ほうれい線が消えた!糸リフトの体験談!

ほうれい線が少し気になってきたこと、笑った時のほうれい線が嫌だったこと、将来のたるみ予防で糸リフトをしようと思いました。その時の体験談を紹介します。

糸リフト

初めて糸リフトをしました。頬に片方3本ずつ、フェイスラインに4本ずつ入れました。韓国で16万円ほどで睡眠麻酔で行いました。

ほうれい線が無くなった

術後は希望通りになったので、本当に感動しました。元々そんなにたるみが無いと言われていたので、正直変化に期待はそんなにしていなかったのですが、明らかに若返ったので驚きました。笑った時のほうれい線が全く無くなり、明らかにハリが出ました。

術直後からご飯を食べられた

痛みや腫れはほとんどなく、直後にレストランで友人といつも通り食事できるほどでした。糸リフトをすると腫れて人前に出られないこともあったり、口が開きにくくなったりと聞いていたので、驚きました。病院や糸の種類にもよるのかもしれません。

持続期間は?

糸リフトは糸の種類によりますが、数ヶ月で元に戻ると思う人が多く、コスパが悪い施術とも言われています。現在術後2ヶ月ですが、効果は持続しており、満足しています。糸リフト後に現れることがあるという、ディンプル現象(えくぼのような窪み)もありませんでした。

効果が無くなってきたなと感じた時にまた糸リフトやりたいなと思います。

まとめ

現れかけていたほうれい線が消えたのでとても感動しました。たるみがある方にはもっと効果を実感できるのかなと思いました。病院によって施術方法や糸の種類はそれぞれなので、調べて比較してから手術をされることをおすすめします。