【骨格ナチュラルタイプ】の芸能人は誰?ナチュラルタイプに似合う服装やアイテムも紹介!

スタイリッシュボディーを持つ骨格ナチュラルタイプさん、芸能人ではどんな方がいるのでしょうか。芸能人はおしゃれな方が多いので、同じナチュラルタイプと診断されたら、ファッションを参考にしたいですよね。

今回は、今話題の骨格診断で「ナチュラルタイプ」に分類される芸能人の方々を、お体の特徴やファッションとともにご紹介していきます。

併せてナチュラルタイプさんに似合う服装やアイテムもご紹介していますので、ナチュラルタイプの芸能人を知りたい方、またナチュラルタイプに似合うファッションを知りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

骨格タイプは3種類

最近話題の骨格診断をご存知ですか。骨格診断は、その人その人の生まれ持ったボディラインによって、似合う服やアイテム・髪型などを知る方法です。自分の骨格タイプを知っていると、自分に似合うものを見つけやすく、よりおしゃれを楽しむことができるというメリットがあります。

骨格タイプは、生まれ持った骨格や筋肉・脂肪の付き方、肌質などから、「ストレートタイプ」「ウェーブタイプ」「ナチュラルタイプ」の3タイプに分けられます。これは、太っている・痩せている・身長が高い・低いに関係なく、また一生変わらないのが特徴です。

ストレートタイプ

ストレートタイプは、体に厚みがありメリハリのあるボディーをしているのが特徴です。バストとウェスト位置が高く、体の重心が上にあります。筋肉が付きやすく、お肌はハリ・弾力を感じます。

ウェーブタイプ

ウェーブタイプは、体が薄く骨が細くて華奢なボディーをしているのが特徴です。ウェスト位置は低く、体の重心は下にあります。特に下半身に脂肪が付きやすく、柔らかい肌質をしています。

ナチュラルタイプ

ナチュラルタイプは、手足が長く骨・関節がしっかりしていてフレーム感のあるスタイリッシュボディーをしているのが特徴です。肉感はなく体の重心のバランスが均等で、ドライな肌質をしています。

ナチュラルタイプの特徴は

今回は、3タイプの中の「ナチュラルタイプ」の特徴を詳しくご紹介していきます。ご自分の特徴、またこのあとご紹介するナチュラルタイプの芸能人の方々の特徴と比べてみてくださいね。

ナチュラルタイプの特徴

・重心のかたよりがなく、上下のバランスが安定している

・肉感がない

・筋肉や脂肪がつきにくい

・骨や筋が目立ちフレーム感がある

・すらっとしたスタイリッシュなボディー

・首の長さは個人差があり筋が目立つ

・鎖骨は太く目立つ

・肩が張っている

・腰の位置は普通~高め

・腰骨がしっかりしている

・お尻は平たい

・手足は身長に対して長め

・手は身長に対して大きく関節部の骨が目立つ

・膝皿が大きくアキレス腱も太くしっかりしている

ナチュラルタイプさんは、重心のバランスがよくすらりとしたスタイリッシュな体型をしています。筋肉感・脂肪感はあまりなく、骨格がしっかりしていてフレーム感が強いのが特徴です。

手足は長く身長に対して大きめ。鎖骨や首筋・肩甲骨・膝皿・くるぶしなど、全体的に骨や節が目立ちます。骨格がしっかりしているので、グラマラスや華奢という感じはなく、中性的な印象の体つきをしています。

骨格ナチュラルタイプの芸能人

では、骨格ナチュラルタイプの芸能人の方々をご紹介していきましょう。特徴と併せて素敵な着こなしをされているお写真も載せていますので、ナチュラルタイプさんのコーディネイトの参考にしてくださいね。

1.天海祐希

 

引用元:T JAPAN 公式サイト

骨格ナチュラルタイプの芸能人1人目は、女優の天海祐希さんです。タカラジェンヌ時代は男役のトップスター、現在も多くのTVドラマで活躍されている天海祐希さん。とても美しいお顔立ちですが、女性らしいというよりはどちらかというとかっこいい印象が強いですよね。まさにナチュラルタイプの「かっこいい」「スタイリッシュ」なイメージにピッタリです。

お写真を見ると、大きめで骨や節の目立つ手や太くてしっかりしっかりした鎖骨、四角張って広い肩幅といった、ナチュラルタイプの特徴である骨・筋感を感じる骨格をしています。

