肌がキレイになると人生が変わる!↓




骨格診断でストレートタイプに似合うおすすめの髪型7選♡

骨格診断って皆さんご存知ですか?!骨格診断とは、自分の骨格に合う髪型やファッションを見つけることができるもので、ストレートタイプ、ウェーブタイプ、ナチュラルタイプの3タイプに分けることができます。それぞれ特徴があり、今回はストレートタイプに合う髪型についてご紹介致します。

骨格診断とは?

簡単にセルフチェックできる骨格診断は、自分に似合う髪型や服装、素材などを調べられる便利なツールです。体型(太ってる、痩せてる)は関係なく、筋肉や脂肪の付き方、関節の大きさなどから骨格タイプを導きだします。

・首の特徴

・鎖骨の特徴

・手首のくるぶしのような骨の特徴

・手の平、甲の特徴

・手首の特徴

・指の関節の大きさ

・太もも、膝したの特徴

・膝の皿の特徴

・足の特徴

などから骨格タイプを診断することができます。まずは自分の骨格タイプを調べてみましょう♪

骨格診断はこちら▶︎https://fashion.or.jp/stylecheck/

骨格診断の3タイプの特徴

ストレートタイプ

胸元に厚みがあり首が短めのストレートタイプは、バストトップも高いので上重心型です。全体的に立体感があり、スタイルの良い体付きをしています。髪型はショートやロングといったメリハリがつくヘアスタイルが似合うのが特徴です。

ショートの場合はトップとサイドにボリュームを持たせるひし形のフォルムを作ることで、上重心型を強調させすぎないシルエットが完成します。

ロングヘアの場合はヘアアレンジをきかせて一つにまとめたり、首回りをすっきりさせることで全身のバランスがよく見えます。ストレートヘアにして縦長のシルエットを作るのも全体をきれいに見せるポイントの一つです。

ウェーブタイプ

首が長く鎖骨が綺麗に出ている華奢な体付きのウェーブタイプは、首回りや胸元にボリュームを出す髪型をすると全身を華やかに見せることができます。全体的に下重心のため、脂肪付きがいい柔らかい曲線ボディをしているのが特徴です。ショート〜ミディアムヘアは鎖骨の華奢な部分が目立ちすぎてしまい、貧相な印象に見えてしまうので、髪型はセミロングまたはロングヘアがおすすめです。

セミロングは耳あたりの長さからボリュームをだし、鎖骨あたりにかけてすっきりさせるひし形フォルムを作るとより美しく見えます。

ロングヘアはボリュームを下に持っていくような下重心のひし形フォルムを作るような髪型を作ります。巻紙が似合うウェーブタイプの方は、エアリー感を出すようにふんわり巻くことがおすすめです。

ナチュラルタイプ

スタイリッシュなモデル体型をしているナチュラルタイプの方は、筋肉質というよりも骨格がしっかりしているシャープな体付きが特徴です。髪型はショート〜ロングヘアまで、どの長さも似合うのが特徴です。Aラインフォルムを作ることによって、毛先にボリュームが出るので全身のバランスもきれいに見えます。ボリュームを抑えた髪型をしてしまうと体の大きさが目立ってしまったりアンバランスになってしまうので、ボリュームを出す事を心がけるのがコツです。

ストレートタイプに合う髪型

シンプルで上品なショートヘア

巻いたりせずストレートでシンプルなショートヘアの髪型が似合うのは、ストレートタイプの方の特徴です♪前髪は少し長めにすることで目元をはっきり見せてくれる効果もあります。

ひし型シルエットのショートヘア

耳にかけられるくらいの長さのショートヘアは、毛先を巻いてアレンジもしやすく動きを出しやすい髪型です。

前髪長めのショートヘア

フェイスラインが綺麗に見える人気のショートヘアで、前髪を長くすることでボリュームを出すことができます。

マッシュショートヘア

前髪にボリュームを出す髪型。ショートにするとおでこの広さが気になる方も多いですが、ゆるふわな前髪を作ることでおでこの広さをカバーすることができます。

ストレートロングヘア

縦長のシルエットが似合うストレートタイプの方は、あえて巻かずにストレートのロングヘアがとても似合います。黒髪ストレートで全体を引き締めたり、ハイトーンで外人風な髪型にしてみるのもおすすめです。

毛先にボリュームを出しすぎないロングヘア

タイトなひし型フォルムを作れるように、少し毛先にレイヤーを入れワンカールさせる髪型もストレートタイプの方にはおすすめです。全体にボリュームを出しすぎてしまうとアンバランスに見えてしまうので、控えめな巻き髪を意識しましょう。

ポニーテールで首回りをすっきり

髪の毛をアップスタイルにすると首や鎖骨がすっきりするので、全体的にメリハリを作ることができます。おくれ毛を出して小顔効果に見せても可愛いシルエットを出すことができます。

 

おわりに

骨格診断でストレートタイプの方は上半身を強調しすぎない髪型を作ることがポイントです。骨格タイプによって似合う髪型が変わってくるので、まずは骨格診断をやって自分の骨格タイプを把握しましょう!きっと自分にぴったりな髪型が見つかるはずです♪

肌がキレイになると人生が変わる!↓
iOSアプリダウンロードはこちらから↓

ABOUTこの記事をかいた人

アパレル販売員を経験し、コスメやメイク、スキンケアなどをより詳しく学びたいと思い、下記資格を取得。 ・日本化粧品検定1級、2級 ・コスメコンシェルジュ 美容医療に携わり、美容の知識をつけるため、現在も化粧品の成分やメイク、コスメなどを勉強中です。 美容は「継続は力なり」ということわざがあるように、努力を惜しまず続ければ、誰でも必ず結果として現れます。 私は「美容は楽しんでやる」をモットーに、毎日のスキンケアもメイクも楽しんで行うように心がけています。 女性はいつまで経っても若々しく綺麗でいたいものです。 美容の知識をたくさんつけ、皆さんへより良い情報を届けられるよう、たくさん発信していきます。