生活習慣を見直して毛穴ケア!おすすめの栄養素もご紹介♡

年齢や肌質を問わず、多くの女性が抱えるお悩みといえば「毛穴」に関するトラブル。メイクのりが悪くなったり、ファンデーションで隠そうとしてもかえって目立ってしまったりと、とても厄介ですよね。そんな毛穴トラブルを防ぐには、スキンケアだけでなく日常生活における行動を見直すことも大切です。

そこで今回は、毛穴を体の中からケアするために改善したい生活習慣やおすすめの栄養素をご紹介!毛穴レスな美肌を手に入れたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

生活習慣を見直して体の中から毛穴ケア!おすすめの栄養素もご紹介

毛穴トラブルの種類

 

 

毛穴のタイプは大きく分けて3種類あります。まずは、それぞれの毛穴トラブルがもつ特徴や原因などについて見ていきましょう!

①開き毛穴

穴が開いているかのように見える「開き毛穴」は、皮脂の過剰分泌が主な原因。皮脂分泌の活発なTゾーンや小鼻まわりは特にできやすい部位です。

皮脂の過剰分泌は、偏った食生活やホルモンバランスの乱れ、肌の乾燥、紫外線、気温の上昇などさまざまな要因によって引き起こされます。また、マスク着用によっても汗や皮脂が活発になることもあるので、マスク生活が続いている今はさらに注意が必要です。

このような原因が重なり肌の状態が悪化すると、皮脂が分泌されて毛穴がどんどん押し広げられてしまいます。その結果、毛穴が目立つ状態になっているのが「開き毛穴」です。

開き毛穴になるのを防ぐには、過剰な皮脂分泌を抑えることが重要となります。収れんタイプの化粧水や美容液を朝のお手入れに取り入れると、皮脂分泌や日中の毛穴の開きを抑えることができるのでおすすめです。

②黒ずみ毛穴

「黒ずみ毛穴」は、ポツポツと黒い点のように見える毛穴のこと。特に鼻まわりなど皮脂分泌の多い部位にできやすく、角栓が原因で引き起こされます。

毛穴を栓のように塞ぐ「角栓」の約70%は角質で、残りの30%は皮脂です。この角栓に含まれる毛穴付近の皮脂が空気に触れて酸化し、茶色や黒っぽくなった状態を「黒ずみ毛穴」といいます。角栓ができる主な原因は、肌の乾燥です。

ちなみに「つまり毛穴」は、黒ずみ毛穴になる前の初期状態を指します。古い角質や皮脂の過剰分泌によって毛穴が塞がれ、プツプツとした白い角栓が発生して毛穴が開いている状態です。

黒ずみ毛穴を予防するには、毎日の洗顔やクレンジングを丁寧に行い、皮脂汚れを蓄積させないことが大切です。

③たるみ毛穴

頬にできやすい「たるみ毛穴」の主な原因は、肌の弾力やハリの低下です。加齢などによって肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンが減少すると、たるみが起こりやすくなります。

毛穴は本来丸い形をしていますが、肌がたるむと毛穴が縦に伸びてつながり、楕円形やしずくのような形で目立つようになります。頬を指で持ち上げると毛穴が目立たなくなる場合は、たるみが原因かもしれません。

紫外線によるダメージもたるみを引き起こすので、毎日の紫外線対策はとても大切です。また、表情筋が衰えるとハリ不足につながります。無表情が多い方や、スマートフォンやパソコンを長時間使用する方などは要注意。フェイスエクササイズを取り入れるなどして、表情筋を鍛えるようにしましょう。

毛穴を目立たせる生活習慣

 

 

毛穴ケアのために今すぐ見直した方がよい生活習慣を挙げていきたいと思います。以下の項目に該当する方は、ぜひ改善していきましょう!

・糖分の多い食品をよく摂る、脂っこい食事が多い

・寝不足が続いている

・メイクを落とさないで寝てしまうことがある

・角栓を無理やり指で取り除いている

・洗顔をするときにゴシゴシこすっている

・洗浄力の強すぎる洗顔料を使っている

・紫外線対策をしていない

・しっかりとした保湿ケアをしていない

・無理なダイエットをしている

・タバコを吸っている

・お酒をたくさん飲む

いかがでしたか?該当する項目が多い方ほど、毛穴悩みが深刻化する可能性があります。徹底した保湿ケアUVケアなどのスキンケアはもちろん、規則正しい生活リズムを心がけたり和食中心の食生活にしたりすることで生活習慣を改善していきましょう!

毛穴ケアにおすすめの栄養素

 

 

毛穴レスな肌を目指すには、食事によるインナーケアも大切。毛穴改善に効果的な栄養素を食事で摂取することで、体の内側からも毛穴悩みにアプローチすることができます。ここからは毛穴ケアにおすすめの栄養素をご紹介していきますので、ぜひバランスよく食卓に取り入れてみてくださいね♪

美肌づくりに欠かせない【ビタミンA・C・E】

ビタミンA・C・Eは、美肌を目指すうえで欠かせない栄養素です。これらを組み合わせてバランスよく摂取することで、健やかな肌に整えることができます。それぞれのビタミンを豊富に含む食材はこちら!

ビタミンA(β-カロテン)・・・うなぎ・あなご・レバー・にんじん・かぼちゃ・ほうれん草・しそ・モロヘイヤなど

ビタミンC・・・ピーマン・パプリカ・ブロッコリー・ゴーヤ・パセリ・キウイ・レモンなど

ビタミンE・・・いわし・モロヘイヤ・アーモンドなどのナッツ類・焼きのり・卵など

ビタミンA・C・Eすべてを含む食材・・・トマト・パセリ・パプリカなど

皮脂の過剰分泌を抑える【ビタミンB2・B6】

ビタミンB2とビタミンB6には、皮脂分泌を抑える働きがあります。ビタミンA・C・Eに加えてどちらかを積極的に摂取して、毛穴レス肌を目指しましょう♡

ビタミンB2・・・バナナ・レバー・うなぎ・納豆・サバ缶・まいたけ・ヨーグルトなど

ビタミンB6・・・バナナ・鶏ささみ・にんにく・マグロ・いわし・サケ・カツオなど

体の内側からも毛穴ケアしよう

今回は、毛穴を体の中からケアするために改善したい生活習慣やおすすめの栄養素をご紹介しました♪毎日スキンケアをがんばっているのに毛穴悩みがなかなか改善しないという方は、もしかすると生活習慣や食事の内容が原因かもしれません。ぜひスキンケアと共に体の内側もケアして、つるんとした美肌を目指しましょう!

こちらの記事では、毛穴汚れもしっかりオフできるおすすめのクレンジングをご紹介しています。興味のある方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪

毛穴の汚れもしっかりオフ!おすすめの人気クレンジング4選

 

ABOUTこの記事をかいた人

エステティシャン・ピラティス・医療関係の経験があります。フィットネス・スキンケア・ボディケアを中心にご紹介いたします フェイスタイプはセクシータプ、肌タイプは乾燥肌、パーソナルカラーはイエベ春