【2021年2月版】LDKが選ぶホントに使える美顔器を紹介!

最近ではクリニックやエステに行かなくても、自宅で簡単にケアできる美顔器がたくさん出ていますよね。でも「本当に効果があるかわからないから、使うのをためらっている」という方もいるでしょう。

今回は、辛口雑誌LDKがおすすめする「リフトアップ」と「イオン導入」2種類の美顔器10製品を、どんな点が優れているのかも解説しながらランキング形式でご紹介します。また、リフトアップ美顔器EMS・RFやイオン導入についても詳しく解説していますので、本当に効果のある美顔器をお探しの方はぜひ参考にしてくださいね。

サムネイル:Being-Happy公式リンク

リフトアップ美顔器 EMSとは

EMSとは「Electric Muscle Stimulation」(電気筋肉刺激)の略で、筋肉に微弱な電流を流して刺激を与え強制的に動かす技術のことです。元々は医療用の治療機器に用いられていましたが、近年ではEMSの技術が取り入れられた美顔器が人気です。

人の顔には約60種類もの筋肉がありますが、通常そのうちの30%ほどしか使われていないそうです。使わない筋肉は加齢とともにどんどん衰えていき、お顔のたるみやしわの原因になります。EMS美顔器は、自分ではなかなか動かすことができない肌の奥にある筋肉を刺激して、強制的に動かすことで表情筋を鍛えてリフトアップへと導きます。

EMS美顔器の効果

たるみ改善

加齢によってお顔の筋肉が衰えると、脂肪や皮膚を支えられなくなってたるみが生じます。しかし、普段使わない筋肉を自分で鍛えることはなかなかできませんよね。そこで、EMSで肌の奥にある筋肉に低周波を流して強制的に筋肉を動かし緩んでしまった表情筋を鍛えます。すると表情筋が引き締まってお顔のたるみ改善効果が期待できます。

ほうれい線・しわ改善

EMS美顔器では、ほうれい線やしわの改善にも効果が期待できます。表情筋を鍛えて肌にハリを与え引き締めることで、ほうれい線やシワの改善へと導きます。

血流促進

深層部の筋肉を効果的に動かすことで顔全体の血流が促進されると、老廃物が流されて新陳代謝が良くなり、お肌のくすみやむくみの改善が期待できます。

EMS美顔器を使う時の注意点

自宅で手軽にできてさまざまな効果が期待できるEMS美顔器ですが、使用の際は注意しておきたい点があります。

・ジェルを使用する

・使用頻度に気を付ける

・使用部位に気を付ける

EMS美顔器を使用する際に、肌の滑りが悪いと摩擦で肌にダメージを与えてしまい、肌トラブルの原因を引き起こす可能性があります。そこで、化粧水やジェルなどを使って摩擦を軽減させます。また、EMSは微弱電流ではありますが火傷や炎症を起こす可能性もあるので、化粧水やジェルを使うことで火傷や炎症を予防をします。機器によっては専用のジェルが指定されていることもあるので、その場合は専用のジェルを使用するようにしましょう。

美顔器を使っていると早く効果を得たくてつい使用頻度を多くしてしまいがちですよね。でも、あまり多く使いすぎたり長い時間使いすぎると、筋肉に負担がかかってかえって肌トラブルを引き起こしかねません。そこで、使用時間や頻度をきちんと守ってやり過ぎないように注意しましょう。

機器によって違いはありますが、EMS美顔器には使用してはいけない部位があるので注意が必要です。多くの場合、眼球付近や耳周り・喉仏の周辺や傷口が使用禁止部位になっています。取扱説明書に詳しく記載がありますので、使用前に必ず確認しておきましょうね。

リフトアップ美顔器 RF(ラジオ波)とは

RF(ラジオ波)とはRadio Frequencyの略で、高周波と呼ばれる電磁波の一種です。肌に照射することで「ジュール熱」という熱を発生し肌を温めて活性化させる作用があります。

RF美顔器の効果

むくみ・くすみ・しわの改善

RFを当てることで発生したジュールネ熱で肌が暖められると、血液やリンパの流れが良くなり新陳代謝が促されることで、お顔のむくみやくすみ・しわの改善効果に繋がります。

