自分らしい人生を歩む整形シンデレラ・山田麗さんはもう直ぐお母さんに。

引用元:https://www.oricon.co.jp/special/53523/

16歳の頃に心ない一言を言われて、コンプレックスとなってしまった山田麗さん。

整形シンデレラに応募をして、自分を変え新しい人生を歩みました。

そして結婚をして出産を迎えます。

整形をして人生は変わったのでしょうか?

今回は山田麗さんについてご紹介します。

整形しようと思ったきっかけは?

引用元:https://www.oricon.co.jp/special/53523/

山田麗さんが整形シンデレラに応募したのは16歳の時。

整形手術をしたいと思う気持ちは、子供の頃に「目」をいじられる事が多く、この事が多くのコンプレックスを感じるきっかけになりました。

先生にまで言われる事があり「自分はブスなんだ」と思うようになりました。

そして中学生の時には整形手術をすることを心に決めたと言います。

いよいよ整形をすることになりますが迷う事もなく、家族からも可愛くなるためなら、、、と応援されたそうです。

実名を公表しての整形手術でしたがもともと整形手術をしようと思っていたので抵抗は感じなかったと話していますね。

自信を持った自分の選択だったんですね。

整形後の人生は?

整形をして、大きな人生の変化はあったのでしょうか?

もともと芸能事務所に所属をしていて、もっと可愛くなりたいと思ったそうですが事務所の人から「これ以上は心が変わらないと意味がないよ」と言われて、考えが変わったそうです。

過去に自分に意地悪なことをしてきた人に対しても優しい気持ちを持てるようになったり、性格もとても明るくなったそうです。

山田麗さんの大きな変化は「整形手術」によって変わることのできる自信の性格だったようですね。

引用元:https://www.oricon.co.jp/special/53523/

整形を経験した山田さんが伝えたいこと

整形に対して大きな期待を抱いている人が多いのでは?とお話ししています。

特別に可愛いくなるのではなく、自分の持つ平均的な可愛さを得ることで十分だと、そして、その平均値が上がってしまうことで依存症になっていくので心配な部分であると言われています。

自分自身のコンプレックスをなくすこと、そして身の回りの人に話ができる事が大事になるそうです。

山田麗さんは結婚をして出産をされます。

整形手術を受けていることは旦那さんにも話をして理解を得ているそうです。

旦那さんからは

「好きになったのは顔じゃないから」

と心に響く言葉をもらったそうです。

多くの整形経験者はこの結婚や出産に対してネガティブな思うがあるので、あえて山田麗さんはこのことも公表したそうです。

コンプレック対策はおうちでも

誰にでもコンプレックスや気になる部分はあるもの。

スキンケアだけでも整形級の美肌を手に入れる事ができます。

まずは整形級の自宅ケアをしてみませんか?

お肌の張りが見違えるように変わりますよ!

 

 

おわりに

山田麗さんは整形をすることで性格が変わり人生が変わったのかもしれませんね。

お顔を綺麗にするだけではなく、自信を持てたことで明るくなり自分のことだけを考えていた事が、周りのことを考える事ができるようになり幸せになれたそうです。

山田麗さんのように幸せな人生を歩める整形手術も皆さんが受けられるといいですね。

 

 

毛穴が無いように見せてくれる、無色のファンデ。期間限定のお得情報♪[PR]
まだ間に合う!お年玉キャンペーン!✨