引用元:cinemacafe 公式サイト

中性的なスタイリッシュボディーのナチュラルタイプながら、女性らしいワンピースも素敵に着こなしていますね。自然な風合いの素材は、ナチュラルタイプさんのドライなお肌によく馴染みます。

ボートネック、ひざ丈スカートがナチュラルタイプさんの骨っぽさをカバー。袖にあしらったデザインがアクセントになって、シンプルすぎず女性らしい雰囲気も与えています。天海祐希さんのかっこキレイな雰囲気にピッタリですね。

膝丈のワンピースは、ナチュラルタイプさんに似合うおすすめアイテムなので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

2.綾瀬はるか

引用元:modelpress公式サイト

骨格ナチュラルタイプの芸能人2人目は、綾瀬はるかさんです。かなり鍛えているそうですが、ナチュラルタイプは筋肉が付きにくいので、筋肉感は感じないですね。

綾瀬はるかさんもやはり、太くしっかりとした鎖骨、四角張った肩、筋の見える首といった、ナチュラルタイプ特有のボディーラインをしています。

引用元:CLASSY公式サイト

お写真のようなゆったりサイズのアウターも、ダボつき感なくかっこよく着こなせるのが、ナチュラルタイプさん。モックネックのニットとゆったりサイズのコートといったシンプルコーデもスタイリッシュに着こなしていますね。

大きめのアウターとモックネックが、フレーム感のある骨格と鎖骨をカバーしているので、ごつさや骨っぽさを感じさせません。

3.中村アン

引用元:andGIRL公式サイト

骨格ナチュラルタイプの芸能人3人目は、中村アンさんです。スタイル抜群の中村アンさんですが、グラマラスというよりスタイリッシュボディーという印象を受けますよね。

お写真を見ても、鎖骨や肩幅、節が目立ち、フレーム感のあるナチュラルタイプ特有のボディーをしています。

引用元:Printerest公式サイト

ナチュラルタイプさんが大得意とするダメージジーンズとざっくりニット。シンプルなスタイルながら、とってもおしゃれに着こなしています。自然な感じの無造作ヘアーも、ナチュラルタイプさんの鉄板です。

カジュアルスタイルにヒールを合わせることで、女性らしさも出ていますね。ピンヒールはナチュラルタイプさんには似合わないといわれていますが、得意とするパイソン柄を取り入れることでナチュラルタイプさんでも違和感なく履きこなしています。

4.本田翼

引用元:AMEBA TIMES 公式サイト

骨格ナチュラルタイプの芸能人4人目は、ばっさーの愛称で人気の本田翼さん。おしゃれ芸能人としても有名ですよね。Instagramにも私服をあげていて、本田翼さんの私服を参考にしている女子も多いとか。

本田翼さんの肩を出した服装は珍しく、なかなか見つからなかったのですが、上のお写真を見ると、太くしっかりした鎖骨とがっしりした肩幅、フレーム感のあるボディーラインで、ナチュラルタイプだとわかりますね。

引用元:AMEBA TIMES 公式サイト

おしゃれな本田翼さん。Instagramにあげている数々の私服のお写真を見ると、ご自分の「似合う」をちゃんとわかっているなと感じるコーディネートをしています。

上のお写真では、大き目サイズのスウェットにスカート風のワイドパンツ、合わせる靴はスクエアトゥーのショートブーツと、全てのアイテムがナチュラルタイプさんに似合うものを組み合わせたスタイルになっています。

私服でここまでのファッションセンスは、かなりおしゃれ上級者さんですよね。カジュアルだけれど女の子らしさも感じるスタイルは、デートにも使えそうです。

5.紗栄子

引用元:4yuuu! 公式サイト

骨格ナチュラルタイプ5人目の芸能人は、紗栄子さんです。とってもおしゃれで可愛らしくてセクシーさもある紗栄子さん、憧れている女性も多いのではないでしょうか。お写真から、大きな膝皿や筋張った脛や手首、指の骨っぽさが目立つナチュラルタイプさんだとわかりますね。

ミニスカートもよく履かれている紗栄子さん。とてもお似合いですが、やはり足の骨っぽさが目立ってしまっていますね。

引用元:Printerest公式サイト

上のお写真のような、筋っぽさや骨っぽさを隠したロングスカートの方がお似合いですね。小柄な方にはロングスカートの着こなしは難しいといわれていますが、おしゃれセンスのよさとナチュラルタイプのスタイリッシュボディーで、とっても素敵に着こなしています。

トップスはタイトでやや肩の形が目立っていますが、大柄なレース模様と裾にデザインのあるロング丈スカートで重心を下に持っていき、バランスの取れたスタイルになっています。

6.吉瀬美智子

引用元:cinemacafe 公式サイト

骨格ナチュラルタイプ6人目の芸能人は、吉瀬美智子さんです。とてもおきれいですが、柔らかい女っぽさというよりもかっこいい色っぽさを感じますよね。

吉瀬美智子さんも、ナチュラルタイプ特有の太くしっかりした鎖骨、がっちりした肩幅、大きな膝皿で、手や足は骨と筋っぽさを感じるボディーラインをしています。

引用元:WACOCO 公式サイト

ドラマではイイ女風を演じることの多い吉瀬美智子さんですが、カジュアルなデニム姿もとてもお似合いですね。

オーバーサイズのコートは少し無造作に着崩すことで抜け感を出し、カジュアルライクなスタイルに真っ赤なヒールを合わせることで、グッと女性らしさも際立たせています。

カジュアルなのに抜け感がある、メンズライクなのに女っぽい。スタイリッシュボディーのナチュラルタイプさんだからこそのファションスタイルですね。

7.長谷川潤

引用元:WACOCO 公式サイト

骨格ナチュラルタイプ7人目の芸能人は、モデルの長谷川潤さんです。大胆に見せた美しいお背中は、肩甲骨としっかりした肩幅が目立ちますね。肘や指の関節が骨っぽいのも分かります。そして筋肉も脂肪も感じない骨感のあるボディーは、まさにナチュラルタイプのボディーラインですね。

引用元:4yuuu! 公式サイト

上のお写真は、肩の出たトップスにスキニージーンズと、ナチュラルタイプさんの得意としないアイテムの組み合わせです。にもかかわらずかっこよくきまるのは、人並外れたスタイルのよさからでしょうか。タンクトップでも鎖骨があまり目立たないのは、髪の毛がカバーしてくれているからでしょう。

何を着ても似合ってしまうのは、長谷川潤さんの抜群のスタイルによるところもありますが、実はナチュラルタイプさんには絶対にNGというファッションは、ほとんどありません。どんなファッションでも着こなせてしまうのが、ナチュラルタイプさんの持つボディースタイルの特徴でもあります。

8.中谷美紀

引用元:ORION NEWS 公式サイト

骨格ナチュラルタイプの芸能人8人目は、とても美しいお顔立ちの中谷美紀さん。典型的な美人顔ですが、お体を見るとたくましさを感じますよね。中谷美紀さんもしっかりとした鎖骨とがっしりとした肩をしているのがわかります。

お洋服で隠れていますが、ナチュラルタイプさんの特徴でもある、首から胸までのラインも真っ直ぐです。

引用元:Printerest公式サイト

ダウンやムートンなどモコモコ感や存在感のあるアウターは、ナチュラルタイプさんの得意とするアイテムです。インナーのセットアップも、ニット素材にひざ丈スカートと、ナチュラルタイプさんにとても似合った着こなしです。

シンプルですが、柔らかいニット素材がフレーム感をカバーして、女性らしい雰囲気が出ていますね。

9.杏

引用元:Printerest公式サイト

骨格ナチュラルタイプの芸能人9人目は、女優の杏さんです。パリコレでも活躍していたほどの、日本人離れしたボディースタイルを持つ杏さん。実は、ナチュラルタイプはモデルさんに多いといわれているんです。中性的でスタイリッシュなボディーは、どんなスタイルのファッションでも着こなせてしまうのですね。

上のお写真はモデル時代の杏さんです。胸元の大きく開いたトップスとミニスカートを素敵に着こなしていらっしゃいますが、鎖骨や膝皿、くるぶしが目立ち、骨と筋を感じるボディーラインですよね。

 

引用元:Oggi.jp公式サイト

こちらのお写真は杏さんの私服スタイルです。ナチュラルタイプにピッタリのファッションをしていらっしゃいますね。

カジュアルファッションは、ナチュラルタイプさんに最も似合うスタイル。特にヴィンテージ感のあるストレートデニムは、ナチュラルタイプさんのマストアイテムです。カジュアルなファッションをスタイリッシュに着こなしてしまうのは、さすがですね。

10.佐藤栞理

引用元:LAURIER PRESS 公式サイト

骨格ナチュラルタイプの芸能人10人目は、素敵な笑顔が印象的な佐藤栞里さんです。今やTVでも大活躍中の佐藤栞理さんも、やはりモデル出身ですよね。佐藤栞理さんも、鎖骨・肩幅がしっかりしていて手足が長く、手足の骨・節々が目立つ、ナチュラルタイプに特徴的なボディーラインをしています。

引用元:DAILY MORE 公式サイト

上のお写真のコーディネイトも、ナチュラルタイプさんにピッタリのスタイルです。無造作にはおったオーバーサイズのシャツは、前部分だけインすることでウエスト周りが重たく感じません。さらに襟を少し後ろに引いた「抜き襟」にすることで抜け感も出ていますね。

ボトムスもナチュラルタイプさんの得意とするロング丈のプリーツスカート。太めのヒールで靴のコーデもばっちりです。上下両方を重目にしてもスタイリッシュに着こなせるのは、ナチュラルタイプさんの中性的なボディーのおかげです。

ナチュラルタイプさんに似合う服装は

ここからは、ナチュラルタイプさんに似合う服装やアイテムを詳しくご紹介していきます。先程の芸能人の方々のファッションとも併せて、ぜひコーディネイトの参考になさってくださいね。

ゆったりめがおすすめ

ナチュラルタイプさんは、フレーム感のある体つきをしているので、骨格の目立たないゆったりとしたシルエットの服装がおすすめです。オーバーサイズの服をダボダボの印象にならずかっこよく着こなせるのは、スタイリッシュな体型を持つナチュラルタイプさんならではです。

カジュアルな服装が得意

わりと何でも着こなしてしまうナチュラルタイプさんですが、特にメンズライクな服装やカジュアルな服装がとても似合います。女性らしさを出したい時は、ボディーコンシャスな服装よりも、骨格をカバーしたゆるふわファッションがおすすめです。

上重心も下重心もOK

ナチュラルタイプさんは重心が安定しているので、上重心のYラインも下重心のAラインも素敵に着こなせます。また体のラインにぴったりしすぎないIラインも似合いますよ。

このように、メンズライクにもカジュアルにも女性らしくもなれるのは、モデルのようなボディーを持つナチュラルタイプさんの特権といってもいいでしょう。

ただし体にフィットするデザインのものは、骨や節が目立って貧相に見えたり、骨格が目立ってがっちりとした印象を与えてしまうことがあるので、避けた方がいいでしょう。どうしても着たい時には、1度試着してみるのがおすすめです。

似合うコーディネートについては詳しく解説している記事もありますので気になる方はぜひこちらもご覧ください!

【骨格診断】ナチュラルタイプに似合うコーディネートは?

ナチュラルタイプさんにおすすめのアイテム

では次からは、さらに詳しくナチュラルタイプさんに似合うアイテムをご紹介していきますね。

素材

・コットン・麻・ウール・リネンなどの天然素材・革やデニムなど硬くてしっかりした素材・コーデュロイやムートンなど凸凹感のある素材

ナチュラルタイプさんのドライな肌質には、コットンや麻・リネン・ウールなどのナチュラルな天然素材やカジュアルな雰囲気の出る素材がしっくりと馴染みます。

また革やデニムなど硬くてしっかりした素材や凸凹感のある素材も、ナチュラルタイプさんにぴったりです。特にダメージやヴィンテージ、使い込んだ感のある革素材は、ナチュラルタイプさんの最も得意とする素材です。

トップス

・ゆったりサイズのもの・首元にボリューム感のあるもの・胸元が開きすぎていないもの・ざっくりとしたローゲージニット・ドロップショルダー

ナチュラルタイプさんには、ゆったりとしたオーバーサイズのものざっくりとラフに着られるものがお似合いです。

しっかりした鎖骨が見えると胸元が貧層な感じになってしまうので、トップスを選ぶときはラウンドネックやボートネックなど胸元が開きすぎていないもの、またタートルネックやパーカーなど首元にボリュームのあるものを持ってくるようにしましょう。

ニットを着るなら網目の大きなローゲージニットが断然おすすめ。ざっくりとしたラフな着こなしは、ナチュラルタイプさんのフレーム感や骨っぽさをカバーして、柔らかな優しい雰囲気を与えてくれます。

ボトムス

・ワイドパンツ・ストレートパンツ/デニム・ヴィンテージデニム・ダメージ加工デニム・ボーイフレンドデニム・ひざ丈スカート・ミモレ丈スカート・マキシ丈スカート・Aラインスカート

ナチュラルタイプさんは、ボトムスにもやはりボリュームのあるものを持っていきましょう。関節や骨っぽさをカバーしてくれるワイドパンツやストレートパンツ、カーゴパンツなどゆったりしたデザインのものがおすすめ。

オーバーサイズのシャツにワイドパンツなど、ボリューム×ボリュームでも着ぶくれ感なくおしゃれに着こなせてしまうのは、メンズライクな体型のナチュラルタイプさんだからこそ。

ダメージデニムやヴィンテージデニムは、ナチュラルタイプさんの最も得意とするアイテム。真新しい感のあるデニムよりもちょっと着古した感のあるものの方が、よりナチュラルタイプさんの雰囲気とマッチします。また、ボーイフレンドデニムもナチュラルタイプさんの鉄板アイテム。骨格3タイプの中で1番似合うといわれています。

スカートは、マキシ丈やミモレ丈・ロング丈、シルエットはAラインやⅠラインがおすすめ。プリーツやギャザー・ティアードなど、ボリュームのあるものでも重くならずおしゃれに着こなせます。

逆に膝上スカートやタイトスカートは、骨感が出て足が貧層に見えてしまう恐れがあるので気をつけましょう。

ワンピース

・サックスワンピース・ギャザーワンピース・ティアードワンピース

ワンピースも、ボディラインにフィットしたものより、サックスワンピースなど体のラインが強調されないものがおすすめです。

女性らしさを出したい時は、ギャザーワンピース・ティアードワンピースがおすすめ。ボリュームのあるワンピースは、フレーム感をカバーして女性っぽさを際立たせてくれますよ。

・ウェッジソール・太めのヒール・スクエアトゥー・ポインテッドトゥー・スニーカー・ハイカットスニーカー・モカシン・ムートンブーツ・ウェスタンブーツ・エンジニアブーツ

ナチュラルタイプさんには、スニーカーやモカシンなどのカジュアルな靴や存在感のある靴・デザイン性のある靴がおすすめです。ヒールは細いピンヒールではなく太めのもの、トゥーは角ばったものや尖ったものを選びましょう。

ナチュラルタイプさんが得意としないアイテム

最後にナチュラルタイプさんの、得意としないアイテムもご紹介します。ただし、人それぞれ個人差がありますので、絶対に似合わないというわけではありません。実際に長谷川潤さんや紗栄子さんも、ナチュラルタイプさんが得意としないアイテムを素敵に着こなしていましたよね。

得意としない傾向のアイテムとして頭に留め、もし着たいという時には試着をしてみるのがおすすめです。

素材

・サテン・エナメル・シルクなどツヤのあるもの・柔らかすぎるもの

トップス

・リブニットなどぴったりしたサイズ感のもの・オフショルダーやキャミソール、Vネックなど肩や鎖骨が出るもの

ボトムス

・ショートパンツやミニスカートなど膝が出るもの・スキニーパンツやタイトスカートなど体にぴったりフィットするもの

ただし、スキニーやショートパンツ、ミニスカーが絶対に似合わないというわけではありません。実際にナチュラルタイプの方でも格好よくスキニーや短パン、ミニスカートをはいている方もいますよね。

女性らしいボディーラインにはなりませんが、よほど痩せていて貧層に見えなければ、カッコよく履きこなすという意味ではアリかもしれませんね。

・ピンヒール・エナメル素材のもの・先が丸いもの

まとめ

今回はナチュラルタイプの芸能人と、併せてナチュラルタイプさんに似に合う服装やおすすめのアイテムをご紹介しました。ナチュラルタイプさんは、似合わないアイテムがあまりないのが特徴。

カジュアルにもスタイリッシュにも女性らしくもなれるボディースタイルをお持ちなので、今回ご紹介した芸能人の方のファッションや似合うアイテムなども取り入れて、いろいろなおしゃれスタイルを楽しんでくださいね。

また東京で骨格診断ができるサロンをまとめた記事もありますので、合わせてご覧ください。

東京で骨格診断ができるサロン91選!

ABOUTこの記事をかいた人

美容に関することが大好きで、メイクやスキンケアといった外から美しくなる事ももちろん、中からも綺麗になれることを心がけています。薬膳マイスターの資格を持っており、メイクやファションでより美しくなるための綺麗なお身体を作ることにも取り組んでいます。 これからも女性が美しくなれるあらゆる知識を広げながら、読者の皆様に楽しく興味を持って読んでもらえる記事をたくさん書いていきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします!