使ってお得!LDKがおすすめする美容&節水シャワーヘッドを紹介

「節水「美容」「浄水」etc.最近のシャワーヘッドは色々なタイプの物が出ていて、それぞれに機能や効果が謳われていますが、実際のところどうなのか気になりますよね。

そこで今回はテストする女性誌「LDK」が比較検証した、特に人気の「美容タイプのシャワーヘッド」5選と「節水タイプのシャワーヘッド」3選を検証結果と共にご紹介していきます。また、シャワーヘッドの種類と機能や効果、選ぶ時のポイントについてもご紹介していますので併せてお読みくださいね。

サムネイル:マイナビおすすめナビ公式リンク

シャワーヘッドの種類

引用元:バスリエ株式会社公式リンク

シャワーヘッドにはさまざまな機能を謳った物が出ていますが、実際にどんな効果があるのかわからないという方もいるでしょう。以下では、「節水」「美容」「浄水」「水圧」シャワーヘッドの機能や効果についてご紹介していきます。

節水シャワーヘッド

水道代を節約したい方には、節水シャワーヘッドがおすすめです。東京都水道局の調べによると、一般家庭の目的別水使用率を調査した結果、40%がお風呂で使われている水だったそうです。「備え付けシャワーの水の勢いが良すぎる」「水量の調節ができない」「体を洗っている間出しっ放しにしている」など、シャワーの水は意外と無駄に使っていることが多いです。

節水シャワーヘッドは、水の出る散水板の穴が狭く少ないのが特徴で、穴を狭くすることで、水圧は通常のシャワーヘッドと変わらないまま水量を抑えることが可能です。節約シャワーヘッドを使うと通常のシャワーヘッドの30~50%、高性能の物だと70~80%もの節水効果があるんです。

また手元に「止水ボタン」がついているものならば、蛇口をいちいち開け閉めしなくても手元で水の止水・吐水が簡単にでき、シャワーの流しっぱなしも防いでより節水になります。

マイクロナノバブルシャワーヘッド

美容効果を高めたい方には、マイクロナノバブルシャワーヘッドがおすすめです。マイクロナノバブルシャワーヘッドは、空気を含んだ超微小な泡を発生させる機能が付いたシャワーヘッドで、その超微細な気泡(マイクロナノバブル)が毛穴の奥に入り込んだ汚れまで洗浄してくれます。

また、マイクロナノバブルは肌の奥まで水分が浸透しやすく肌の水分量を保つので、保湿効果も期待できます。さらには保温効果・血流促進効果など美容に嬉しいいさまざまな効果が期待来ます。

浄水シャワーヘッド

敏感肌や肌荒れ・乾燥が気になる方には、浄水シャワーヘッドがおすすめです。水道水に含まれる残留塩素はお肌や髪にダメージを与えることがあります。浄水シャワーヘッドは、塩素を除去する効果のあるビタミンC・亜硫酸カルシウム・活性炭などのろ材を用いて、水道水をろ過して残留塩素を取り除きます。

残留塩素の除去率は製品によってさまざまですが、最低でも約半分、中にはほとんどゼロになるまでカットしてくれるものもあります。カードリッジは交換の必要があるので、長く使うためには値段の安い物や交換頻度の少ない物など、できるだけランニングコストを抑えられるものを選ぶようにするといいでしょう。

また、原水切り替え機能のあるものならば、入浴の時は浄水・お風呂掃除の時は原水と切り替えて使う様にすればカートリッジの消耗を抑えることができます。

■ろ材の種類

・ビタミンC・・・一般的に使われているタイプで、塩素除去率はほぼ100%。ただしカートリッジの交換頻度が高いため、ランニングコストが高くなりやすいです。

・亜鉛酸カルシウム・・・残留塩素への反応速度が速く浄水効果が高い。ただしカートリッジが他の物よりも高額です。

・活性炭・・・カートリッジの交換頻度が少なくお値段も比較的手ごろ。一番長持ちするが使い続けているうちに塩素除去率は落ちてきます。

水圧切り替え機能付きシャワーヘッド

普段使っているシャワーの水圧も小さなお子さんやペット・敏感肌の方にとっては刺激が強いことがあります。水圧シャワーヘッドはメーカーによって水圧を弱くできる物・強くできる物などさまざまなタイプあります。

水圧を弱く設定できるものは、シャワーから出てくる水の肌あたりが優しくなるので、お子さん・ペットのいる方や敏感肌の方など肌への刺激を抑えたい方におすすめです。

水圧を強く設定できるものは、毛穴の汚れを落としやすくする効果が期待できるので、お肌の汚れをスッキリ洗い流したい方におすすめです。また、水圧の強いお湯は肌に当てると血流やリンパの流れが促進されるので、肌マッサージの効果も期待できます。

シャワーヘッド選びのポイント

引用元:ワタシプラスby資生堂公式リンク

せっかく新しいシャワーヘッドを買ったのに使い心地がよくなかったり、そもそも使えなかったなんてことのないように、シャワーヘッドを購入する前に確認しておきたいポイントをまとめましたので見ていきましょう。

自宅のホースに付け替えられるか

まず1番はじめに確認しておきたいのは、購入しようとしているシャワーヘッドが自宅のシャワーホースに付け替えられるかどうかです。取り外しのできるシャワーヘッドは根本をくるくる回すと取り外せます。しかし中にはヘッドとホースが一体型になって取り外しができないタイプの物もあります。その場合は、ホース付きのシャワーヘッドを選ぶ必要があります。

次に確認したいのがメーカーです。同じメーカーの物ならばほとんどが問題なく付け替え可能ですが、他のメーカーの場合は取り付けにアダプターが必要な場合があるので確認しておくといいでしょう。また、海外製品の場合は取り付けができない物もあるので注意が必要です。

使いやすい形か

シャワーは毎日使うものですから、重さや形など使いやすさもチェックしておきたいですね。一般的なシャワーヘッドの重さは200~300ℊですが、切り替え機能などがついている物はそれよりも少し重くなる傾向にあります。

シャワーヘッドを手で持って使うことが多い方、また小さいお子さんや握力の弱い方がいるご家庭ならば、150ℊ以下の物だと持ちやすくておすすめです。重さと共に手に持った時のフィット感も見ておくとさらにいいですね。

シャワーヘッドをフックにかけて使うことの多い方は、ヘッドの角度を調節できる物を選ぶといいでしょう。ヘッドの角度が調節できれば、フックにヘッドをかけたまま散水方向を自分のいる方へ向けられるので便利です。

分解しやすいか

シャワーヘッドは長く使っていると水垢や汚れが溜まってくるので、清潔に使うためには定期的にお手入れする必要があります。ヘッドが分解できるものならば、目詰まりしやすい部分の水垢や汚れまできちんと洗えるのでおすすめです。

LDKおすすめの美容タイプシャワーヘッド5選

では、次からは「LDK the Beauty」がおすすめする美容効果の期待できるシャワーヘッド5選をご紹介していきます。LDKのテストでは、

・「洗浄力」」(人口皮脂を使ってどれだけ毛穴の汚れが落とせるかを検証)

・「肌あたり」(肌への優しさ・水の勢いが十分か)

・「使用感」(使いやすさ・気持ちよさ・機能の有用性)

以上の3点を検証項目として評価しました。

ピュア―ジュ シャワーヘッドW PG-SHI

ピュアージュ シャワーヘッド W PG-SH1

引用元:the360.life公式リンク

ピュア―ジュのシャワーヘッドは、髪の毛の1/800の超微細な気泡・ウルトラファインバブルが、皮脂・汚れを吸着し優しく洗い流します。また、ウルトラファインバブルを発生させる際に水量を大幅カットするので光熱費の低減にも繋がり、水道・ガス代が年間約40,000円の節約になります!(※メーカー調べ)

シャワーヘッドは回すだけで簡単装着。3種類のアダプターが付属しているので、ほとんどのメーカーに対応可能です。さらに、シャワーヘッドの根元に「ライトターン機能」を搭載。ヘッドの部分が360℃回転するので、フックにセットした状態でも快適に使うことができます。

LDKの検証テストでは、モード切替はないものの程よい強さが心地よく、またどんな角度からでも無理なく使えるヘッドは使い心地抜群で◎。「使用感」でA評価を獲得しました。

「肌あたり」テストでは、水圧はやや落ちるものの物足りなさは感じず、肌あたりの良さはまあまあといったところでB評価。「洗浄力」では、皮脂汚れはしっかり落としたもののファンデーションが毛穴に残ってしまいB評価。上位をモード切替タイプが占める中、ミストモードなしでも大健闘となりました。

SANEI エステシャワープロ(フェイス)

SANEI エステシャワープロ

引用元:the360.life公式リンク

SANEIの エステシャワープロは、ミスト・スカルプ機能を搭載したホームエステができるシャワーヘッドです。ミストモードでは、微細でやわらかなミスト水流が肌のキメを整え、毛穴の汚れをスッキリ落としてツルツルのお肌に仕上げてくれます。

スカルプモードでは、細くて勢いのあるストレートの水流が頭皮の脂を溶かして洗浄、また適度な刺激で頭皮をマッサージします。ノーマルモードは肌あたりが優しい上に節水効果もかなり高く、水道・ガス代を気にせず毎日バスタイムが楽しめます。

LDK検証テストでは、「洗浄力」はそこそこでしたが、「肌あたり」テストでは水の勢いはあるのに肌への優しさもあり、バランスの良さが際立って◎。ノーマル・ミスト・スカルプの3モードが楽しめるのはモニターさんにもかなり好評でした。

「使い勝手」では、ヘッドが大きく重さもあり、さらに持ち手が短くカーブしていて持ちづらいという声が聞かれました。また、ヘッド周りに隙間が多いので掃除が大変そうという声も。毎日お風呂で気軽にホームエステを楽しみたいという方におすすめです。

アラミック サロンスタイルシャワー/スキンケアシャワー

アラミック サロンスタイルシャワー/スキンケアシャワー

引用元:the360.life公式リンク

サロンスタイルシャワー/スキンケアシャワーは、ヘアサロン・エステサロンで利用されているシャワーヘッドを家庭用に新開発したオリジナルシャワーヘッドです。きめ細かな極細水流が、肌への刺激を抑えながらやさしく汚れを洗い流します。

さらに散水板は2重構造にしたフィルター機能付きで、水道水中の不純物を除去してくれます。また、シャワーヘッド内部に入っているビタミンCボールが、水道水に含まれる残留塩素を100%除去して、髪やお肌を塩素によるダメージから守ります。

LDKの「洗浄力」テストでもマイクロバブルを搭載していないにもかかわらず、極細水流が毛穴汚れをスッキリ洗浄。皮脂汚れはもちろん、他のどの製品も苦戦したファンデーションの汚れも1番きれいに落としました!

平均0.3㎜の極細水流は、水圧はかなり高いながら節水効果も高く、水道・ガス・電気代を最大50%節約します。ただ、水の勢いがいい分「肌あたり」が強く、LDKのテストでは、肌への優しさがいま一つということで△評価となってしまいました。

シンプルなヘッドはサイズ感もちょうど良く、ボディーには薬品や衝撃に強いナイロンとABSのハイブリッド素材を採用。さらにグリップには滑り止め加工が施され「使用感」は抜群!LDKのテストでも◎+の最高評価でした。検証した中で最安値にもかかわらず、なかなかの健闘結果となりました!

MIZSEI ミストップ リッチシャワー SH216-2T

MIZSEI ミストップ リッチシャワー

引用元:the360.life公式リンク

0.1㎜以下のマイクロナノバブルを発生させるMIZSEIのミストップリッチシャワーは、毛穴に溜まった汚れや皮脂・汗・ニオイを取り除き、お肌をスッキリさせてくれます。LDKの「洗浄力」テストでも皮脂汚れには少々苦戦したものの、ファンデーションの汚れはすっきり落としました。

マイクロナノバブルの細かく優しい泡は、お肌の奥まで浸透し保湿効果も得られます。また、気泡消滅時に発生する熱エネルギーによって、湯上りの保温効果も叶えてくれます。十分な水圧がありながらも細かいミストで肌への優しさも十分。検証テストしたLDKの編集者も、「シャワーの勢いと肌への優しさを見事に両立している」と絶賛でした!

モ―ドはシャワーとミストに切り替え可能。ミストは広がり・水量ともにバッチリで「ずっと浴びていたくなるような気持ちよさ」と高評価。モード切り替えは、ヘッドを回せばいいだけのお手軽さなのも高ポイント。簡単に節水できる止水スイッチがついているのも嬉しいですね。どのテストでも優秀な成績で、皮脂汚れをもう少し落とせればトップだった程の実力商品でした。

ベストバイ.アクアビュル 5段水流切り替えファインバブル シャワーヘッド

アクアビュル 5段水流切替 ファインバブル シャワーヘッド

引用元:the360.life公式リンク

「LDK the Beauty」が検証した美容タイプのシャワーヘッドの中でベストバイに選ばれたのは、アクアビュルの5段水流切り替えファインバブルシャワーヘッドでした。No.1になった決め手は、洗浄力の強さと肌への優しさを両立した質の高いミストでした!

柔らかな肌当たりのファインバブルが毛穴の奥の隅々まで入り込んで、汚れや菌を吸着・優しく洗浄してくれます。LDKの「洗浄」テストでも、たった5秒で毛穴の汚れをすっかりきれいに落とせました。

水流は、その日の気分や好みに合わせてジェットからミスとまで5段階に切り替え可能。ミストでは65%・ジェットでは48%・シャワーでも39%の節水効果があります。ファインバブルは高い保湿効果もあり、お風呂上りもしっとり潤い肌、またぽかぽかの保温効果も期待できます。

頂点の高さが185㎝にもなる程の圧巻の水圧を見せた反面、「肌あたり」テストでは検証に使った卵豆腐が、ほとんど崩れず元の形をキープしたままと言う優しさで、水圧の強さと肌への優しさと言う両立しづらい点を見事にクリアしました!唯一残念だったのがヘッドの形で、「角度が直角なためフックにかけた状態ではちょっと使いづらい」という声が挙がりました。

LDKおすすめの節約シャワーヘッド3選

次は、LDKが比較検証した節約タイプのシャワーヘッド10製品の中から、A評価を獲得したおすすめ3選をご紹介します。検証テストでは、「節水力」「水圧」「使い勝手」の3項目をチェックしました。

タカギ キモチイイ バブルシャワピタ

引用元:the360.life公式リンク

最初にご紹介するのは、タカギのキモチイイバブルシャワピタです。0.3㎜穴のシャワーヘッドは水の量を大きく減らしても勢いはそのまま、気泡径0.001mm未満の超微細のマイクロバブルで、ソフトな肌あたりを楽しめます。節水効果も高く、水道・ガス代を40%節約します。付属のアダプターで、タカギ・KAKUDAI・TOTO・LIXIL(INAX)のシャワーヘッドと取り換え可能です。

LDKのテストでは、「水圧」はわずかに落ちたものの勢いは十分で、細かい粒子の水がソフトな肌触りで○評価。「使い勝手」では、水流切り替えと止水が一つのボタンで操作できる点が使いやすいと◎の高評価。またヘッドが軽く女性でも使いやすい点も好評でした。「節水力」テストも◎で総合A評価となりました。

田川化工 節水パワーヘッド 助太刀

引用元:the360.life公式リンク

LDKの検証テストでA評価を獲得した節水シャワーヘッド2つ目は、田川化工の節水パワーヘッド助太刀です。独自の技術で水量を約50%カットているにもかかわらず、い水圧をキープ。LDKのテストでも他を圧巻する勢いの良さで、検証した10製品の中で1番の水圧でした!

ヘッドが小さいので水がピンポイントに当たるのも爽快感があって◎。ただ、「水の出る範囲が狭くて洗いにくい・時間ががかかる」という声も聞かれました。シャワーヘッドの操作はシンプルで、お子さんでもしっかり握ることができるくらいの細身ですが、「手で持って洗うにはヘッドが重い」という意見も聞かれました。

取り付けはヘッドの付け根を回転させるだけ。TOTO・INAXならそのまま付け替え可能です。KVK・MYM・バランス釜/ガスター・バランス釜/ノーリツの4種類も付属のアタッチメントを使えば付け替えできますよ。

さらに、節水パワーヘッド助太刀の特筆すべき点は、薬品を使わないのに殺菌&滅菌効果がある事。レジオネラ属菌はほぼ100%・腸管出血大腸菌O175は99・95%殺菌する効果があるということです。高齢者やお子さん・持病を持たれた方がいらっしゃるご家庭では嬉しい機能ですね。

アラミック シルキンシャワープレミアム

 

引用元:the360.life公式リンク

最後にご紹介するA評価を獲得した節水シャワーヘッドは、アラミックのシルキンシャワープレミアムです。水量調整が可能で、敏感肌の方やお子様にはソフト水流・洗髪や頭皮マッサージにはハード水流など、お好みに合わせて調節が可能です。

また、総数250個ものシャワー穴から放出される極細の高速水流は、心地よい刺激とシルクのような滑らかな肌触りを両立。ストレスなく使えるとLDKでも高評価でした。節水力も高く、節水率60%を実現しました。

「使い勝手」も良く、手元にはシャワーの水を簡単にストップできる止水ボタンがついていて、蛇口をひねって止める面倒や出しっぱなしの無駄がない点も◎。グリップも持つ位置が太くて握りやすい設計になっているところも高評価でした。「節水力」「水圧」「使い勝手」全ての項目で◎評価のベストバイなシャワーヘッドです!

 

まとめ

今回はLDKがおすすめする「美容タイプ」と「節水タイプ」のシャワーヘッドをご紹介しました。シャワーは毎日使うものですから、お肌がきれいになったり節水ができたりとお得な効果があった方が嬉しいですよね。

他にも浄水タイプや水圧切り替えタイプなど、高い機能と効果を持つシャワーヘッドがたくさん販売されていますので、ご自分の目的に合ったお気に入りのシャワーヘッドを見つけて、毎日のバスタイムを楽しんでくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

美容に関することが大好きで、メイクやスキンケアといった外から美しくなる事ももちろん、中からも綺麗になれることを心がけています。薬膳マイスターの資格を持っており、メイクやファションでより美しくなるための綺麗なお身体を作ることにも取り組んでいます。 これからも女性が美しくなれるあらゆる知識を広げながら、読者の皆様に楽しく興味を持って読んでもらえる記事をたくさん書いていきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします!