ぷるんとふっくら唇になれる♡リップケアの方法について

唇が乾燥して荒れてしまったり、唇の色がくすむと顔色も悪く見えてしまいますよね。唇はお肌と違い、表面の角層がとても薄く通年通してとても乾燥しやすい部分。常にリップクリームを塗らないと、カサカサしてきてひび割れを起こしてしまう事も少なくありません。そこで今回は、ふっくらうるおいのある唇を取り戻すリップケア方法についてご紹介いたします。

唇が荒れる原因

乾燥による水分量の低下

唇は角層と呼ばれる部分(お肌でいう一番外側の部分)が非常に薄く、汗が出る汗腺や皮脂分泌をする皮脂腺がもともと存在しないため、唇自身でうるおいを作ることがとても難しいのです。日頃から保湿効果の高いリップや有効成分が入っているリップを使って唇のケアをすることがおすすめです。

紫外線による刺激

紫外線は肌だけではなく、唇にも影響を及ぼします。日差しから守るためにUVケアのあるリップつけていないと、紫外線の影響をダイレクトに受けてしまい、ひび割れや黒ずみなどの荒れてしまう原因になります。

ストレスによるもの

実はストレスが溜まると不安感やイライラなど、気持ちが不安定になってしまうことで無意識に唇を舐めてしまい、カサカサな唇にしてしまいます。特にデスクワークの方は、冷房や暖房などによってさらに唇は乾燥してしまうため、常に保湿ケアを意識して行いましょう。

おすすめのリップケア8選

メンソレータム(MENTHOLATUM)

メルティクリームリップ(全3種類)税抜450円

メルティクリームリップを塗ると、唇や空気中の水分と反応してクリームへと変化する「モイストバンク技術」を採用しているため、長時間うるおいが続きます。UVケア(SPF25/PA+++)もできるので、外出時も常に紫外線から唇を守ってくれます。

ニベア(Nivea)

リッチケア&カラーリップ(全8種類)オープン価格

ホホバオイル、アボガドオイル、マカデミアナッツオイルの美容オイル成分が配合されていて、唇をしっかり保湿しうるおいをキープしてくれます。ほんのり唇に色が付く便利なカラーリップタイプなので、その日のファッションや気分に合わせてカラーを選んで使うのもおすすめです。1番人気はこれから秋冬で使えるボルドーカラーです♪

DHC(ディーエイチシー)

薬用リップクリーム 税抜700円

リップケアでリピート率も高いDHCの薬用リップクリームは、オリーブバージンオイルやアロエエキス、ビタミンEが配合されていて、唇の乾燥やひび荒れを防ぎます。口紅の前後にも使えるので、乾燥が気になる飲食後などのちょっとしたタイミングで塗ることもできるのが嬉しいですよね♪

Curel(キュレル)

リップケア バーム(医薬部外品)税抜1,200円

キュレルの代表的な成分である「セラミド」が配合されていて、寝る前に付けると唇の角層にセラミドが浸透し乾燥を防いで、朝起きてもふっくらな唇に。バームタイプは保湿力高いので、就寝前の乾燥が1番ひどくなるタイミングで使うのがおすすめです♪

Dior(ディオール)

アディクト リップ マキシマイザー(全7種類)税抜3,700円

ディオールの中でもリップケアといったらマキシマイザー!と、ディオール好きではマストアイテムになるくらいの大人気商品です。うるおいと保湿が長時間続き、カプサイシンが配合されているので、唇にハリ感とふっくらボリュームを出してくれます。

JILL STUART(ジルスチュアート)

リップバーム(全6種類) 税抜1,500円

アルガンオイル、アーモンドオイル、アボガドオイルなどの美容オイル配合で、付けるだけでツヤ感のあるぷるんとした唇にしてくれます。膜厚で水分を閉じ込める効果が高い高粘性油剤となめらかに広く膜を張る低粘性油剤をバランスよく配合しているため、保湿効果やダメージから唇を守ります。

COSME DECORTE(コスメデコルテ)

リップオイル(全5種類) 税抜2,700円

保湿効果が高いと言われているエクストラモイストオイルが唇に膜を張り、気になる縦じわをしっかりカバーします。普段のリップケア以外にも、寝る前などに付けることで更に乾燥を防いでくれます。

NARS(ナーズ)

アフターグロー リップバーム(全8種類) 税抜3,500円

保湿力の高いリップバームタイプで、2020年春に6色の新作カラーが発売されました。カラーバリエーションが豊富に揃っているので、デイリー使いからパーティーシーンなどでもリップケアしつつメイクを楽しめちゃう優秀リップバームです♪

おわりに

唇を舐めたり、擦ったり、カサカサになった皮を剥いてしまうとさらに悪化させてしまい、くすんだ色の唇になってしまいます。唇はお肌と同じように乾燥しやすい部位なので、ちょっとした時間にリップケアをするだけで、常にうるおいのある唇をキープしてくれます。メイクを落とす時もポイントメイクリムバーを使い、コットンで優しく拭き取るように落とすと、摩擦刺激を防いで唇荒れを防いでくれます。

ABOUTこの記事をかいた人

アパレル販売員を経験し、コスメやメイク、スキンケアなどをより詳しく学びたいと思い、下記資格を取得。 ・日本化粧品検定1級、2級 ・コスメコンシェルジュ 美容医療に携わり、美容の知識をつけるため、現在も化粧品の成分やメイク、コスメなどを勉強中です。 美容は「継続は力なり」ということわざがあるように、努力を惜しまず続ければ、誰でも必ず結果として現れます。 私は「美容は楽しんでやる」をモットーに、毎日のスキンケアもメイクも楽しんで行うように心がけています。 女性はいつまで経っても若々しく綺麗でいたいものです。 美容の知識をたくさんつけ、皆さんへより良い情報を届けられるよう、たくさん発信していきます。