドクターシーラボ『エンリッチ メディカリフトセラム』

ドクターシーラボ エンリッチ メディカリフトセラム 30ml ¥8250

引用元:マキアオンライン公式リンク

お顔のたるみやハリ不足にお悩みの方には、ドクターズコスメで知られるドクターシーラボの『エンリッチ メディカリフトセラム』がおすすめです。

ドクターシーラボの皮膚科学研究チームは、お肌の角層と肌表面の両方の緩みによって肌構造が崩れることが、ハリ不足やキメの乱れなどのエイジング肌に繋がることに着目。

お肌の角層まで引き締める「COLLALIFT18(カーヤセネガレンシス樹皮エキス)」お肌の表面にうるおいを与える「キウイ酵母由来エキス」を配合することで、角層とお肌表面にWでアプローチ。ハリのある弾むような若々しい印象のお肌へと導きます。

香料・着色料・鉱物油・パラベンフリー処方。ダマスクローズ精油配合のみずみずしい香りの美容液は、塗るたびに疲れたお肌を癒してくれます。

目立つ毛穴ケアには オバジ『C25セラム ネオ』

オバジ C25セラム ネオ 12ml ¥11000/ロート製薬

引用元:マキアオンライン公式リンク

次にご紹介するのは、目立つ毛穴ケアにおすすめ、オバジの美容液『C25セラム ネオ』です。

オバジCセラムシリーズは、配合されているビタミンCの濃度の違いによって、C5・C10・C20・C25の4種類。全てにビタミンCの中でも角層への浸透力が高いピュアビタミンCを配合、毛穴・くすみ・ざらつきにアプローチします。

さらにCセラムの中でも限界濃度のピュアビタミンCを配合している『C25 セラムネオ』には、エイジング肌のハリ不足や乾燥小じわにも効果的な独自成分を配合。さまざまな大人の肌悩みに多角的に働きかけて、毛穴の目立ちにくいなめらかでキメの整ったツヤ肌を叶えます。

くすみがちな肌を透明感のあるツヤ肌にするのは シャネル『ル ブラン セラム HLCS』(医薬部外品)

シャネル ル ブラン セラム HLCS (医薬部外品)30ml ¥18150

引用元:マキアオンライン公式リンク

シャネルが目指したのは、ただの美白ではなく「ヘルシーロージーグロウ肌」。これは「色素沈着のないピンクの輝きが宿っている肌」という意味。

『ル ブラン セラム HLCS』は、シャネル独自の美白有効成分「TXC」を核とする3種の美白有効成分に、健康的なお肌には欠かせないアミノ酸の代謝を促すガーデニア フルーツ エキスを配合することで、血色感のあるいきいきと輝くお肌へと整えます。

みずみずしテクスチャーは肌馴染みが良く、ふわっと広がる心地よい香りが心まで癒してくれますよ。

老け見えするほうれい線・シワケアには ポーラ『リンクルショット メディカルセラム』(医薬部外品)

ポーラ リンクルショット メディカル セラム (医薬部外品)20g ¥14850

引用元:マキアオンライン公式リンク

『リンクルショット メディカルセラム』は、日本で初めてシワを改善する有効成分として認められた「二―ルワン」を配合した薬用シワ改善美容液(医薬部外品)です。

有効成分「二―ルワン」が、お肌のハリやうるおいの元となる真皮成分を分解する酵素「好中球エラスターゼ」の働きを抑制することで、真皮成分の生成と分解のバランスを整えてシワを改善します。

さらにお肌のハリとうるおいをサポートする独自の複合成分と、角層をしなやかにする美容成分を配合することで、「二―ルワン」がお肌の奥まで浸透するのををサポートします。

『ブライトニング・UV グランプリ2021』受賞3アイテムは

白い肌が美しいとされてきたこれまでは”美白”=「白」という概念でした。しかし、「いきいきとした透明感に満ちた肌こそ美しい!」という考えが広がりはじめた昨今、”美白”は「ホワイトニング」ではなく「ブライトニング」(くすみがなく透明感のある明るいお肌)の時代へと変わってきています。

それに伴い美白・UVケア製品もお肌の「透明感」「明るさ」を求めたアイテムが人気となっています。

では次からは、紫外線が強くなるこれからの季節に欠かせないブライトニング・UVケアアイテムの中から、「ブライトニング・UVグランプリ2021」でブライトニング部門『ベスト・オブ・ベスト大賞』とUV部門『ベスト・オフ・ベストUV大賞』を受賞した3アイテムをご紹介します。

美の専門家の方々もおすすめする優秀アイテムをさっそく見ていきましょう!

ベスト・オブ・ベスト大賞 『ポーラ ホワイトショット CXS』

ベスト・オブ・ベスト大賞は「ポーラ ホワイトショットCXS」が獲得!【MAQUIA ブライトニング・UVグランプリ 2021】

 

引用元:MAQUA ONLINE公式リンク

MAQUA「ブライトニング・UVグランプリ2021」で『ベスト・オブ・ベスト大賞』に輝いたのは、『ポーラのホワイトショット CXS』。

ポーラ研究所は、ブライトニングケアをしているのになかなか取れないお肌の色濁りの原因が、血管のくすみであることを発見。さらには、加齢とともに増える老化色素「リポフスチン」が血管内皮細胞に蓄積することが肌濁りに影響していることを解明しました。

そして誕生したのが『ホワイトショット CXS』。オリジナル複合成分によって老化色素「リポフスチン」を分解除去してお肌の透明感をサポート、さらにお肌をくすませる原因となる糖化・メラニン・肌荒れにもアプローチすることで澄んだ透明感のあるお肌へと導いてくれます。

とろみのある透明の美容液は、お肌に乗せると角層のすみずみまで素早く馴染み浸透していくのを実感できますよ。

〈注目POINT!〉

□肌の色に影響する老化色素「リポフスチン」に着目
□メラニン、糖化、血管のガンコな濁りがターゲット
□とろみがありながらもすっと素早くなじむ

引用元:MAQUA ONLINE 公式リンク

ベスト・オフ・ベストUV大賞 『ポーラ ホワイトショット スキンプロテクターDX』

ベスト・オブ・ベストUV大賞・多機能ぶりに拍手喝采! 「ポーラ ホワイトショット スキンプロテクター DX」が栄冠に【MAQUIA ブライトニング・UVグランプリ 2021】

引用元:MAQUA ONLINE 公式リンク

次にご紹介するのは、「ブライトニング・UVグランプリ2021」で『ベスト・オフ・ベストUV大賞』に選ばれた、『ポーラ ホワイトショット スキンプロテクターDX』。先にご紹介した『ホワイトショットCXS』と同シリーズで、美白ケア ✕ UVカットを両立したアイテムとなります。

人の皮膚には日焼けから自らのお肌を守る力=「セルフシールド機能」が備わっていますが、ポーラはスマホやPCから発せられるブルーライトによってメラトニンが減少すると、「セルフシールド機能」が弱体化することを解明。

そこで、大・中・小3種の大きさの違う粉体を組み合わせることで、紫外線のみならず近赤外線・ブルーライト・マイクロダストなどお肌にダメージを与えるあらゆる要因からお肌を守るマルチカット設計の日焼け止めを開発しました。

さらに表情の動きに合わせてしなやかに伸縮する「形状記憶ポリマー」がフラットなUV膜を形成することで、表情の動きなどでUV膜に亀裂が生じ隙間から日焼けしてしまうことを防ぎます。

『ホワイトショット スキンプロテクターDX』は、お肌へのダメージをカットするだけでなく美白ケアをしてくれるのもおすすめポイント!美容成分を含んだクリームは、お肌に乗せるとさっと馴染み、UVカット膜を形成するとともに浸透ナノカプセルが角層のすみずみまで美容成分を届けます。

スマホやCを使うことの多い今の時代にマッチした、優秀多機能スキンプロテクターですね。

〈注目POINT!>

□セルフシールド機能を強化して焼けにくい肌へ導く
□汗にも、表情の動きにも強いシールド膜を形成
□DXシールドデリバリー処方で美容成分を肌に届ける

引用元:MAQUA ONLINE 公式リンク

ベスト・オブ・ベストプチプラUV大賞 『ビオレ UV バリアミー  ミネラルジェントルミルク』

ベスト・オブ・ベスト プチプラUV大賞・1000円以下でこのクオリティ! ビオレがNo.1【MAQUIA ブライトニング・UVグランプリ 2021】_1

引用元:MAQUA ONLINE 公式リンク

毎日使うものだからこそ、使い続けられる価格の方が嬉しい。さらに高機能ならいうことなし!そこで、「ブライトニング・UVグランプリ2021」『ベスト・オブ・ベスト プチプラUV大賞』に選ばれたのが、『ビオレ UV バリアミー ミネラルジェントルミルク』。

『バリアミー  ミネラルジェントルミルク』の特徴は、UVカットをするだけでなく微粒子汚れの付着までバリアすること。ハスの葉表面の撥水構造からヒントを得た、キメより細かい超微細な凹凸構造をお肌の上に形成することで、花粉やチリ・ホコリ・髪の毛の約40分の1サイズのPM2.5の付着までバリアします。

もちろんUVカット効果もSPF50/PA+++と優秀!テクスチャーはさらっとお肌に馴染みやすいミルクタイプ。トーンアップ効果でほんのり明るく仕上がります。

シアバター・ワセリンなどのうるおい成分配合・紫外線吸収剤ゼロ・アルコールフリー・パラベンフリー・無着色のお肌に優しい処方で、ゆらぎやすい不安定なお肌でも毎日安心して使うことができるのも◎。

これだけの多機能で1,000円以下!機能もコスパも最高の日焼止めです。

〈注目POINT!〉

□薄く均一な膜が微粒子汚れの付着までバリア
□高精細パウダーの働きでベタつかずに肌はするり
□薄膜のヴェールで肌を自然にトーンアップ

引用元:MAQUA ONLINE 公式リンク

まとめ

今回は美容情報誌「MAQUIA」の発信している”実践型美容情報サイト”「マキアオンライン」で今注目の人気アイテムをご紹介しました。気になるアイテムはありましたか?

美への概念もニーズも多様化してる時代、トレンドを知るならマキアオンラインを覗いてみましょう。あなたが知りたい美容情報がきっと見つかるはずですよ♪

ABOUTこの記事をかいた人

美容に関することが大好きで、メイクやスキンケアといった外から美しくなる事ももちろん、中からも綺麗になれることを心がけています。薬膳マイスターの資格を持っており、メイクやファションでより美しくなるための綺麗なお身体を作ることにも取り組んでいます。 これからも女性が美しくなれるあらゆる知識を広げながら、読者の皆様に楽しく興味を持って読んでもらえる記事をたくさん書いていきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします!