メイク落としならジェルクレンジング!プチプラ&デパコス8選

メイクを綺麗に落とすなら、クレンジングジェルがおすすめ!オイルほど肌負担もなく、優しいタッチでメイクを落とすことができますよ。無印良品やキュレル、ハトムギなどのプチプラ&洗い上がりの質感などにこだわったデパコスから人気のジェルクレンジングをご紹介!あなたの肌に合うものを探してみてくださいね。

ジェルタイプのメイク落としを選ぶポイントは?

引用:公式より引用

肌負担が少なく、優しくメイクを落とせることで人気のジェルクレンジング。一方で、オイルよりも洗浄力が弱いというマイナス面も気になるところ。そこで今回、ジェルクレンジングを選ぶうえで、

  • どの程度の洗浄力があるのか
  • 毛穴汚れに対応しているか
  • ウォータープルーフなど、濃いめのメイクに対応しているか
  • 肌に馴染ませるとテクスチャーはどのように変化するのか

などの点をチェックしていきます。また、使い勝手や使用後の質感も気になる方に向けて、

  • 洗い上がりはどのようになるのか(ツッパリが気になるなど)
  • 濡れた手や顔にも使えるか
  • チューブタイプかボトルタイプか

などにも注目していきます。
価格等も含めて、生活スタイルに合ったメイク落としを探しに行きましょう!

人気プチプラメイク落としジェルはこちら♡

無印良品 『マイルドジェルクレンジング』

引用:公式より引用

口コミ評価が高い無印良品の「マイルドジェルクレンジング」。肌に馴染みやすく、サッパリとした洗い上がりが人気です。モモ葉エキスやヒアルロン酸Naなどのうるおい成分も配合されているため、使用後のツッパリも気になりません♡

テレビや雑誌などでもよく紹介されているマイルドジェルクレンジング。ワンタッチで開閉ができるチューブ式で、中身を取り出しやすいのがポイントです。濡れた手でも使用OKなので、お風呂で使うのにも便利ですよ♪柑橘系の香りで、爽やかな気分を楽しめるのもGood。

合成香料無添加、アルコールフリーなど、お肌のことを考えた成分配合なので、敏感肌の方でも安心して使えそうです。サイズは、30g(290円)、120g(590円)、200g(750円)と3種類用意されています。特に30gはポーチにも入るコンパクトサイズで、お試し用として使用するのにもぴったり!コスパ抜群の無印のクレンジングジェル、ぜひチェックしてみてくださいね。

花王 『メイクとろりんなで落ちジェル』

引用:公式より引用

花王の「メイクとろりんなで落ちジェル」は、伸びの良いぷるんとしたテクスチャーで使いやすいと評判!ゴシゴシ擦らずになでるだけでスルンとメイクが溶けて落ちるので、敏感肌の方はもちろん、肌に負担をかけたくない方にもぴったりなアイテムです。

ウォータープルーフタイプのマスカラや濃いアイメイク、重ね塗りしたベースメイクもなでるだけで簡単に落としてくれますよ。一方で、グリセリンなどの保湿成分を58%配合し、しっとりとしたもちもちのお肌に洗い上げます。乾燥肌の方も安心して使えます。洗浄力と保湿力を兼ね備えた最強クレンジングです♡

毛穴の奥までしっかり洗い上げるので、今までメイクの落とし残しによる肌荒れに悩んでいた方にもおすすめ。濡れた手での使用もOKなので、お風呂に浸かって温まりながらゆっくりくるくるお肌をなでるのも良さそうです。

Santa Marche 『薬用ディープクレンジング』

引用:公式より引用

メイクだけでなく、毛穴汚れもつるんと落とすSanta Marche(サンタマルシェ)の「薬用ディープクレンジング」。2021年5月28日にリニューアルして新発売!通常サイズの400g(1,760円)のほか、ミニサイズの70g(660円)もあるので、お試しできるのも便利ですよ◎

洗浄成分のAHAや重曹により、毛穴に詰まった黒ずみや皮脂などもスッキリ!悪化したニキビにもアプローチするので、肌荒れ中でも安心して使えますよ。そのため、“ニキビができにくくなった!”なんて声も上がっています♡また、W洗顔不要なので、疲れて帰宅した日にもサッと顔を洗えて重宝しそうです。

ジェルタイプのクレンジングですが、肌になじませるうちにオイル寄りのテクスチャーに変化するので、濃い目のアイメイクなども綺麗に落とせますよ。とろみのある質感でお肌に刺激を与えないのも嬉しいポイントです。

Curel 『潤浸保湿 ジェルメイク落とし』

引用:公式より引用

優しい洗い心地で人気のCurel(キュレル)の「潤浸保湿 ジェルメイク落とし」。肌の必須成分である“セラミド”を守りながら洗いあげるため、肌荒れ防止にも一役買ってくれますよ。敏感肌の方にもおすすめです。

コクのある少々固めのテクスチャーなので、手のひらで温めてから使用するのがおすすめ。肌に馴染ませている間も液が垂れてこないので、肌を擦らずマイルドにメイクを落とせますよ。毛穴汚れもスッキリオフするので、ファンデーションなどの落とし残しも生まれません♪

使用後のベタつきなどもなく、サッパリと洗い流せるのもポイント。“何度すすいでも終わらない!”なんてこともないので、忙しい方にもおすすめです。無香料なので、メイク落とし独特のにおいが気になる方も安心して使えそう!

岡インターナショナル 『ハトムギ クレンジングジェル』

引用:公式より引用

大容量かつリーズナブル!岡インターナショナルの「ハトムギ クレンジングジェル」。みずみずしいテクスチャーで、お肌に素早く馴染んでメイクを簡単オフ。濡れた手でも使えるので、手を拭く手間が省けるのもGood!

特にナチュラルなメイクの日におすすめなハトムギ クレンジングジェル。肌に馴染ませると乳液のような柔らかい質感に変化します。低刺激でお肌に優しいので、敏感肌の方も安心して使えそう♡優しいタッチなので、濃いメイクの日には少々物足りなさを感じる可能性もあります。そんなときは、手のひらに出してから少し温めるのがおすすめ。肌に馴染みやすくなり、洗浄力も高まりますよ。また、事前にスチームなどを浴びて肌を柔らかくしておくのも良いでしょう。

ハトムギ種子エキスという保湿成分により、しっとりとしたお肌に仕上げます。乾燥が気になる季節にも重宝しそうですよね。

ビオレ 『しっかりクリアジェル』

引用:公式より引用

ビオレの「しっかりクリアジェル」はW洗顔不要のジェルクレンジングです。オイルフリーなので敏感肌や混合肌にも対応!手や顔が濡れたままでも使用OKで使い勝手もコスパも抜群ですよ。

洗浄力が心配なジェルクレンジングですが、名前の通りしっかりとメイクをオフしてくれます。なかなか落ちないラメアイシャドウや濃いめのリップもするんと除去!(ウォータープルーフのコスメは別途リムーバーを使用することをおすすめします。)ゼリーのような少し固めのテクスチャーで、肌摩擦も生みにくいのが良いですよね♡

綺麗にメイクを落とすポイントは、肌に馴染ませる間に少しずつお湯を足していくこと。滑りをよくすることでより馴染みも良くなり、スッキリとした洗い上がりになりますよ。洗浄力もある一方できちんと保湿もするので、乾燥が気になることもなさそうです。

人気デパコスメイク落としジェルはこちら♡

IPSA 『クレンジング ジェル EX』

引用:公式より引用

とろりとしたテクスチャーが特徴のIPSA(イプサ)『クレンジング ジェル EX』。肌に馴染みやすく優しい質感なので、メイクをスッキリと落としてくれますよ。

クレンジング ジェル EXの売りは、なんと言っても洗い上がり後の保湿力!もっちりとしたツヤ感のある肌に仕上がるので、別のクレンジングでツッパリ感が気になっていた方にこそ使ってほしいアイテムです。“使い始めたらほかのクレンジングはもう無理!”なんて感想も出ており、一度使った虜になること間違いなしですよ♡

一方で洗浄力も申し分なし。ジェルクレンジングではあるものの、オイルのようなテクスチャーに近いので、密着力の高いベースメイクや毛穴に残りがちな汚れもきっちりオフ。肌のうるおいはキープしつつ、クレンジングとしての役割もしっかり果たします。

なお、イプサの店頭では肌診断を受けることも可能です。自分に合ったクレンジングはどのタイプかを相談しながら商品を選べるので、ぜひ利用してみてくださいね。

THREE 『バランシング クレンジング オイルジェル』

引用:公式より引用

2021年夏の新作としても話題のTHREE(スリー)「バランシング クレンジング オイルジェル」。原材料は100%天然由来のものを使用しており、お肌へも優しくアプローチ。さっぱりとした洗い上がりで、ベタつきが気になる夏場に大活躍間違いなしのクレンジングです。

植物オイル、天然スクラブ、天然クレイの3つにより、メイク落としや角質を浮かせて除去します。皮脂汚れなどはもちろん、目に見えない細かな汚れもまるごとオフするので、透明感のある美しい仕上がりが期待できますよ。“スクラブは肌に刺激を与えてしまうのでは…?”と心配な方も安心してください。アブラナ種子油やアルジュナエキスなどの保湿成分が豊富に含まれているので、ツッパリ感や乾燥が気になることもありません♪

公式の使用方法では、メイクを落とす前に鼻に手を当てて香りを楽しむフェースがあるとのこと。心地よい香りを吸い込みながら、面倒なメイク落としタイムを優雅なものに変えましょう◎

まとめ

無印良品や花王などの人気プチプラブランドから、THREEやIPSAなどのデパコスまで、幅広い選択肢があるジェルクレンジング。どれも優秀なポイントが多くて購入するのに迷ってしまいますよね。

ジェルクレンジングに共通する点は、やはり肌負担が少ないこと。オイルタイプなどで肌荒れをしてしまった方や、敏感肌の方にぴったりなタイプです。また、保湿力をキープしながらオイル並みの洗浄力を持ち合わせているものもあるので、落とし残しが気になる方はそこを重視して選ぶのも良いかもしれません♪