肌がキレイになると人生が変わる!↓




大人気のヒアルロン酸注入!バレずにプチ整形ができちゃいます♡

新型コロナウィルス感染症予防のためにマスクが必需品となった今、実は美容クリニックではプチ整形する人が急増しています。ダウンタイムが多少あってもバレずに過ごすことができることから、ヒアルロン酸注入やリフトアップなどの施術が人気を集めています。そこで今回は美容クリニックで人気のヒアルロン酸注入についてご紹介致します。

ヒアルロン酸注入の特徴

ヒアルロン酸は体内でも生成されており、主に皮膚の深層にある真皮の線維芽細胞や表皮のケラチノサイトから作られています。ヒアルロン酸が不足すると、ほうれい線が目立ってきたり、額にシワができるようになったりと、肌の悩みが大きくなる要因の一つです。

ヒアルロン酸は1gで6ℓの水分を抱え込むことができるので、注入後は皮膚の内側から肌を持ち上げ凹凸のない肌へ導いてくれます。悩みが深いシワやたるみが気になる箇所にクリニックでヒアルロン酸を注入しても、徐々に体内に吸収されていくため、アレルギーを起こしたりトラブルもほとんどなく施術を受けることができます。

気になる部位にダイレクトに注入することができるので、即効性があるのも特徴の一つです。ダウンタイムなくすぐにシワやたるみを改善したい!と思っている方はとてもおすすめしやすい治療です。

ヒアルロン酸の種類

ジェビダームシリーズ

・ジュビダームビスタボルベラXC(細かいしわ、唇が気になる方:柔らかめ)

・ジュビダームビスタボリフトXC(ほうれい線、しわが気になる方:中硬度)

・ジュビダームビスタボリューマXC(深いしわ、たるみが気になる方:高硬度)

それぞれ日本の厚生労働省から認可がおりているヒアルロン酸です。アラガン社が独自の技術で作られた麻酔剤を含むヒアルロン酸で、18ヶ月ほど持続効果がありヒアルロン酸が組織になじみやすいという特徴があります。二つのヒアルロン酸を組み合わせて使うことで、シワの改善やお顔のリフトアップにも効果があると言われています。

レスチンシリーズ

・レスチン・リド

・レスチレン・ヴィタール スキンブースター

・レスチレン・サブキュー など

ガルデルマ株式会社(旧Q-MED社)のヒアルロン酸で、1996年ごろから非動物性のヒアルロン酸として日本でも発売されるようになりました。レスチレンシリーズの一部は、アメリカのFDA(日本でいう厚生労働省)で認可がおりており、しわの治療に対して使用が認められているヒアルロン酸です。

ニューラミスシリーズ

・ニューラミスボリュームリドカイン

・ニューラミスライトリドカイン

・ニューラミスリドカイン

・ニューラミスディープリドカイン など

韓国のメディトックス社のヒアルロン酸で、どのヒアルロン酸も麻酔剤が入っているため、痛みに敏感な人にも刺激が少なく安心して注入することができます。

テオシアル

・テオシアル・ピュアセンス リデンシティー【Ⅰ】(肌全体をふっくらさせて、きめ細かい肌に仕上げることができる)

・テオシアル・ピュアセンス リデンシティー【Ⅱ】(目の周囲の注入に特化したヒアルロン酸で、デリケートな部位をきれいに仕上げることができる)・

・テオシアルRHA1・RHA2(表皮などの浅いシワに対して効果があり、肌になじみやすい特徴があります)

それぞれのヒアルロン酸に特徴があり、8種類のアミノ酸、3種類の抗酸化物質、2種類のミネラル、ビタミンB6などを配合している新しいヒアルロン酸のタイプです。皮膚の抗酸化を保護する働きもあるため、より効果の高いヒアルロン酸です。

ヒアルロン酸の注入場所は?

ヒアルロン酸が注入できるところは顔のパーツの中でもたくさんあります。より悩みが深い場所にヒアルロン酸を注入することで、立体感が出て若返ったような印象を作ることができます。

・額のしわ

・目の上のくぼみ、目の下のたるみ・クマ改善

・眉間の縦しわ

・鼻筋をシャープにする

・ほうれい線

・唇の縦しわ、ふっくらさせる

・二重顎の改善

・こけた頬をふっくらさせる など

画像引用元:https://wclinic-osaka.jp/menu_c/menu_c15/

ヒアルロン酸を注入後に気をつけることは?

ヒアルロン酸は熱に弱いため、注入後はお肌を温めたり熱いシャワーを浴びたりすることは避けましょう。ヒアルロン酸が定着するまでは、過度なマッサージは控えることをおすすめいたします。圧迫や刺激により仕上がりが崩れる可能性があるためです。

どんなクリニックがおすすめ?

ヒアルロン酸注入やボトックス、プチ整形を考えている方は、美容クリニック選びにとても慎重になりますよね。クリニックを選ぶときのポイントをご紹介いたします。

・症例写真がたくさんある

・無料カウンセリングがある

・ヒアルロン酸の種類を説明してくれる

・注入部位を的確に教えてくれる

無料カウンセリングを実施しているクリニックは多いです。実際にカウンセリングを受けて料金プランなどの相談し、予約状況によっては当日に施術することも可能です。実際の症例写真はとても参考になるため、たくさんあるクリニックは注入後のイメージもしやすいです。ダウンタイムもほとんどないヒアルロン酸注入は、同じ日に複数箇所に注入することができます。

おわりに

ヒアルロン酸注入って怖いというイメージを持っていた方も多いのではないでしょうか。ヒアルロン酸は体内でも作られることから、安心して施術を受けることができます。今回ご紹介させていただいたヒアルロン酸以外にもいくつか種類があります。ヒアルロン酸注入を考えている方は、参考になる症例写真を見つけてお近くの美容クリニックへぜひカウンセリング受けてみましょう!

肌がキレイになると人生が変わる!↓
iOSアプリダウンロードはこちらから↓

ABOUTこの記事をかいた人

アパレル販売員を経験し、コスメやメイク、スキンケアなどをより詳しく学びたいと思い、下記資格を取得。 ・日本化粧品検定1級、2級 ・コスメコンシェルジュ 美容医療に携わり、美容の知識をつけるため、現在も化粧品の成分やメイク、コスメなどを勉強中です。 美容は「継続は力なり」ということわざがあるように、努力を惜しまず続ければ、誰でも必ず結果として現れます。 私は「美容は楽しんでやる」をモットーに、毎日のスキンケアもメイクも楽しんで行うように心がけています。 女性はいつまで経っても若々しく綺麗でいたいものです。 美容の知識をたくさんつけ、皆さんへより良い情報を届けられるよう、たくさん発信していきます。