コラーゲンの生成を助ける

RFは肌の真皮層まで到達します。RFによって真皮層に熱ダメージが与えらると、ダメージを受けた細胞を修復しようとしてコラーゲンの生成機能が活性化してコラーゲンが増えます。そのため、肌にハリや弾力が出てたるみやシワの改善に繋がります。

RF美顔器を使う時の注意点

・肌の調子が悪い時は使わない

・使用頻度に気を付ける

お肌の調子が悪い時は外からの刺激が肌ダメージを引き起こすことがあります。日焼直後や皮膚炎を起こしている時・傷がある時など、お肌の調子が良くない時は美顔器の使用は控えましょう。

また、お肌の調子だけでなくアレルギー体質や妊娠中の方、身体に医療機器を埋め込んでいる方なども場合によってはトラブルを起こす可能性があるので、ご自分の体質や体調を良く把握して、使用前には必ず取扱説明書でどのような場合には使用してはいけないかなど確認してから行いましょう。

EMS美顔器同様、RF美顔器も使用時間と使用頻度には気を付けましょう。高い効果を得たいためについつい高頻度や長い時間使ってしまいがちですが、使いすぎるとかえって肌へダメージを与えてしまいます。使用頻度や時間は機器によって異なりますが、こちらも取扱説明書をよく読んで記載してある時間や頻度を守って正しくお肌ケアしましょうね。

LDKおすすめリフトアップ美顔器6選

引用元:lululun公式リンク

LDKの美顔器テストでは、人気の6製品を「リフトアップ」「使いやすさ」「熱伝導」の3点をチェックポイントとして比較検証しました。結果、LDK編集者・専門科・モニターの評価をもとにランキングしたベストバイと2位~6位までのリフトアップ美顔器を見ていきましょう!

6位. アテックス ルルド フェイス メイクエステ AX-KXL5260

引用元:the360.life公式リンク

6位に選ばれたのは、アテックス ルルドフェイスメイクエステAX-KXL5260でした。EMSの筋肉刺激とRFの温感刺激のWの作用で、リフトケアとエイジングケアを行います。23本の電極針と電極ヘッドから流れるEMSによって、広範囲で多層的に筋肉を刺激してお肌を引き締め、同時にRFの熱作用がお肌の中からじんわり温め新陳代謝を促します。

LDKのテストでは、「電極針が多いので当てた部分がピリピリするものの、筋肉をきっちり引き上げてくれるのが分かった」と評価。ブラシのように面が広いので、一度で広範囲に当てることができ、効率よくケアできるのがポイントです。ブラシのように髪の毛の生え際に使うと、頭の引き上げに効果が得られます。また、電極ヘッドを使えばほうれい線などをピンポイントにケアできます。

「熱伝導」テストでは、使用中にはっきりした温感はなかったものの、使用後はぽかぽかしたということです。本体はコンパクトで握りやすく防滴仕様なので濡れても安心です。顔だけでなく全身に使用できるのも嬉しいですね。

5位.ドクターシーラボ エステアップV

引用元:the360.life公式リンク

5位はに選ばれたのは、ドクターズコスメで有名なドクターシーラボが開発したドクターシーラボ エステアップVでした。EMS機能を作動させることで同時にRFの効果も得られます。他にも超音波トリートメントケアや導入ケアなど複数の機能がついていてお得です。同社販売のお好みのタイプのゲルを使って導入ケアすると、よりゲルを浸透させてなりたいお肌へ導いtれくれます。

「リフトアップ」テストでは強めの振動が心地よく、効果に差はありましたがほうれい線がすっかり消えた人もいたそうです。本体の軽さと持ちやすさはダントツに良く、持ち手の緩いカーブが手にぴったりフィットして持ちやすいと「使いやすさ」テストでも◎。「熱伝導は」低めでした。お顔だけでなく全身に使えるのも特徴です。

4位.ヤーマン メディリフト アクア

 

引用元:the360.life公式リンク

4位に選ばれたのは、ヤーマンのメディリフトアクアでした。これまでにも販売されていたメディリフトが防滴仕様になり、お風呂でも使えるようになりました。医療でも使われるメディカルシリコーン使用のマスクが優しくフィットしてお肌を引き上げた状態でキープ、動かすべき筋肉を刺激するEMS と休めるべき筋肉を緩めるEMSの2種類の働きによって、お肌を効率よく引き上げます。

マスク型なので装着してしまえばハンズフリーで、何かをしながらの”ながらケア”ができるのが嬉しいですね。LDKの検証テストでは「リフトアップ」「使いやすさ」とも二◎。RF機能はなくEMSに特化した美顔器です。

3位.パナソニック RF美顔器 EH-SR72

引用元:the360.life公式リンク

3位にランクインしたのは、パナソニックRF美顔器 EH-SR72でした。4極から出る高周波と1秒間に100万回振動する超音波の働きで、お肌のハリと引き締め感を実感させてくれます。お肌に微細な振動を与える超音波は、クレンジング効果やマッサージ効果、温熱効果などさまざまな効果が期待できます。

「リフトアップ」も「使いやす」さも◎。本体は大きな面でフィット感もよく使いやすいと好評でした!熱伝導はかなり良く、当てる面が大きいのでお顔全体を広範囲で温めることができます。

2位.ポロジェン トライポーラ ストップブイ

引用元:the360.life公式リンク

2位に選ばれたのは、世界60か国で愛用されているイスラエル製のポロジェン トライポーラストップブイでした。RF(ラジオ波)とDMA微電流搭載で、お肌を温めながら表情筋を刺激してお肌のキメを整え引き締めてハリツヤを与えます。モニターからも「ケアしたその場でリフトアップ効果を実感した」という声が多くあがりました。

コンパクトで手軽に使えると「使いやすさ」も高評価でした。温熱効果もバッチリで多くのモニターから暖かさを実感する声が聞かれました。ちょっと価格はお高めですが、本気でリフトアップを目指すならおすすめの商品です。

ベストバイ.コスビューティー RF美顔器 ラディアンス

引用元:the360.life公式リンク

「リフトアップ効果があって続けやすい美顔器」ベストバイに選ばれたのは、コスビューティーのRF美顔器ラディアンスでした!6つの電極によって広範囲で熱エネルギーを発生させる”マルチポーラー”技術を採用。肌の広範囲に均一に熱を届けることができるので、使い終わるとお肌全体がぽかぽかと温まります。LDKの検証テストでも、モニター全員のお顔が湯上がりのように紅潮していたそうですよ!

リフトアップテストでは、テストした全製品の中で1番違いを実感できた実力商品です!本体は軽く少し傾いたヘッドがしっかりお肌にフィットします。ボタン1つで操作も簡単。「リフトアップ」「使いやすさ」「熱伝導」いずれも高評価で文句なしのベストバイ美顔器です!

 

イオン導入とは

イオン導入とは、電気の力を利用して美容成分をお肌の奥まで浸透させるスキンケア方法です。肌には外的刺激から肌を守る「バリア機能」が備わっています。そのため化粧水を肌に塗っただけでは奥まで浸透していきません。

そこで化粧水を含ませたコットンやマスクを肌にの乗せてマイナスイオンの電流を流すと、化粧水の中のマイナス成分と反発しあってバリア機能を突き抜け、肌のお奥へ化粧水の成分が浸透するという仕組みです。

さらにイオン導出では、マイナス成分である古くなった角質や外気の汚れ・洗顔やクレンジングではなかなか落とせない微細な汚れをプラスの電気で引き付けて除去します。これによって肌のターンオーバーが正常化されてくすみを改善、ハリツヤ効果も期待できます。

イオン導入のメリット

肌の奥まで美容液を浸透させることができる

お肌の深部は新しい細胞を生み出す大切な部分ですが、普段のスキンケアでは深部にまで美容成分を届けることはできません。でも、イオン導入なら電気の力で肌のバリア機能を突き破って、美容成分を肌深部まで浸透させることができます。

成分をお肌に素早く浸透させることができる

手でお肌に化粧水を塗布すると、美容成分が自然と浸透していくのを待たなければなりませんよね。でも、イオン導入ならば美容成分が浸透していくのを待つことなく、積極的に素早く肌の奥まで浸透させることができます。

お顔全体のケアも部分的ケアもできる

イオン導入は、お顔全体をケアすることもできますし、ケアしたい部分のみや傷がある部分は避けるなど集中的にケアすることもできます。

イオン導入の注意点

・導入できる成分とできない成分がある

・専用の化粧水を使う

・お肌に直接導入期を当てない

イオン導入は美容成分を肌深部にまで浸透させることができる画期的な美容方法ですが、どんな美容成分でも導入できるわけではありません。基本的にイオン導入で浸透させることができるのは水溶性の成分のみです。

また、成分の粒子の大きさによってイオン導入に向いているものと向いていないものがあります。ビタミンC・プラセンタ・アミノ酸・トラネキサム酸といった粒子の小さい成分は通すことができますが、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンなどの粒子が大きいものはイオン導入には向いていません。

イオン導入は肌深部まで成分を浸透できるのがメリットですが、市販の化粧水には、防腐剤や香料・界面活性剤など、お肌にあまり良くない成分が入っていることもあります。肌表面にとどまる分には影響がなくてもそれらが肌深部まで浸透してしまうとトラブルの原因になりかねません。イオン導入をする時には専用の化粧水を使うのがおすすめです。

イオン導入の機器は、直接お肌に当てて使用できるものもありますが、通常は化粧水を含ませたコットンやマスクの上から当てます。直接お肌に当てると肌トラブルを起こす可能性もあるので注意しましょう。

LDKがおすすめするイオン導入美顔器3選

引用元:Dear公式リンク

次は、LDKがおすすめするイオン導入美顔器3製品をご紹介します。検証テストでは「使いやすさ」「温感効果」「潤いチャージ」の3点をチェックしました。

3位.シーズラボ エステプロCⅡ

引用元:the360.life公式リンク

3位はドクターシーラボから販売されている、シーズラボ エステプロCⅡでした。イオン導入だけでなくEMS・RFなど4機能が搭載されています。「温感効果」は低めでしたが「潤いチャージ」テストでは肌水分量がアップしました。「使いやすさ」でも、軽くて持ちやすく、コットン不使用でOKなのも◎。

ベストバイ.ヤーマン フォトプラス

引用元:the360.life公式リンク

ベストバイに選ばれた1つ目は、ヤーマン フォトプラスでした。イオン導入による潤い保湿やディープクレンジングの他、EMSにやフォトなど5つの機能が搭載されています。いろいろな機能を試したい方におすすめです!

温熱機能は5段階あって「温感効果」はバッチリ!化粧水塗布30分後の肌水分量もアップ!お肌がふっくらして小じわが目立たなくなり「潤いチャージ」も十分効果を発揮しました。操作もシンプルで◎。コットンはマグネットで固定する形式なのでずれにくいです。

ベストバイ.、パナソニック 導入美顔器イオンエフェクター(高浸透タイプ)

引用元:the360.life公式リンク

同じくベストバイに選ばれたのは、パナソニック 導入美顔器イオンエフェクター(高浸透タイプ)でした。1台でプレケア・保湿から引き締めまで6役をこなし、浸透スキンケアでお肌に潤いとハリ感を与えます。化粧水塗布30分後のお肌の水分量は大幅にアップ!触るともっちりハリも出て小じわが減りました。

「温感効果」テストでも、冷えたお肌もあっという間に温まったと高評価。本体は片手で持つと少し重量感を感じますが、細かい部分に当てられる三角ヘッドなど、用途に合わせて使い分けられるWヘッド仕様で「使いやすさ」も◎。これ一つでスキンケアが丸ごとできるおすすめ美顔器です!

まとめ

たるみ・くすみ・しわetc.女性にとってお肌の悩みは深刻ですよね。でもエステやクリニックはお金がかかる。そんな時の救世主が、お家で簡単にセルフケアできる美顔器です。お手軽だし種類も色々あるけどそこそこのお値段もするので、もし買って効果がなかったらがっかりですよね。そんな失敗をしないためにも、この記事でご紹介したことがあなたが美顔器選びをする時のお手伝いになれたら嬉しいです♡

毛穴が無いように見せてくれる、無色のファンデ。期間限定のお得情報♪[PR]
まだ間に合う!お年玉キャンペーン!✨

ABOUTこの記事をかいた人

美容に関することが大好きで、メイクやスキンケアといった外から美しくなる事ももちろん、中からも綺麗になれることを心がけています。薬膳マイスターの資格を持っており、メイクやファションでより美しくなるための綺麗なお身体を作ることにも取り組んでいます。 これからも女性が美しくなれるあらゆる知識を広げながら、読者の皆様に楽しく興味を持って読んでもらえる記事をたくさん書いていきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします!